《気温35度》を超える日はこんな服装が正解!猛暑日の暑さに負けないレディースコーデを伝授♡

気温35度を超える猛暑日は、どんな服装が正解なの…?気温35度の日の服装選びのポイントを、おしゃれなレディースコーディネートと合わせて解説。気温35度の日の服装選びのポイントをマスターして、真夏の暑さに負けないおしゃれで快適な服装を楽しもう!

気温35度を超える猛暑日はどんな服装が正解…?暑さに負けないコーデって?

気温35度を超えると、暑さが厳しすぎておしゃれさよりも快適さを求めたいのが本音。でも手抜きだと思われるようなファッションは避けたいのでバランスが難しいところ…。

白のノースリーブにベージュスカートを合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

そこで今回は、気温35度を超える猛暑日の服装選びのポイントと、暑さに負けないおしゃれなレディースコーディネートを合わせて紹介します!気温35度を超える日にぴったりな着こなしをマスターして、おしゃれさも快適さも両方手に入れませんか?

 

 

 

気温35度を超える猛暑日の服装選びのポイント【レディース編】

まずは気温35度を超える猛暑日の服装選びのポイントを、参考レディースコーディネートから紐解いていきましょう!

 

 

気温35度を超える猛暑日の服装選びのポイント①通気性のいい素材を選ぶ

ブラウンのワンピースに黒ビーサンを合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

気温35度を超える猛暑日の服装選びのポイント①は、通気性のいい素材を選ぶこと。暑さが厳しい気温35度の日には、服装の素材選びで体感温度がかなり変わってきます。通気性のいい素材の服をチョイスすれば風通しがいいので汗をかきにくく、汗をかいてもすぐに乾くので真夏でも快適に過ごせるはず。

 

 

気温35度を超える猛暑日の服装選びのポイント②熱を吸収しづらい色をチョイス

白のノースリーブワンピースにベージュカンカン帽を合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

気温35度を超える猛暑日の服装選びのポイント②は、熱を吸収しづらい色をチョイスすること。まとわりつくような暑さだけでなく、日差しも厳しい気温35度の日には、熱を吸収しやすい黒やネイビーなど暗めの色は避けた方が無難。白やベージュなど明るめの色で、熱を溜め込まない服装を目指しましょう!

 

 

気温35度を超える猛暑日の服装選びのポイント③汗が目立ちやすい色の服は避ける

カーキのノースリーブワンピースにグリーン柄パンツを合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

気温35度を超える猛暑日の服装選びのポイント③は、汗が目立ちやすい色の服は避けること。通気性のいい服や熱を吸収しづらい色の服を選んだとしても、35度を超える厳しい暑さの日には汗をかくのを止められません。汗をかくのはしょうがないことですが、汗がシミになってしまったまま歩くのはできれば避けたいので、目立たない色の服を選んでおくのをおすすめします。

 

 

気温35度を超える猛暑日の服装選びのポイント④帽子や日傘で紫外線&熱中症対策!

グリーンのロングワンピースにベージュキャップを合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

気温35度を超える猛暑日の服装選びのポイント④は、帽子や日傘で紫外線&熱中症対策すること。気温が35度を超える猛暑日には、日焼け問題はもちろん熱中症や脱水症状になってしまう可能性もあるので服装でもできるだけ対策しておくのがベター。帽子や日傘で直射日光を遮るだけでもかなり変わってくるので、うまく取り入れるようにしてくださいね。

 

 

気温35度を超える猛暑日の服装選びのポイント⑤冷房対策も忘れずに

ベージュのガウンにブラウンショートパンツを合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

気温35度を超える猛暑日の服装選びのポイント⑤は、冷房対策も意識すること。外の気温が35度を超えていると、室内の冷房はガンガンに効いていることがほとんど。猛暑日だから!とそれに合わせて服装を選んでいると、冷房が効いた室内との気温差が大きいので、不安な人はさらっと羽織れるアイテムを用意しておいて。

 

 

 

気温35度を超える猛暑日にぴったりなレディースの服装【パンツ編】

気温35度を超える日の服装選びのポイントをチェックしたところで、ここからは暑さに負けない快適でおしゃれなレディースコーディネートをご紹介します!まずはパンツで作る気温35度の日にぴったりな服装から見ていきましょう。

 

黒ノースリーブにベージュワイドパンツを合わせた気温35度の猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

暑さが厳しい気温35度の日には、風通しのいいワイドパンツが頼りになります♡ノースリーブとビーサンを合わせたラフな服装でも、黒×ベージュの上品配色でまとめることで手抜きに見える心配なし。

 

白のノースリーブワンピースにベージュパンツを合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

カットソーワンピースとリブパンツで作るリラックスコーディネートなら、ゆったりとしたシルエットなので暑さを感じにくくて◎白〜ベージュ〜キャメルのグラデーションでまとめて、脱力感がある中に大人の女性らしいこなれ感を漂わせて。

 

白ノースリーブにブラウンサロペットを合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

大人になると敬遠しがちな脚見せコーデも、気温35度の日なら思い切ってチャレンジできそう。ノースリーブとビーサンを合わせると少年のようになりがちなので、カラーで大人顔にシフトするのがマストです。

 

ブラウンのノースリーブに薄色デニムパンツを合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

暑い日にはあまり履きたくないデニムパンツですが、履きこんだブルーデニムパンツならくたっとしていて生地が柔らかめなので、窮屈さを感じず猛暑日でも耐えられそう。服装で涼しさが足りない場合は、髪型で涼やかに見せるのもひとつのテクです。

この記事もチェック

 

 

 

気温35度を超える猛暑日にぴったりなレディースの服装【スカート編】

気温35度を超える日には、できるだけ服が体に密着しない方が快適に過ごせます。普段はパンツ派の女性でも、猛暑日にはスカートを取り入れてみるといいかも!

 

黒のノースリーブにベージュスカートを合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

パンツ派のレディースでも手を出しやすいリネンのロングスカートで、見た目にも涼しいコーディネートに仕上げてみてはいかが?クリア素材のバッグを投入すれば、35度という暑さを感じさせないひんやりとした印象の服装に仕上がりそう。

 

グリーンスカートにベージュカンカン帽を合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

猛暑日が続く真夏は白やブルーなど爽やかな色を選びたくなりますが、あえて黒×グリーンでパキッと仕上げるのも素敵!ロング丈だと重たく見えてしまうので、ミモレ丈をチョイスしてふんわりとした軽やかさをアピールしてくださいね♡

 

 

 

気温35度を超える猛暑日にぴったりなレディースの服装【ワンピース編】

最小限のアイテムでとにかく楽チンに、快適に過ごしたい…。そんな願望を叶えてくれるワンピースで、さらっとおしゃれなレディースコーディネートを手に入れちゃいましょう!

 

ベージュのノースリーブワンピースにかごバッグを合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

さらっとした生地感のワンピースは、着心地も見た目も涼しくて35度を超える暑い日にぴったり。シンプルなアイテムなので、小物でおしゃれさを上乗せするのを忘れずに。

 

ベージュのワンショルダーワンピースにブラウンタンクトップを合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

同じベージュのワンピースでも、ワンショルダーをチョイスするだけでコーディネートの鮮度がググッと上昇。涼しいから一枚で着たいけどちょっと抵抗があるタンクトップも、これなら難なく着こなせそうです。

 

黒のノースリーブワンピースに黒サンダルを合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

夏には難しいオールブラックコーデは、動きのあるワンピースでなら取り入れやすいんです!サンダルやかごバッグ、ウッド素材のバングルで夏らしさを底上げすれば、気温35度の日でも黒をバランスよく着こなせますよ。

 

 

 

気温35度を超える猛暑日は、おしゃれも快適さも意識して服装を選ぼう!

白のノースリーブブラウスにベージュワイドパンツを合わせた気温35度を超える猛暑日のレディースの服装出典: WEAR

気温35度を超える日の服装選びのポイントと、猛暑日の暑さに負けないレディースコーディネートを合わせて紹介しました。気温35度と聞くととにかく涼しい服装でおしゃれどころではなくなってしまいがちですが、ポイントをおさえておけば快適さもおしゃれさも両方揃ったコーデが作れるんです。ご紹介したコーディネートを参考に、真夏でも暑さに負けずにおしゃれを楽しんでくださいね♡

[記事公開日]2019.8.04

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS