アイメイクの順番で迷いがちな単色シャドウやパレットアイシャドウを並べた画像

《アイメイクの順番》を徹底ガイド!ビューラーはいつ?アイプチやメザイクのタイミングは?

一重・奥二重・二重さんに役立つアイメイクの順番をおさらい!ビューラーとアイライナーはどっちが先?アイプチやメザイクを使うタイミングは?つけまつ毛はいつ付ける?アイメイク用の化粧品&コスメの種類ごとに使う順番・やり方を解説します。

アイメイクの仕上がりは”順番”が肝なんです…!

アイメイクの順番で迷いがちな単色アイシャドウを並べた画像

顔の印象を左右するアイメイクは、メイクの中でもとくに力を入れている人が多いですよね。せっかく時間をかけたのに夜になると崩れやすい…なんだか仕上がりが汚い…その原因は“アイメイクの順番”に隠されているのかもしれません。

 

とは言っても、アイメイクの順番に正解はないので好みの重ね方をしてOKなのですが、「崩れるのが早い」「綺麗に仕上がらない」という人は一般的な順番でメイクをしてみるのがよさそうです!今回は基本的なアイメイクの順番を紹介するので、今のやり方と合っているか確認してみましょう。

 

 

 

アイメイク用の化粧品やコスメってどれくらい種類があるんだっけ?

アイメイクの順番で迷いがちなアイシャドウやアイライナーやマスカラを並べた画像

アイメイクに使う化粧品やコスメってこんなにたくさん種類があるんです…これは使う順番に迷ってしまうかも。

 

 

まぶたに使う化粧品の種類

・アイシャドウベース
・アイシャドウ(パウダー、リキッド、クリームなど)
・アイライナー(ペンシル、リキッド、ジェルなど)
・アイプチ/メザイク

 

 

まつ毛に使う化粧品の種類

・マスカラ下地
・マスカラ
・つけまつ毛
・ビューラー/ホットビューラー
・コーム

 

こんなに種類が多いと使う順番に迷ってしまいそうですよね。アイメイクの順番に正解はないとはいえ、どの順番で重ねるかによってモチが変わったり、仕上がりの綺麗さに差がつくこともあります。「これとこれはどっちが先?」と迷った時は、まずは基本的な順番で使ってみることをおすすめします!

 

 

 

アイメイクの基本的な順番&やり方

それではアイメイクの基本的な順番を解説してきます。今回紹介するのはあくまでも一般的な順番なので、コスメの質感によっては順番が前後することもあるので注意してくださいね。

 

 

アイメイクの順番&やり方①アイシャドウベース

アイメイクの順番で迷いがちなアイシャドウベースの画像

アイシャドウを塗る前に使用するアイシャドウベースは、まぶたのくすみや赤みを消してくれるので、アイシャドウの発色をよくしたり目元の印象を明るく見せてくれる効果があります。ベースを塗ることでまぶたの凹凸をなめらかに整えるので、アイシャドウの密着力が高まりモチもよくなるんです。

この記事もチェック

 

 

アイメイクの順番&やり方②アイシャドウ

アイメイクの順番で迷いがちなパウダーアイシャドウの画像

目元に深みを出してくれるアイシャドウは、塗り方で印象が変わるのも楽しみのひとつ。単色アイシャドウの場合は指でぽんぽん塗ったり、濃淡をつけるように少しずつ塗り広げて自然なグラデーションをつくるのが人気です。パレットタイプのアイシャドウなら、薄い色をアイホールに幅広く塗る→濃い色を二重ラインまで塗る→1番濃い色をキワに塗って引き締めるのが一般的な順番ですよ。

この記事もチェック

 

 

アイメイクの順番&やり方③ビューラー・ホットビューラー

アイメイクの順番で迷いがちなビューラーの画像

ビューラーを使う順番は、アイシャドウを塗り終わった後がおすすめです。アイシャドウを塗るとまつ毛の根元にうっかりついてしまうことってありますよね…?まつげを上げてからだと落としにくいので、まつ毛についてしまったアイシャドウを落としてからビューラーを使うことで、上から見たときの美しさに差がでるんです。

この記事もチェック

 

 

アイメイクの順番&やり方④アイライナー

アイメイクの順番で迷いがちなリキッドアイライナーの画像

アイライナーを使う順番は、ビューラーでまつ毛を”くるん”と上げた後が一般的。アイライナーで描いたあとにビューラーを使ってしまうと、せっかく綺麗に描けたアイラインが擦れてしまうことも…。まつ毛を上げると自然なアイライン効果が生まれるので、アイライナーを必要以上に太く塗ってしまうことも防げるんです。

この記事もチェック

 

 

アイメイクの順番&やり方⑤マスカラ下地

アイメイクの順番で迷いがちなマスカラ下地の画像出典: ZOZOTOWN

まぶたやアイラインを仕上げたら、まつ毛のメイクに取り掛かっていきます。「ビューラーでしっかり上げたはずなのに」「カールタイプのマスカラを使ったはずなのに」時間が経つにつれてまつ毛のカールが取れてしまう人は、ぜひマスカラ下地を使ってみてください。カールの持続力が上がったり、まつ毛に長さやボリュームがでるのでぱっちりとしたアイメイクが作りやすくなります。

この記事もチェック

 

 

アイメイクの順番&やり方⑥マスカラ

アイメイクの順番で迷いがちなマスカラの画像

マスカラを塗るときは、フチで余分な液を落としてダマにならないよう丁寧に塗ってあげましょう。ボリュームや長さが欲しいからといってマスカラ液をつけすぎてしまうと、重みでカールのモチが悪くなってしまうことがあります。少〜しずつ塗り重ねて繊細なまつ毛に仕上げるのが大人女子流です。

この記事もチェック

 

 

アイメイクの順番&やり方⑦コーム

出典: Amazon

まつ毛にマスカラを塗ったあとは、まつ毛用のコームでとかしてあげるとさらにワンランク上の仕上がりに近づきます。コームでまつ毛をとかすことで、つけすぎてしまったマスカラ液やダマを取り除いてくれるので、自まつ毛がスーッと伸びたような自然なまつ毛に仕上げることができるんです。

 

 

アイメイクの順番&やり方⑧つけまつ毛

アイメイクの順番で迷いがちなつけまつ毛の画像

つけまつ毛を使うなら順番はこのタイミング!つけまつ毛をつけてからアイライナーを塗るとキワが塗りきれずムラになってしまうことがあるので、アイラインを引いてから付けるのがおすすめ。自まつ毛が馴染まないときは、まつ毛同士をくっつけるイメージで再度ビューラーで持ち上げましょう。つけまつ毛のノリがはみ出てしまった場合は、アイライナーをちょんちょんと塗り足して隠せば完璧です。

この記事もチェック

 

 

 

アイメイクの順番&やり方【一重・奥二重さんの場合】

一重さんや奥二重さんの場合は、くっきり二重を作るためにアイプチやメザイクを使う人も多いですよね。どちらも二重を作るためのコスメですが、使う順番に違いがあるのでチェックしておきましょう。

 

 

アイプチの順番&やり方

一重や奥二重のアイメイクの順番で迷いがちなアイプチの画像

まぶたにノリを塗って二重のラインを作るアイプチは、アイメイクを済ませてから塗るのが綺麗に仕上げるポイント。リキッドやクリームのように油分の多いアイシャドウは剥がれやすくなるので避けた方がよさそうです。また大粒のラメが入ったアイシャドウは、ラメの凹凸でアイプチがくっつきにくくなるのでこちらも注意が必要です。

この記事もチェック

 

 

アイテープ・ファイバーの順番&やり方

一重や奥二重のアイメイクの順番で迷いがちなアイテープの画像出典: Amazon

アイテープやメザイクのようなファイバーを使う時の順番はアイシャドウを塗る前。アイシャドウのパウダーがテープにくっついてしまうと粘着力が弱まるので、すぐに剥がれてしまう原因に繋がるんです。またアイテープやメザイクを使う前には、まぶたの皮脂や水分をしっかりティッシュオフするとさらに粘着力がアップします。

この記事もチェック

 

 

 

アイメイクの順番をおさらいして夜までずっときれい♡

アイメイクの順番で迷いがちな単色シャドウやパレットアイシャドウを並べた画像

時間をかけて綺麗にできたアイメイクが崩れちゃうなんてもったいない。夜になると崩れてしまう…いまいち綺麗に仕上がらない…という人はアイメイクの順番を見直してみてもいいかもしれません!

[記事公開日]2019.10.16

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング