ブーツが似合わない人の特徴の脚が太い女性がショートブーツを履いたイメージ画像

ブーツが似合わない女性の特徴!低身長・短足・O脚さんに似合うブーツは?

ブーツが似合う人と似合わない人の違いって…?ブーツが似合わない女性は体型・脚の形・服装のバランスに原因あり。ブーツが似合わない女性の特徴と、ブーツが似合わない低身長・短足・O脚のレディースでも似合うようになる解決策を合わせて解説します!

ブーツが似合う人と似合わない人の違いって…?

ブーツが似合わない人でも似合うようになる解決策のショートブーツを選んだ女性のイメージ画像出典: ZOZOTOWN

履くだけで秋冬モードが加速するブーツは、レディースのおしゃれに欠かせないですよね。とはいえ、ブーツがなぜか似合わない…としっくりきていない人もいるのが現実。低身長さんや短足の女性はブーツが似合わないと言われていますが、本当でしょうか…?

 

そこで今回は、ブーツが似合わない女性の特徴と、似合わない人でも似合うようになる解決策を合わせて解説していきます!

この記事もチェック

 

 

 

ブーツが似合わない女性の特徴①低身長

ブーツが似合わない低身長の女性でも似合うようになる解決策のポインテッドショートブーツを選んだイメージ画像出典: WEAR

ブーツが似合わない女性の特徴①は、低身長なこと。他の靴よりも足元にボリュームが出やすいブーツは、低身長のレディースがバランスよく履きこなすのが難しいんです。下半身に目線が行ってしまうので低身長が目立ってしまい、その結果似合わないように見えてしまうのかも…。

 

 

【解決策】コンパクトなデザインをチョイス

ブーツが似合わない低身長の女性でも似合うようになる解決策のコンパクトなデザインを選んだイメージ画像出典: WEAR

低身長のレディースがバランスよくブーツを履きこなすには、足元にボリュームが出過ぎないようにするのがマスト。ポインテッドトゥや細めのヒール、ショートブーツなど、シャープ&コンパクトなデザインのブーツをチョイスすれば、低身長さんでもよく似合うのでおすすめです♪

この記事もチェック

 

 

 

ブーツが似合わない女性の特徴②脚が太い

ブーツが似合わない人の特徴の脚が太い女性がショートブーツを履いたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

ブーツが似合わない女性の特徴②は、脚が太いこと。脚に沿ったデザインのブーツは、脚が細いレディースが履くことでスタイリッシュかつおしゃれにキマるのでよく似合うんです。一方で脚が太い女性がブーツを履くと、履き口にゆとりがなくパツパツに見え、より脚の太さを強調してしまうので似合わないと感じるんです。

 

 

【解決策】履き口ゆったりorストレッチの効いたデザインを選ぶ

ブーツが似合わない脚が太い女性でも似合うようになる解決策のストレッチの効いたブーツを選んだイメージ画像出典: ZOZOTOWN

脚が太いせいでブーツが似合わないと感じるなら、履き口がゆったりとしたデザインorストレッチの効いたデザインのブーツをチョイスしてみて。履き口がゆったりとしたデザインのブーツなら、きつそうに見える心配がないので脚の太さをカバーできます。

 

ストレッチの効いたブーツは、脚のラインが際立つので脚の太さが目立つんじゃない?と思われがちですが、もともとピタッとしたデザインなのできつそうに見られることがなく、足首も引き締まって見えるので逆に細見えが狙える優秀アイテムなんです!

 

 

 

ブーツが似合わない女性の特徴③短足

ブーツが似合わない女性の特徴の短足の人がショートブーツを履いたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

ブーツが似合わない女性の特徴③は、短足なこと。低身長さんと同じように、短足のレディースもブーツを履くことで足元に重心がいくと、短足が悪目立ちしてしまいます。コンプレックスの短足がカバーできないので、ブーツが似合わないように見えてしまうんです。

 

 

【解決策】ヒールのあるショートブーツをチョイス

ブーツが似合わない短足の女性でも似合うようになる解決策のヒーツのあるデザインを選んだイメージ画像出典: ZOZOTOWN

短足だからブーツが似合わないんだ…と諦める必要はないので安心してください。短足のレディースがブーツを履くなら、ヒールのあるショートブーツがおすすめです。ヒールで脚の長さをごまかしつつ、ショートブーツでスッキリと仕上げれば、短足が隠せるだけでなくスタイルアップ効果も狙えるかも♡

 

 

 

ブーツが似合わない女性の特徴④脚の形がO脚

ブーツが似合わない女性の特徴のO脚の人がショートブーツを履いたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

ブーツが似合わない女性の特徴④は、O脚なこと。ブーツといえば、どんな服装にもマッチするショートブーツが定番ですよね。足首が隠れるくらいの長さのショートブーツは、脚がまっすぐなレディースが履いてこそきれいなラインが出ます。脚の形が”O”の字に反ったO脚さんがショートブーツを履くと、脚のラインの歪みが目立ってしまうので似合わないんです。

 

 

【解決策】ミドル〜ロングブーツを選ぶ

ブーツが似合わないO脚の女性でも似合うようになる解決策のロングブーツに変えたイメージ画像出典: WEAR

O脚の女性がショートブーツを履きこなすなら、服装で脚のラインを隠してしまうのが一番の近道です。ですが、服装でごまかしたくない!という人は、思い切ってショートブーツ以外のブーツを選びましょう!ミドル〜ロング丈のブーツなら、O脚さんの脚のラインをうまくカバーしてくれるので相性抜群ですよ♪

 

ピタッとしたシルエットのミドル〜ロングブーツだとO脚を隠すのが難しいので、程よいゆとりのあるデザインをチョイスするのがベター。

この記事もチェック

 

 

 

ブーツが似合わない女性の特徴⑤服装とのバランスが悪い

ブーツが似合わない女性の特徴のブーツと服装のバランスが整っていないイメージ画像出典: WEAR

ブーツが似合わない女性の特徴⑤は、服装とのバランスが悪いこと。他の靴と比べて重量感のあるブーツは、たとえショートブーツだとしても存在感抜群。いつも通りの服装に合わせるだけだと、ブーツのインパクトが邪魔してバランスが悪く見えてしまうかも…。ブーツが似合うようになるには、ブーツと服装のバランスも気にする必要があります。

 

 

【解決策】服装とのバランスを整える

ブーツが似合わない女性でも似合うようになる解決策の服装のバランスを整えたイメージ画像出典: WEAR

ブーツ自体は似合うのに、服装とのバランスのせいで似合わないように見えてしまったら勿体無いですよね。そんなことにならないように、ブーツと服装のバランスもしっかり意識しましょう!服装の色味とブーツの色味を合わせると、ボリュームの出やすいショートブーツでもすんなりコーデに馴染みますよ。

 

 

 

ブーツが似合う人と似合わない人の違いは体型・脚の形・服装にあり!

ブーツが似合わない女性でも似合うようになるための解決策の黒のショートブーツを選んだイメージ画像出典: ZOZOTOWN

ブーツが似合わない女性の特徴と、似合わない人でも似合うようになる解決策を合わせて解説しました。ブーツが似合う人と似合わない人の違いは、体型・脚の形・服装のバランスにあるようですね。ブーツが似合わないと言われがちな、低身長・短足・O脚のレディースでも似合うようになる解決策はあるので、諦めずにもう一度ブーツにチャレンジしてみてくださいね。

この記事もチェック

[記事公開日]2018.11.16

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県