BEAUTY

2019.12.27

美肌になる9つの方法を徹底紹介!肌が綺麗な人に共通する習慣とは?

「肌が綺麗な人って羨ましい…私との違いは一体どこにあるんだろう?」と悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。肌が綺麗な人は、ただスキンケアをしているだけでなく、毎日当たり前のようにやっている習慣があるんです。高いスキンケア化粧品などを使わずに、ちょっとした意識で美肌を手に入れる方法を紹介します!また、美肌を保つ秘訣を現役モデルさんに聞いてきました!

美肌なあの人の秘密が知りたい!肌が綺麗な人との違いはどこにあるの…?

豆乳と下地とヘアゴム

肌が綺麗な人を見ると、美肌がうらやましくて、ついジッと見てしまいますよね。
美肌さんをみると「やっぱりものすごく良いスキンケア商品を使って、肌のことを大事にしているのかな…?」なんて思いますが、意外とバッチリケアをしている人ばかりではないんです!

では美肌さんは、なぜ肌がきれいなのか…?その秘密は、毎日のちょっとした”意識”でした。そんな意識をもとに、モデルの織田千穂さんに「美肌を保つ秘訣」を聞いてきましたので、そちらも併せて紹介します!

肌が綺麗な人がやっている美肌習慣、あなたも今日からはじめませんか?

美肌のために…肌が綺麗な人が気を付けている食に関する特徴・習慣3選!

食べたものや飲んだものが肌を作ると言っても過言ではないくらい、食生活はとっても大事。

毎日栄養バランスの取れた食事ができるのがベストですが、忙しく働く私たちにとっては簡単ではないですよね。そんなときでも、肌がきれいな人が最低限意識している3つのことを紹介します!

肌が綺麗な人の特徴・習慣①ビタミンを毎日摂取する

ビタミン摂取

ビタミンは肌にとって大事な成分!

ただ大事と分かっていても、忙しくてビタミンを含む野菜などを食べられない日もありますよね。そういうときは果汁100%のジュースやサプリメントで摂取しています。

ビタミンをとる時は面倒だからと一気に摂るのではなく、こまめに摂ることを意識するとよさそう。


織田千穂さんからのアドバイス

「何だかちょっとダルいな…」
「お肌のコンディション良くない…」
「口内炎が出来てる…」
「今はダイエット中…」
いずれか当てはまる時はビタミンB2が不足している事が多いです。野菜や果物以外に特に「レバー、鰻、卵、納豆、乳製品」を気にして摂ってみるのがオススメ◎

下記記事では、コンビニで買えるビタミンについて紹介しているので、気になる人はチェックしてみてください!

肌が綺麗な人の特徴・習慣②イソフラボンは週3以上摂取している

豆乳

イソフラボンは化粧水によく入っている、女性の味方。女性ホルモンを増やしてくれる働きがあるので、肌にハリや潤いを与えてくれると言われていますよね♪

手軽にイソフラボンを摂取できるのが豆乳や豆腐・納豆などですが、肌が綺麗な人の冷蔵庫には常にこれらが常備されています。
定番ですが、キッコーマンの投入は低カロリーなのにイソフラボンがしっかり摂れるのでおすすめです!

肌が綺麗な人の特徴・習慣③水を1.5L以上飲んでいる

水を1.5L飲む

肌が綺麗な人は、家にいても仕事中でもとにかく”水”を飲んでいます。

そして水を飲むときは、以下の3つを意識しましょう!

  1. 喉がかわいてから飲むのではなくこまめに飲む
  2. 1日1.5〜2Lを目安に飲む
  3. 冷えた水ではなく常温で飲む

これが美肌への近道みたい。飲むのがきつい人は、白湯にしてみるのもよさそうです。


織田千穂さんからのアドバイス

水以外の飲み物は食べ物と判断して覚えておくと良いです◎
水は身体に負担ないですが、その他の飲み物は全て食べ物時と同様に消化が働いてしまいます。なのでお水で身体中の毒素を流すイメージで。
最初はキツかったら1Lからチャレンジしてみて、徐々に慣れてくると飲める様になるので、最終的に1日2Lを目指して美肌を導きましょう♪

美肌のために…肌が綺麗な人が心がけている3つの生活習慣!

生活リズムは肌にとってすごく大切で、ちょっとの生活の変化で肌の様子は変わります。

そこでここからは、肌荒れを防ぐために、美肌さんが心がけている生活習慣を紹介します!

肌が綺麗な人の特徴・習慣①まくらカバーをこまめに変えています

枕カバー

肌に直接触れる枕カバーは、毎日取り替えましょう。カバーを毎日洗濯するのは大変なので、上からタオルを掛けて、そのタオルを毎日変えればOK。

そして布団カバーもこまめに洗濯をしたり、日干しするのが美肌への近道です♪

肌が綺麗な人の特徴・習慣②一年中紫外線対策をしています

紫外線対策

肌がきれいな人は、一年中紫外線対策をしています。目には見えなくても紫外線は一年中あるので、春夏秋冬いつでも対策してください。

もちろん、すっぴんで外出するときだって、日焼け止めだけは徹底するのがコツです!


織田千穂さんからのアドバイス

日焼け止めスプレーや、日焼け止め乳液はベトベトしてしまい、どうしても気になってしまう方もいるのでは?しかも、なかなか落としづらくお風呂で苦労する事ありませんか?

自分自身にとっても負担なくしっかりと続けられる様に、今は飲む日焼け止めサプリが多数出ています。それを活用しながら特に気になる箇所だけスプレーを使うなど負担を減らして上手に付き合っていくのが日焼け対策を続けられるコツです◎

肌が綺麗な人の特徴・習慣③睡眠リズムを崩しません

目覚まし時計

睡眠が肌に良いとは言いますが、実は寝すぎるのも問題なんです。お休みの日はつい寝溜めしたくなりますが、睡眠サイクルは一定に保つのがおすすめ。

寝すぎも睡眠不足もよくないので、6~8時間程度の睡眠で自分がスッキリ起きられる時間を把握しておくのが肌のためです。


織田千穂さんからのアドバイス

なかなか寝付きが悪いという方は、寝るまでのルーティンを作っておくと「身体が今から寝るんだ」と覚えて眠りに落ちやすくなります。

身体がリラックス状態じゃないとなかなか眠りに入れないので、体を伸ばしたり、軽くストレッチしてリラックスしながら体を緩めるのがオススメです◎

美肌のために…肌が綺麗な人が気を付けている3つの休息の特徴・習慣!

肌のために色々しなきゃと頑張りすぎるとそれがストレスになってしまいます。美肌さんは、週に一度くらいは頑張らない日を設けています。早速、今度の週末に実践してみませんか?

肌が綺麗な人の特徴・習慣①週1はすっぴんで過ごす日を作る

洗顔フォームとコットン

メイクは肌への負担が大きいものの、仕事ですっぴんというわけにはいかないこともあります。

そこで肌が綺麗な人は、休日などを使い週に1日はすっぴんdayを設けています。たまにはメイクしないで、肌を休めるのも大事なんです。

リモートワーク中は、すっぴんで過ごしてみるのも手ですよ!

肌が綺麗な人の特徴・習慣②帰宅後はすぐに髪を結ぶ

ヘアゴム

髪が肌に触れるのも、肌ストレスの原因に…。

1日中働いて帰宅した後の髪にはほこりやスタイリング剤がべっとり。帰宅後はすぐに髪を結んで、少しでも髪が肌に触れている時間を減らすことで肌ストレスを防ぎましょう。

肌が綺麗な人の特徴・習慣⑨こまめにストレスを発散する

本2冊

生きていればストレスが溜まることは当たり前ですが、ため込みすぎは肌に大敵です!

肌が綺麗な人は、ストレス発散が上手な人が多いんです。雑誌を読むのもよし、お出かけショッピングもよし、テレビをぼーっと観るのもよし、何もせずベッドでゴロゴロもよし。

ストレス社会から逃れるため、休日は自分をひたすら甘やかしてあげてください♪

結論、肌が綺麗な人は意識している習慣がたくさんある!


出典: AFLOAT D’L(表参道)

肌が綺麗な人は、普段から肌の為になることを意識しているんですね。パックをしたり高いスキンケア化粧品を使うのもいいけれど、毎日簡単にできる方法で肌がきれいになるならそれが一番いいはず。

普段の生活と深い関係のある肌はただケアをするだけではなく、ライフスタイルを見直したらスッときれいになるかも♡あなたも肌が綺麗な人の習慣を取り入れてみてはいかが?

本気で美肌を目指す人は、メイク落としの後のスキンケアを下記記事から見てみてくださいね。

◆記事制作協力

織田千穂

(タレント・モデル。)
大好きな物書きを生かして、「わくわく」「楽しい」「これオススメ」な最新スポットや流行りのグルメ、コスメやプチプラファッションなど自分目線で発信中。
RQやモデルを経て、モータースポーツにどハマり!国内A級ライセンスを取得して自身も国内外問わずレースに参戦する車女子。その傍らラジオDJを務め「モーターパーソナリティー」としても現在活動中。気になった事は何でもチャレンジしたい性格でおよそ30個の資格を取得する資格マニアでもあります。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。