バレエシューズが似合わない女性の特徴!似合う人との違いは足の形・骨格・選び方にあり

バレエシューズが似合う人と似合わない人の違いって?日本人には似合わないって本当?バレエシューズが似合わない女性は、足の形・骨格・体型・選び方・服装に原因あり。バレエシューズが似合わない女性の特徴と、似合わない人でも似合うようになる解決策を解説!

日本人には似合わない?バレエシューズが似合う人と似合わない人の違いは?

バレエシューズが似合わない女性でも似合うようになる解決策の色を変えたイメージ画像出典: WEAR

もともとバレエを踊るときに履かれていたバレエシューズは、今やファッションアイテムとしても大人気。大人女子なら誰でも一度は履いたことがあると思いますが、なんかしっくりこない…似合わないのかも…とイメージ通りに履きこなせずがっくりしてしまう人も多いみたい。日本人には似合わないなんて言う話もありますが、似合う人はちゃんと履きこなしているのが現実…違いは一体どこにあるんでしょうか?

 

そこで今回は、バレエシューズが似合わない女性の特徴と、バレエシューズが似合わない人でも似合うようになる解決策を合わせて解説します!

この記事もチェック

 

 

 

バレエシューズが似合わない女性の特徴①足の形が幅広

バレエシューズが似合わない女性の特徴の足の形が幅広なイメージ画像出典: ZOZOTOWN

バレエシューズが似合わない女性の特徴①は、足の形が幅広なこと。スニーカーやブーツと違い、足にフィットするようなコンパクトな形のバレエシューズは、足の形が幅広の人が履くには窮屈に感じることも。足の幅にマッチしないバレエシューズを無理やり履いているときつそうに見え、それが原因で似合わないように見えてしまうんです。

 

 

【解決策】柔らかい素材をチョイス

バレエシューズが似合わない女性でも似合うようになる解決策の柔らかい素材をチョイスしたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

もともと柔らかい素材で作られることが多いバレエシューズですが、最近ではファッション性を求めていろんな素材で作られているので幅広足さんは注意して。足にしっくり馴染む柔らかい素材をチョイスすれば、幅広足さんでも楽に履けるのできつそうに見える心配もありません。

 

 

 

バレエシューズが似合わない女性の特徴②がっしりした体型・骨格

バレエシューズが似合わない女性の特徴のがっしりした体型・骨格の人のイメージ画像出典: WEAR

バレエシューズが似合わない女性の特徴②は、がっしりした体型・骨格なこと。華奢なシルエットが魅力のバレエシューズは、ほっそりと女性らしい体型の人によく似合います。反対に、がっしりとした体型・骨格の女性がバレエシューズを履くと、体とのバランスが悪く見えるので似合わないと感じてしまうんです。

 

 

【解決策】インパクトのあるバレエシューズを選ぶ

バレエシューズが似合わない女性でも似合うようになる解決策のインパクトのあるデザインをチョイスしたイメージ画像出典: WEAR

体型とのバランスが悪く似合わないと感じている人は、インパクトのある色・デザインのバレエシューズに変えてみて。コーディネートに馴染むようなシンプルなデザインのバレエシューズだと体とのバランスが不安定に見えてしまいますが、主張強めなバレエシューズにすることで体のラインに負けない存在感が出るので、グッとバランスよく仕上がりますよ。

 

 

 

バレエシューズが似合わない女性の特徴③低身長

バレエシューズが似合わない女性の特徴の低身長さんが黒のバレエシューズを履いたイメージ画像出典: WEAR

バレエシューズが似合わない女性の特徴③は、低身長なこと。華奢な女性によく似合うバレエシューズは、小柄な低身長さんにも雰囲気的にはマッチします。ですが、ヒールのないペタンコな靴底が特徴でもあるので、低身長さんが気にしている背の低さをカバーするのが難しいんです。コンプレックスをカバーできない結果、似合わないと感じてしまうのかも…。

 

 

【解決策】ポインテッドトゥに変えてみる

バレエシューズが似合わない女性でも似合うようになる解決策のポインテッドトゥを選んだイメージ画像出典: ZOZOTOWN

つま先が尖ったポインテッドトゥのバレエシューズなら、足先がシャープに見え脚全体をスラッと長く見せてくれるんです♡低身長を感じさせないスタイルアップ効果が叶うので、背の低さをカバーできなくてバレエシューズが似合わないのかも…と悩んでいた低身長女子は、ぜひ一度試してみてくださいね。

 

 

 

バレエシューズが似合わない女性の特徴④色があってない

バレエシューズが似合わない女性の特徴の色が似合っていないイメージ画像出典: ZOZOTOWN

バレエシューズが似合わない女性の特徴④は、色があってないこと。素足やストッキングを合わせて履くことが多いバレエシューズは、素肌の色との相性も重要なんです。なんかバレエシューズ似合わないかも…と漠然と悩んでいる人も、もしかしたら色が似合ってないだけかもしれませんよ。

 

 

【解決策】肌の色にあう色をチョイス

バレエシューズが似合わない女性でも似合うようになる解決策の肌に馴染む色をチョイスしたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

大人女子のおしゃれに欠かせないバレエシューズは、いろんなブランドからカラーバリエーション豊富に販売されています。いろんな色を試してみれば、きっと”これだ!”としっくりくるバレエシューズに出会えるはずです♡

この記事もチェック

 

 

 

バレエシューズが似合わない女性の特徴⑤服装とのバランスが悪い

バレエシューズが似合わない女性の特徴の服装とのバランスが悪いイメージ画像出典: WEAR

バレエシューズが似合わない女性の特徴⑤は、服装とのバランスが悪いこと。どんな服装にもマッチするバレエシューズですが、ボトムスの丈感やテイストのバランスはしっかり意識したいところ。メンズライクすぎる服装にバレエシューズを合わせたり、ズルズルな丈のボトムスにバレエシューズを合わせると、バレエシューズの良さが活かされずアンバランスに見え、似合わないように見えてしまうことも。

 

 

【解決策】バレエシューズと服のバランスを整える

バレエシューズが似合わない女性でも似合うようになる解決策の服装のバランスを整えたイメージ画像出典: WEAR

バレエシューズが似合わない女性が似合うようになるためには、服装とのバランスまでしっかり気をつける必要があります。カジュアルな服装に合わせるならシルエットはコンパクトにまとめるなど、バレエシューズが浮かないようにバランスを調整してくださいね。

 

 

 

”日本人はバレエシューズが似合わない”は嘘!

バレエシューズが似合わない女性でも似合うようになる解決策のボトムスとのバランスを整えたイメージ画像出典: WEAR

バレエシューズが似合わない女性の特徴と、バレエシューズが似合わない人でも似合うようになる解決策を合わせて解説しました。バレエシューズが似合わない女性は、足の形・体型・骨格・色の選び方・服装に原因があります。なぜ似合わないのか、原因がわかれば日本人でもバレエシューズが似合うようになるので、諦めずに自分に似合うバレエシューズを探してみてくださいね♡

この記事もチェック

[記事公開日]2019.3.01

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  NEWS  

lamireからのお知らせ