【保存版】白スニーカーの汚れを防いで清潔感あるオシャレをキープ!

[記事公開日]2017.1.03
[最終更新日]2020.4.20

キレイめからカジュアルまで、オシャレに欠かせないアイテム、白スニーカー。真っ白なスニーカーを履くのは気分が良いものです。でもふと気づくと、白スニーカーがグレースニーカーになっていた、なんて経験はありませんか?せっかくおしゃれにきめていても、スニーカーが黒ずんだり黄ばんでいたら台無し。オシャレはまず清潔感が大事ですよね。そこで今回は、簡単にできる白スニーカーの汚れ防止と洗浄の方法をご紹介します。お気に入りの白スニーカーをピカピカにキープして、気分の良いオシャレを楽しみましょう!

汚れを付けない!白スニーカーの汚れを防止する方法とは

新品の白スニーカーの輝きを保つためには、履く前や、普段のお手入れが大切です。汚れはついてしまったものを落とすより、防ぐ方が簡単なんですよ。汚れる前や、毎日のお手入れで、スニーカーの白さをキープしましょう。

 

 

防水スプレーをかける

白スニーカーと防水スプレーの画像出典: Amazon

防水スプレーは、水を防ぐだけではなく汚れの付着を防ぐ効果もあります。特に、キャンバス地の部分は磨くことは難しいので防水スプレーをしてキレイを維持しましょう。靴を履く度にスプレーするのが望ましいですが、大変な場合は最低でも月に一度はかけましょう。新しいスニーカーを買ってまずやるべきことは、防水スプレーをすることです!

 

 

パウダーをはたく

パウダーケースの画像出典: Amazon

パウダーをはたいておくと、靴の生地にパウダーが浸透し、ほこりや泥などの侵入を防いでくれます。ベビーパウダーやフェイスパウダーなど、化粧用のキメの細かいものがいいですね。

 

 

靴用ブラシで汚れを落とす

白スニーカーとブラシの画像出典: Amazon

革靴にはするけど、スニーカーにブラッシングをしている方って少ないのではないでしょうか?服のシミと同じく、汚れはなるべく早く取り除くことが大事。その日の汚れを取り除くことは、スニーカーをきれいに保つための基本です。専用のブラシを使って、優しくブラッシングしてあげましょう。

 

 

 

ソールやラバーの汚れを部分的に落とす!白スニーカーのピンポイント洗浄方法とは

防いでいても、汚れはついてしまうもの。特に、地面に近いソール部分などは防水スプレーをしていても、どうしても汚れてしまいます。でもご安心を。ソールやラバー部分などのちょっとした汚れなら、洗わなくてもきれいにすることができるんです。特別な道具を使わなくても、身近にあるもので簡単に落とすことができますよ。代表的な方法を3つご紹介します。

 

 

消しゴムでこする

消しゴムの画像出典: Amazon

ソールやラバー部分などのちょっとした汚れなら、消しゴムでごしごし擦ることで、白さを取り戻すことができます。時間もかけずにサクッとできるお手軽な方法ですね。

 

 

アルコールでふく

除菌アルコール出典: Amazon

除菌用のアルコールスプレーを吹きかけて、布などで擦ってみてください。ラバー部分のお手入れにおすすめな方法です。アルコールは揮発性なので、拭いた後に水拭きなどする必要がないのもうれしいですね。

 

 

メラニンスポンジでこする

研磨剤が含まれているメラニンスポンジを使って擦るだけでも、白さを取り戻すことができますよ。ラバー部分にもソールにも対応できる方法です。汚れを削って落としているので、スニーカー本体を傷つけないために優しくこすってくださいね。

この記事もチェック

 

 

 

全体の汚れは丸ごと落とす!白キャンバススニーカーの全体洗浄方法とは

キャンバススニーカーは、丸洗いできるものがほとんどです。全体がなんとなく黒ずんできた、そんな時には丸ごと洗ってすっきりしましょう。特別な道具を用意しなくても、中性洗剤と使い古した歯ブラシさえあれば、意外と簡単にきれいにできちゃいますよ。

 

 

中性洗剤を使った簡単な丸洗い方法

紐のないスニーカー出典: Amazon

スニーカーのひもは外して別々に洗うのがおすすめです。

 

中性洗剤の画像出典: Amazon

中性洗剤なら何でもいいようですよ。
①バケツなどにぬるま湯を張り、中性洗剤を溶かします。
②スニーカーと紐を浸します。汚れがひどい場合は、1~2時間ほどつけ置きしてみてください。
③歯ブラシでゴシゴシします。強すぎると傷がついてしまうので注意しましょう。
④洗剤が落ちるまで、しっかりとすすぎます。
⑤日陰に干します。

 

重曹の画像出典: Amazon

消臭したいときは、つけ置き時に重曹を少しプラスしてみてください。重曹には消臭効果があります♪

 

 

 

汚れだけじゃない!白スニーカーの黄ばみ洗浄方法とは

黒ずみは取れたけど、黄ばみが気になる…。そんな時は、お酢につけてみましょう。アルカリ性である黄ばみの汚れを、お酢の酸性物質が中和させてくれるためスニーカーの白さが戻ってきますよ。汚れを落としてきれいにした後、水とお酢を混ぜたものにつけておくだけです。黄ばんだスニーカーも真っ白に戻せるかも!?

 

お酢の画像出典: Amazon

バケツに水を張り、お酢を溶かします。お酢は20倍くらいに薄めてくださいね。そこに洗って綺麗にしたスニーカーを入れて半日ほど漬けた後、しっかりすすいで日陰に干しましょう!すすぎをしっかりすることで、お酢の匂いも気にならなくなります。

 

汚れのない白スニーカーを履いた女性の画像出典: ZOZOTOWN

いかがでしたか?お洒落さん定番の白スニーカーも、汚れていてはコーデ全体が残念な印象に。日頃から汚れを防ぐお手入れをしたり、こまめに汚れを落とすことで、きれいなまま履くことができますね。全体の黒ずみや黄ばみが気になってきたら、丸洗いして気分一新、すっきりさせましょう。愛着を持って長く使いまわされた白スニーカーは、きっとコーデを今まで以上に彩ってくれますよ♪

PICK UP

ファッションのピックアップ記事