白スニーカーをアップにして撮った画像

【保存版】白スニーカーの汚れを防いで清潔感あるオシャレをキープ!

[記事公開日]2017.1.03
[最終更新日]2021.5.10

キレイめからカジュアルまで、オシャレに欠かせないアイテム、白スニーカー。真っ白なスニーカーを履くのは気分が良いものです。でもふと気づくと、白スニーカーがグレースニーカーになっていた、なんて経験はありませんか?せっかくおしゃれにきめていても、スニーカーが黒ずんだり黄ばんでいたら台無し。オシャレはまず清潔感が大事ですよね。そこで今回は、簡単にできる白スニーカーの汚れ防止と洗浄の方法をご紹介します。お気に入りの白スニーカーをピカピカにキープして、気分の良いオシャレを楽しみましょう!

汚れを付けない!白スニーカーの汚れを防止する方法とは

新品の白スニーカーの輝きを保つためには、履く前や、普段のお手入れが大切です。汚れはついてしまったものを落とすより、防ぐ方が簡単なんですよ。汚れる前や、毎日のお手入れで、スニーカーの白さをキープしましょう。

防水スプレーをかける

防水スプレーは、水を防ぐだけではなく汚れの付着を防ぐ効果もあります。特に、キャンバス地の部分は磨くことは難しいので防水スプレーをしてキレイを維持しましょう。靴を履く度にスプレーするのが望ましいですが、大変な場合は最低でも月に一度はかけましょう。新しいスニーカーを買ってまずやるべきことは、防水スプレーをすることです!

パウダーをはたく

パウダーをはたいておくと、靴の生地にパウダーが浸透し、ほこりや泥などの侵入を防いでくれます。ベビーパウダーやフェイスパウダーなど、化粧用のキメの細かいものがいいですね。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事