スキンケアの順番に迷いがちなオイルや保湿クリームやマッサージジェルを並べた画像

【朝・夜】そのスキンケアの順番合ってる?化粧水・美容液・パックなど順番をおさらい

化粧水に美容液にオイルに…スキンケア化粧品って種類が多いし使い方の順番がよくわからないものも。スキンケア化粧品の種類別に使い方の順番を【朝・夜別】に紹介します。拭き取り化粧水、パック、日焼け止め、ピーリングなど、正しい順番で使えてますか?

スキンケア化粧品って多すぎて…どの順番で使えばいいか地味〜に迷う!

スキンケアの順番に迷いがちなジェルクレンジングや洗顔フォームや化粧水を並べた画像

毎朝・毎晩繰り返すスキンケア。今よりもっときれいになりたくて、色々な種類のスキンケアを試してみるなかで、「これってどの順番で使えばいいんだろう…」と迷うときってありませんか?

 

スキンケアは順番や重ね方によって効果を最大限に発揮できるので使い方がとても大切です。スキンケア化粧品を使うときの一般的な順番を別】に紹介するので、今のスキンケアの手順が合っているか確認してみましょう。

 

 

 

そもそもスキンケア化粧品ってどれくらい種類があるんだっけ?

スキンケアの順番に迷いがちなオイルや保湿クリームやマッサージジェルを並べた画像

スキンケア化粧品の種類をざっくり書き出してみた結果…恐ろしいことにこんなにも種類があるんです。

 

 

洗顔系のスキンケア化粧品の種類

・洗顔料
・クレンジング
・ポイントメイクリムーバー
・フェイススクラブ/ピーリング

 

 

塗る系のスキンケア化粧品の種類

・化粧水/ローション
・拭き取り化粧水
・収れん化粧水
・美容液
・乳液/クリーム
・導入美容液/ブースターオイル
・シートパック/シートマスク
・アイクリーム
・まつ毛美容液
・UV下地/日焼け止め

 

こんなに種類が多すぎると、使う順番に迷うのも無理ないですよね…。ただお肌のコンディションを整えたり肌悩みを解消するには、スキンケアの順番を間違ってしまうと効果が半減してしまうこともあります。スキンケア化粧品によって使う順番が異なるものもあるので、必ずパッケージに記載されている使用方法を確認してから使うよう心がけましょう!

 

 

 

スキンケアの順番【別】

それではスキンケア化粧品の使う順番を【】に解説していきます。今回は基本的な順番を紹介しますが、メーカーや商品によって順番が変わることもあるので、使う前にしっかりとパッケージの使用方法を確認するようにしてくださいね。

 

 

】のスキンケアの順番①ポイントメイクリムーバー

夜のスキンケアの順番に迷いがちなポイントメイクリムーバーの画像出典: ZOZOTOWN

夜のスキンケアは1日のメイクをスッキリ落とすことから始まります。1つのクレンジング剤で全てのメイクを落とせるものも多いですが、大人女子になったらしっかりポイントメイク専用のリムーバーを使うようにしましょう。アイメイク・眉メイク・リップメイクは落ちにくく、ゴシゴシこするとしわや色素沈着の原因に。専用のリムーバーで丁寧に落とすことで、クレンジングの摩擦負担を軽減できるんです。

この記事もチェック

 

 

】のスキンケアの順番②クレンジング

夜のスキンケアの順番に迷いがちなメイク落としやクレンジングの画像出典: ZOZOTOWN

アイメイク・眉メイク・リップメイクなどのポイントメイクを落としたら、お次はファンデーションを落としていきます。溜まった皮脂や毛穴に汚れを残さないためにも、指の腹を使って優しく丁寧にクレンジングしてあげましょう。クレンジングの種類によっては濡れた状態だと効果が薄れるものもあるので、濡れててもOKなのかNGなのかはしっかり確認してくださいね。

この記事もチェック

 

 

】のスキンケアの順番③洗顔料

朝夜のスキンケアの順番に迷いがちな洗顔ソープの画像出典: ZOZOTOWN

クレンジングでメイク汚れを落としたら、洗顔フォームや石鹸を使って洗顔していきます。最近は「W洗顔不要」と書かれた商品も多いですが、クレンジングでは落ちきれなかった汚れを逃さず落とすためにもしっかりと洗顔をする人が多いようですよ。洗顔ネットを使ってモコモコに泡を作ったら、肌の上で泡を転がすように優しく洗顔します。洗い残しがあると肌トラブルに繋がりやすいので、時間をかけてしっかりすすぎましょう。

この記事もチェック

 

 

】のスキンケアの順番④フェイススクラブ・ピーリング

 

夜のスキンケアの順番に迷いがちなフェイススクラブの画像出典: ZOZOTOWN

定期的にスペシャルケアとして取り入れている人が多いフェイススクラブやピーリングは、洗顔後の濡れたお肌に使うことが多いです。洗顔では落としきれない毛穴汚れや溜まった角質を落とし、肌を柔らかくワントーン明るく導いてくれるので、時間のある夜やお風呂タイムでじっくりケアしてあげましょう。

この記事もチェック

 

 

】のスキンケアの順番⑤拭き取り化粧水

朝夜のスキンケアの順番に迷いがちな拭き取り化粧水の画像出典: ZOZOTOWN

洗顔では取りきれなかった皮脂や溜まった角質を落としてくれる拭き取り化粧水は、洗顔したあとの素のお肌に使ってくださいね。洗顔後に時間を空けてしまうと肌の乾燥が始まってしまうので、角質がまだふやけていて取れやすい洗顔直後に拭き取り化粧水を染み込ませたコットンで優しく拭き取って使います。

 

 

】のスキンケアの順番⑥導入美容液・ブースターオイル

朝夜のスキンケアの順番に迷いがちな導入美容液やブースターの画像出典: Amazon

なんだか化粧水の浸透が悪い気がする…もっとスキンケアの効果を感じたい…そんな女性たちに人気なのが化粧水をつける前に使う導入美容液やブースターオイル。化粧水を塗る前の洗顔後のお肌に使うことで、これからつける化粧水や美容液をごくごくと浸透しやすくしてくれるんです。しっかりと肌に浸透するまでコットンやハンドプレスでよく馴染ませてください。

この記事もチェック

 

 

】のスキンケアの順番⑦シートパック

朝夜のスキンケアの順番に迷いがちなシートパックやシートマスクの画像出典: Amazon

シートパックやシートマスクを使う順番は、商品によって洗顔後の肌に直接使うもの、化粧水をつけたあとに使ってOKなものとあるので、裏面のパッケージに記載された使用方法を守るようにしましょう。同様に記載された装着時間を守ることも大切です!もっともっと浸透させたいからといって長時間つけていると、シートが乾燥しお肌の水分が持ってかれてしまうの注意してください。

この記事もチェック

 

 

】のスキンケアの順番⑧化粧水/ローション

朝夜のスキンケアの順番に迷いがちな化粧水やローションの画像出典: Amazon

洗顔した後の肌は乾燥が進むので、化粧水は潤いをチャージしてあげる役割としてスキンケアの中でとても重要な存在。しっかり肌が保湿されたことを感じるまで化粧水をたっぷりと塗ってあげてください。化粧水はとにかくたくさんつけなきゃと思いがちですが、一度に大量につけても肌に馴染みきらないので、少量ずつ数回に分けて重ねづけしてあげるのがポイントです。

この記事もチェック

 

 

】のスキンケアの順番⑨美容液

朝夜のスキンケアの順番に迷いがちな美容液の画像出典: Amazon

美容成分をたっぷり含んだ美容液は、保湿や美白、肌のお悩みにアプローチしてくれるので、スキンケア化粧品の中でもお値段が高いアイテム。せっかくの効果を存分に発揮してもらうためにも、使う順番は間違えないように注意しましょう。美容液は化粧水で肌を整えたあとに使うことで、美容成分がしっかり浸透しやすくなります。乳液の上からだと浸透が弱まってしまうので、化粧水美容液乳液が正解です。

 

 

】のスキンケアの順番⑩乳液・クリーム

夜のスキンケアの順番に迷いがちな乳液や保湿クリームの画像出典: ZOZOTOWN

化粧水で潤いを、美容液で美容成分をお肌に届けたら、乳液や保湿クリームでしっかり蓋をして閉じ込めてあげましょう。朝のスキンケアではメイクが崩れにくくならないようにさらっとした質感のものを、夜は濃厚なクリームでしっかり保湿するなど、朝晩で質感を使い分けている人も多いですよ。

 

 

】のスキンケアの順番⑪収れん化粧水

夜のスキンケアの順番に迷いがちな収れん化粧水の画像出典: Amazon

収れん化粧水は、毛穴やテカリが気になるお肌をキュッと引き締める役割の化粧水です。お肌に潤いを届けるための化粧水ではないので、普通の化粧水の代わりとして使うことはできません。一通りのスキンケアを済ませた後に、収れん化粧水を含ませたコットンで開いたままの毛穴を引き締めるようにパッティングして使います。

 

 

】のスキンケアの順番⑫アイクリーム

夜のスキンケアの順番に迷いがちなアイクリームの画像出典: ZOZOTOWN

お肌のスキンケアが一通り終わったら、パーツ専用のスキンケアに取り掛かっていきます。目元をふっくらさせたりクマや小じわに効いてくれるアイクリームは、スキンケアの最後に使うのが一般的。下まぶた・上まぶたに適量のアイクリームを乗せたら、外側に向かって優〜しく塗り広げていきます。

この記事もチェック

 

 

】のスキンケアの順番⑬まつ毛美容液

夜のスキンケアの順番に迷いがちなまつ毛美容液の画像出典: ZOZOTOWN

まつ毛のダメージを修復したり、次に生えてくるまつ毛のために栄養を届けてくれるまつ毛美容液も、一通りのスキンケアが終わってから使うようにしてください。アイクリームと併用して使う場合には、アイクリーム→まつ毛美容液の順番で塗るのがよさそうです。

 

 

】のスキンケアの順番⑭UV下地・日焼け止め

夜のスキンケアの順番に迷いがちな日焼け止めクリームの画像出典: Amazon

日焼け止めを塗る場合は、朝のスキンケアの最後のステップで取り入れます。化粧水や乳液などがまだ浸透していないうちに日焼け止めを塗ってしまうと滑って落ちやすくなってしまうので、しっかりスキンケアがお肌に浸透するまで5分くらいは時間をあけてあげましょう。急いでいる時はティッシュオフしてベタつきをオフしてあげるのもOKです。

この記事もチェック

 

 

 

いつものスキンケアと順番は合っていましたか…?

スキンケアの順番に迷いがちな化粧水やローションや保湿クリームを並べた画像

どんなに忙しくてもどんなに疲れていても毎日行うスキンケアだから、しっかり効いていることを実感したいですよね。スキンケア化粧品は種類が多くて使い方がややこしいものもあるので、使う順番を間違わないように気をつけましょう!

この記事もチェック

[記事公開日]2019.9.17 [最終更新日]2019.9.20

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング