白長袖シャツにデニムパンツとベージュサンダルのレディースコーディネート

長袖って【秋はいつから】着れる?長袖を着る時期&気温の目安

【2019最新】秋に長袖を着る場合、いつから着ていいの?9月から着ても暑くない?長袖を着始める時期&気温の目安を、おしゃれな参考レディースコーデと合わせてわかりやすく解説。秋に長袖をいつから着ていいのか悩んでいる人は参考にしてみてください♡

肌寒くなってきたけど、長袖っていつから着ていいの…?

白長袖シャツに黒タイトスカートと黒コンバーススニーカーのレディースコーディネート出典: ZOZOTOWN

そろそろ半袖だと肌寒いな…と感じる夏の終わり。早く長袖の服が着たいけど、周りの人はまだ半袖…いつから・気温は何度から長袖を着るのが正解なの?と悩んでいる人、多いのでは?

 

そこで今回は秋に長袖を着る場合、いつから着始めるのが正解なのかを月別に気温・レディースコーデと合わせて解説していきます!いつから長袖を着ればいいのか悩んでいる人は、参考にしてみてくださいね♪

この記事もチェック

 

 

 

8月【最高気温30〜33度】まだ長袖は早いかも?着るなら涼しげ素材を選んで

夏服に飽きてくる8月は、長袖をいつから着始めようか悩む季節ですよね。秋を先取りした服を着たいところですが、まだまだ暑い8月は、ノースリーブ・半袖がレディースコーデの主役。長袖を着るなら薄手の羽織ものや、リネンなど涼しげ素材で爽やかさを重視して取り入れて♪

 

 

8月に長袖を着るなら…

薄手の長袖ワンピースを羽織としてON

ベージュ長袖シャツワンピースに白タンクトップとデニムのレディースコーディネート出典: WEAR

独特のシャリ感が清涼感のあるリネン素材なら、長袖でも爽やかさ◎白のタンクトップ×デニムの定番カジュアルコーデの上にラフに羽織って、大人のこなれ感のあるレディースコーデを完成させて。

 

 

長袖以外のアイテムを白で統一して爽やかさUP

パープル長袖シャツに白ロングスカートと白スニーカーのレディースコーディネート出典: ZOZOTOWN

一枚で長袖を着るなら、他のアイテムを白で統一して爽やかさを底上げするとバランスGOOD。味のあるリネン素材のパープル長袖シャツを、レディースコーデの主役に押し上げて。

 

 

揺れ感のある長袖ブラウスで軽やかに

白長袖ブラウスにインディゴデニムパンツとカンカン帽のレディースコーディネート出典: WEAR

風通しのいいふんわり長袖ブラウスなら、問答無用で軽やかなコーデが叶います♡ふんわり長袖ブラウスは女性らしい上に風通しが良いので、おしゃれも涼しいも叶う一石二鳥アイテム。カンカン帽やビーサンと合わせて、まだまだ夏を楽しむレディースコーデに。

 

 

 

9月【最高気温26〜29度】9月後半から長袖の出番!薄手の長袖が大活躍♡

残暑が厳しい9月は、前半はまだまだ半袖の服が欠かせないかも。暑さが和らぐ9月後半から、長袖の出番が増えそうです♪とはいえ9月に入ったら夏らしい服は着納めて秋らしい雰囲気にシフトしたいところ。

 

 

9月に長袖を着るなら…

夏コーデの上にざっくり長袖アウターを羽織る

白Tシャツにカーキ長袖ミリタリージャケットと赤コンバーススニーカーのレディースコーディネート出典: WEAR

まだまだ暑い9月ですが、夏服には飽きてくるので早く長袖で秋モードに切り替えたいですよね。それなら夏コーデの上に長袖の薄手アウターをラフに羽織るだけで、即コーデが秋っぽく変化しますよ♡

 

 

秋を意識したカラーを取り入れる

ベージュの長袖カットソーにインディゴデニムパンツとカーキコンバーススニーカーのレディースコーディネート出典: WEAR

薄手の長袖Tシャツにデニムを合わせた定番カジュアルレディースコーデも、秋を意識した配色でまとめればグッとおしゃれに◎メガネやレザーのバッグでかっちり感をプラスして、秋らしい大人っぽさを漂わせて。

 

 

ハイネックの長袖ブラウスでレディに

ブルーチェックブラウスにデニムスカートと黒ブーツのレディースコーディネート出典: ZOZOTOWN

薄手の長袖ブラウスは、9月の気温にぴったり♪デニムスカートを合わせたかわいらしいレディースコーデは、黒小物でピリッと引き締めるのが大人女子流。秋らしさの出るショートブーツを投入して、夏コーデから脱却しましょう!

 

 

秋色×秋色でこっくりコーデ

ワインレッド長袖シャツにブラウンスカートと黒ショルダーバッグのレディースコーディネート出典: ZOZOTOWN

秋らしいコーデを求めるなら、秋色を使うのが一番の近道。秋色×秋色で、ほっこり大人かわいいレディースコーデを完成させてみるのもいいかも♡

この記事もチェック

 

 

 

10月【最高気温21〜24度】長袖本番!気温差があるので羽織ものが必要な日も

10月になったら、ようやく長袖の服が主役の秋本番スタート!昼間は暑くても夜になると寒いので、気温によって調節できる服装だと安心です◎

 

 

10月に長袖を着るなら…

薄手の長袖ニット投入!

ベージュ長袖ニットにカーキベイカーパンツと黒バッグのレディースコーディネート出典: WEAR

秋本番の10月は、薄手の長袖ニットを投入して秋コーデを存分に楽しんで。レディースらしさが強調されるピタッとシルエットの薄手長袖ニットに、メンズライクなカーキのベーイカーパンツを合わせればギャップがあって色っぽさが際立ちそう♡

 

 

ベージュ×黒の上品カラーで知的に

黒薄手長袖ニットにベージュスカートと黒コンバーススニーカーのレディースコーディネート出典: WEAR

ほっこりリブの長袖ニットは、ベージュのロングスカートを合わせてシンプルに着こなして。コーデ全体をベージュ×黒の上品カラーでまとめれば、知的な大人っぽコーデの完成です♡薄手の長袖ニットを一枚で着れる時期は限られているので、10月にたくさん楽しんでおくといいかも。

 

 

昼夜の気温差がある日は長袖ロングカーディガンが活躍!

ブラウン長袖ロングカーディガンにボーダー長袖トップスとデニムのレディースコーディネート出典: ZOZOTOWN

昼夜の気温差がある10月は、薄手の長袖トップス一枚では肌寒いことも。コートを着るにはまだ早いので、長袖のロングカーディガンがあると重宝するかも!

 

 

 

【答え】長袖を着始めるのは、9月後半からがベスト!気温25度を目安に取り入れて♪

白長袖シャツにデニムパンツとベージュサンダルのレディースコーディネート出典: ZOZOTOWN

秋に長袖の服を着る場合、いつから着始めていいのかを気温・レディースコーデと合わせて月別に解説しました。長袖をいつから着ていいのか、その答えは…

 

《長袖を着始めるタイミング 気温25度を下回るようになったら》

・9月:前半は夏服+薄手の長袖羽織もの。後半からは薄手の長袖1枚でOK!

・10月:長袖1枚でOK!薄手の長袖ニットの出番も増えそう。昼夜の気温差がある日はアウターもあると安心◎

 

8月から長袖の服を着ていてもおかしい訳ではないですが、季節感を重視するなら素材感や着こなし方には注意して。気温25度を下回る日を目安に、長袖を取り入れて季節感のあるおしゃれを楽しんでくださいね♡

[記事公開日]2018.9.04 [最終更新日]2019.7.04

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング