ローファーが似合わない女性の特徴!似合う人との違いは身長・パンツの丈・服装のバランスにあり

ローファーが似合う人と似合わない人の違いって…?ローファーが似合わない女性は身長・雰囲気・色の選び方・パンツの丈感・服装のバランスに原因あり。ローファーが似合わない女性の特徴と、ローファーが似合わない人でも似合うようになる解決策を解説します!

ローファーが似合わない…似合う人との違いはどこにあるの?

ローファーが似合わない女性でも似合うようになる解決策の靴下やレギンスとのバランスを変えたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

マニッシュな風格のローファーは、大人女子のコーディネートのハズし役として定番のアイテム。どんなコーディネートもカチッと大人顔に仕上げてくれるローファーをコーディネートにガンガン取り入れたいけど、実際に合わせてみるとなんかしっくりこない…もしかして似合わないのかも…となかなか履きこなせない人も多いんです。

 

そこで今回は、ローファーが似合わない女性の特徴と、ローファーが似合わない人でも似合うようになる解決策を合わせて解説していきます!

この記事もチェック

 

 

 

ローファーが似合わない女性の特徴①低身長

ローファーが似合わない女性の特徴のひとつの低身長さんがローファーを履いたコーディネート出典: WEAR

ローファーが似合わない女性の特徴・原因①は、低身長だから。レザー素材で作られることが多いローファーは、足元に重さが出やすいのが特徴。そのため低身長さんがローファーを履くことで足元に視線を集めてしまい、身長の低さが強調されてしまうので似合わないんです。

 

 

【解決策】足元をコンパクトにまとめる

ローファーが似合わない女性でも似合うようになる解決策の色の変えたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

低身長さんがローファーを履きこなしたいなら、足元のバランスには人一倍気をつけて。重量感のあるローファーにボリューミーなスカートやパンツを合わせると、下半身に視線がいってしまうので低身長さんにはNG。スキニーパンツなどスッキリとしたシルエットのボトムスを合わせれば下半身がスッキリとまとまるので、低身長がカバーできバランスのいいコーディネートに仕上がりますよ。

 

 

 

ローファーが似合わない女性の特徴②童顔/可愛らしい雰囲気

ローファーが似合わない女性の特徴の童顔・可愛らしい雰囲気の人のイメージ画像出典: WEAR

ローファーが似合わない女性の特徴・原因②は、童顔/可愛らしい雰囲気だから。マニッシュな雰囲気漂うローファーを童顔の女性や可愛らしい印象の女性が履くと、イメージに合わずちぐはぐに見えてしまうことも。ガーリーな雰囲気のハズし役としてももちろん使えますが、ローファーだけ浮いて見えないように意識しないとまとまりがないように見え、似合わないと感じてしまうんです。

 

 

【解決策】合わせる服装で雰囲気を寄せる

ローファーが似合わない女性でも似合うようになる解決策の合わせる服で雰囲気を寄せたイメージ画像出典: WEAR

顔立ち・雰囲気に合わず似合わないと感じてしまう人は、合わせる服装で雰囲気を寄せてみるのがベター。可愛らしすぎる服装はローファーとはマッチしづらいので、色で可愛らしい雰囲気は保ちつつアイテム自体はシンプルなものを選ぶとバランスよくまとまりそう◎

 

 

 

ローファーが似合わない女性の特徴③色があってない

ローファーが似合わない女性の特徴の色が似合ってないイメージ画像出典: ZOZOTOWN

ローファーが似合わない女性の特徴・原因③は、色があってないから。ローファーというと、黒やブラウンなどダークな色が定番。何も考えずに定番だから!と色を選んでしまうと、似合わない可能性大なので要注意です。

 

 

【解決策】黒・ダークブラウン以外も試してみる

ローファーが似合わない女性でも似合うようになる解決策のベーシックカラー以外を選んだイメージ画像出典: WEAR

ローファー履きこなせないな…似合わないな…と感じている人も、もしかしたら色が似合わないだけで色を変えてみると似合うようになるかもしれません!黒やダークブラウン以外の色も試してみると、自分にしっくり似合うものが見つかるはずです♡白やベージュ・キャメルならどんなコーディネートにも合わせやすいので、色選びに悩んだら試してみてくださいね。

 

 

 

ローファーが似合わない女性の特徴④ボトムスの丈感とのバランスが悪い

ローファーが似合わない人の特徴のパンツとのバランスが悪いイメージ画像出典: WEAR

ローファーが似合わない女性の特徴・原因④は、ボトムスの丈感とのバランスが悪いから。足元に重さがでるローファーは、合わせるパンツ・スカートの丈感もかなり重要。ローファーが似合わないと感じている人は、まずはボトムスの丈感を意識してみるとグッとバランスよくおしゃれに見せることができるかも!

 

 

【解決策】パンツ・スカートの丈感とのバランスを意識

ローファーが似合わない女性でも似合うようになる解決策の靴下のバランスを整えたイメージ画像出典: WEAR

ローファーが似合わない人が似合うようになるためには、パンツやスカートの丈感のバランスは避けて通れない問題。短すぎるとこダサく見えるし、長すぎると野暮ったく見えてしまうのでちょうどいいバランスが難しいですが、くるぶしが見えるか見えないかくらいの9部丈なら間違いないはずなので丈感に悩んだら試してみては?

 

 

【解決策】コーディネートのバランスをみて靴下を合わせる

パンツやスカート丈とのバランスが悪いとは言っても、そのために新しいものを買うのはちょっと…今持ってるパンツやスカートでバランスよく見せたい!という人は、靴下を合わせてみるとガラッとバランスが変わるので試してみる価値ありですよ。

 

 

 

ローファーが似合わない女性の特徴⑤服装全体のバランスが悪い

ローファーが似合わない女性の特徴の合わせる服やコーディネートのバランスが悪いイメージ画像出典: WEAR

ローファーが似合わない女性の特徴・原因⑤は、服装全体のバランスが悪いから。ローファーが似合わない人は、合わせる服装とのバランスが悪いことも多いんです。ローファーとのテイストの違いや重さのバランスなど、気をつけるべきポイントはたくさんありますが、ローファーが似合う人は抜かりなく調整しているので履きこなせているんですね。

 

 

【解決策】合わせる服とのバランスを調整する

ローファーが似合わない女性でも似合うようになる解決策の服装のバランスを整えたイメージ画像出典: WEAR

カジュアルコーデやガーリーコーデのハズし役としてローファーを取り入れるなら、浮いて見えないように同じテイストの服もワンアイテム取り入れるとバランスよく決まりやすいですよ。ラフなスウェット×デニムのコーディネートに合わせるなら、ステンカラーコートを投入してきちん感を押し上げれば、ローファーもすんなり馴染んでまとまりのある着こなしに。

 

 

 

ローファーが似合わない人も、原因がわかれば似合うようになるんです!

ローファーが似合わない女性でも似合うようになる解決策のパンツの裾とのバランスを整えたイメージ画像出典: WEAR

ローファーが似合わない女性の特徴と、ローファーが似合わない人でも似合うようになる解決策を合わせて解説しました。ローファーが似合わない女性は、身長・雰囲気・色の選び方・パンツの丈感・服装のバランスに原因があります。ローファーが似合わないと感じていた人も、なぜ似合わないのか原因がわかれば解決策が見えてくるので、自分にあった方法でローファーを履きこなしてくださいね♡

この記事もチェック

[記事公開日]2019.3.25

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS