ベージュパーカーに黒のノーカラーコートとピンクスニーカーの冬の最高気温7度の日にぴったりなレディースの服装

秋冬・春の《気温7度》の日はこんな服装がベスト!最低・最高気温別おすすめレディースコーデ

気温7度の日ってどんな服装が正解…?ダウンジャケットやコートは着てもいいの…?気温7度の日の服装選びのポイントを、レディースコーディネートと合わせて解説。”最低気温7度”と”最高気温7度”の日にぴったりなレディースの服装をたっぷりお見せします♡

気温7度の日ってどんな服装が正解…?

黒ダウンジャケットにブラウンレオパード柄スカートの冬の最高気温7度の日にぴったりなレディースの服装出典: WEAR

”気温7度”の日ってどんな服装を思い浮かべますか?気温7度と一括りに言っても、最高気温か最低気温かによっても服装が変わってくるのでコーディネートが難しいですよね。

 

そこで今回は、気温7度の日の服装選びのポイントと、気温7度の日にぴったりなレディースの服装を最低気温最高気温別にそれぞれ紹介していきます!

 

 

 

気温7度の日のレディースの服装選びのポイント

気温7度の日は、最低気温で言うと秋は11月頃、春は3月〜4月頃最高気温で言うと真冬の1月頃です。その季節感を踏まえて、気温7度の日のレディースの服装選びのポイントを最低気温・最高気温それぞれチェックしていきましょう!

 

 

”最低気温7度”の日の服装選びのポイント

①薄手アウターでも◎

赤タートルネックニットにベージュトレンチコートと薄色デニムの秋の最低気温7度の日にぴったりなレディースの服装出典: WEAR

”気温7度”と聞くと寒そうですが、最低気温が7度の日なら最高気温は15度くらいまで上がります。昼間はぽかぽかと暖かいので、薄手のアウターでもOK!ただ朝晩の冷え込みは厳しいので、薄手のアウターを着るなら中に着込む、マフラーを用意しておくなどの対策をするのがマストですよ。

 

 

②冬用アウターを着るなら抜け感をプラス

チェック柄ウールコートにデニムパンツと黒スニーカーの秋の最低気温7度の日にぴったりなレディースの服装出典: WEAR

最低気温が7度の日は、秋は11月・春は3月頃とちょうど季節の変わり目です。冬物のアウターを着てもいいですが、真冬ではないのですこ〜し軽やかさを意識しましょう。髪の毛をアップにしたり、ソックスなしで足首から肌見せしたり…真冬には出来ない服装を楽しんでみてくださいね♡

この記事もチェック

 

 

”最高気温7度”の日の服装選びのポイント

①冬物アウターやダウンコートがマスト!

黒のノースフェイスのダウンジャケットにグレーカットソーの冬の最高気温7度の日にぴったりなレディースの服装出典: WEAR

最高気温が7度の日は、最低気温は氷点下近くなることも…。冬物アウターやダウンコートを投入して、冬本番の防寒コーディネートを作るのが必須です!ダウンやアウターの中もしっかり着込んで、芯からあたたまる服装を完成させましょう。

この記事もチェック

 

 

②マフラーや手袋も活躍します

ブルーマフラーにベージュボアコートとデニムパンツの冬の最高気温7度の日にぴったりなレディースの服装出典: WEAR

最高気温7度の日には、冬物アウターやダウンだけでは朝晩の冷え込みに耐えられないかも…。特にレディースは寒がりな人が多いので、マフラーや手袋をプラスして、末端から冷えないようにしっかり防寒対策しましょう。

この記事もチェック

 

 

 

《最低気温7度》の日にぴったりなレディースの服装

気温7度の日の服装選びのポイントをチェックしたところで、早速気温7度の日にぴったりなレディースの服装を見ていきましょう。まずは最低気温が7度の日におすすめなレディースの服装を秋・春別にご紹介!

 

 

秋の最低気温7度の日にぴったりな服装

黒ライダースジャケットにグレーロゴスウェットとグレーワイドパンツの秋の最低気温7度の日のレディースの服装出典: WEAR

季節の変わり目に活躍してくれるライダースジャケットは、秋の最低気温7度の日のアウターにもぴったり◎グレーのスウェット×ワイドパンツのゆるっとカジュアルコーディネートにざっくり羽織れば、服装がピリッと引き締まります。

この記事もチェック

 

ベージュのトレンチコートにデニムパンツとブラウンパンプスの秋の最低気温7度の日にぴったりなレディースの服装出典: WEAR

秋コーディネートのスタメンアイテムのトレンチコートは、とことんシンプルに着こなすのが大人女子流。最低気温が7度まで下がるので、冷え込みに備えてパンプス×ソックスで肌見せを調整して。

 

 

春の最低気温7度の日にぴったりな服装

黒のライダースジャケットに白レースブラウスと薄色デニムジャケットの春の最低気温7度の日にぴったりなレディースの服装出典: WEAR

春の最低気温7度の日と言うと、3月頃。そろそろ冬服にも飽きてくる頃なので、透け感のあるレースブラウスを投入して一気に春らしい服装に仕上げちゃいましょう♡とはいえ朝晩は寒いので、風を通さないライダースジャケットを羽織ってしっかり防寒も忘れずに。

この記事もチェック

 

ベージュロングコートにボーダートップスの春の最低気温7度の日にぴったりなレディースの服装出典: WEAR

ナチュラルな風合いがおしゃれなベージュのロングコートは、羽織るだけで服装が春めきますね♡ボーダーのトップスをコートからチラ見せすれば、ほんのりフレンチシックなカジュアルコーディネートの完成です。

 

 

 

《最高気温7度》の日にぴったりなレディースの服装

続いては、最高気温が7度の日にぴったりなレディースの服装をチェック!最高気温が7度の日は真冬なので、とにかく防寒がマストですよ。

 

黒のダウンジャケットに黒タイトスカートとグレースウェットの冬の最高気温7度の日にぴったりなレディースの服装出典: WEAR

冬の最強アウターのダウンジャケットは、最高気温が7度の日に頼りになる存在!ダウンジャケットの中はスウェット×フリルカットソーのレイヤードで、暖かさもおしゃれも抜かりなく♡

 

ブラウンファーコートにデニムジャケットとボーダートップスの冬の最高気温7度の日にぴったりなレディースの服装出典: WEAR

ブラウンのファーコートは、もこもことした質感がまるでクマのようで見た目にも暖かいですね。そこにさらにデニムジャケットをINすれば、最強防寒コーディネートの出来上がり!足元もハイカットのスニーカーで、足先まで防寒対策はバッチリです◎

 

ベージュロングコートに黒パーカーと花柄ワンピースの冬の最高気温7度の日にぴったりなレディースの服装出典: WEAR

ロングワンピースにパーカーをレイヤードすれば、マフラーなしでも全身しっかりとぬくぬくです。その上からロングウールコートを羽織ったゆるっとカジュアルコーディネートでも、黒×ベージュの上品カラーでまとめればスッキリと大人っぽい服装に。

 

 

 

気温7度の日の服装はこれでマスター!

ベージュパーカーに黒のノーカラーコートとピンクスニーカーの冬の最高気温7度の日にぴったりなレディースの服装出典: WEAR

気温7度の日の服装選びのポイントと、気温7度の日にぴったりなレディースの服装を最低気温・最高気温別にそれぞれ紹介しました。”気温7度”と聞いても服装がピンと着ませんが、最低気温・最高気温それぞれの服装選びのポイントをチェックすればコーディネートに悩むことがなくなりそうですね。最低気温・最高気温7度の日の服装をしっかりマスターして、季節感のあるおしゃれを楽しんでください!

この記事もチェック

[記事公開日]2018.12.28

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県