春夏スキンケアは白ニベア>青ニベア♡青缶に負けないその実力とは?

乾燥しがちな秋冬、ニベア青缶を使っていた!という人、多いですよね。でも春夏におすすめなのは「白ニベア」なんです。青缶の影に隠れがちですが、さらっとしたつけ心地の白ニベアもかなり優秀!お洋服の衣替えと合わせて、ニベアも春夏仕様にシフトしませんか?

青缶とはさようなら。春夏は「白ニベア」が使えるんです!

ニベア青缶は誰もが知る人気スキンケアアイテム。プチプラなのに保湿力が高く、顔・体・髪にも使えるその優秀さは、lamire内でも幾度か紹介してきました。今回はそんな有名すぎる青缶の影に隠れ、いままで目立っていなかった白ニベアをピックアップ。

 

ニベアソフト 400円 ※税抜き・編集部調べ 

「なんか見たことある…」くらいの人が多いかもしれませんが、この白ニベアも相当優秀。@コスメの口コミランキングでは、ニベア青缶・キュレルクリームについで堂々の3位!過去には、ベストコスメ賞も受賞したことがある実力派なんです♡

 

ニベア愛用者の中には、「秋冬は青缶・春夏は白ニベア」と季節によって使い分けている人が多いみたい。なぜ、白ニベアは春夏におすすめなのか…。「ニベア青缶と何が違う?」「どんな使い方がおすすめ?」など、白ニベアの気になるポイントを詳しくご紹介します♡

 

 

 

青ニベア・白ニベアそれぞれの違いとは?

まず気になるのは、青缶と白ニベアそれぞれの違いですよね。

 

ニベア青缶・白ニベアには、どちらも保湿力たっぷりのホホバオイルが配合されています。なので潤い効果は両方申し分なし。その他の成分に多少の違いはあれど、わかりやすく違うポイントはやはりその質感です!

 

こっくりと重たいテクスチャの青ニベアと、とろっと乳液のようなテクスチャの白ニベア。

 

しっかりと伸ばす必要がある青ニベアに対し、白ニベアは塗った瞬間肌にすっと浸透。塗りあがり後もさらっとしていてベタつかず、程よいしっとり感が残ります。肌に薄いベールが残る青ニベアは外側からの刺激に強く、浸透力が高い白ニベアは内側をケアする働きが強いのかなと個人的には感じました。

 

 

“さらっと”しているから、春夏のボディ・スキンケアにおすすめ◎

青ニベアよりさらっとしているので、クリームのベタつき感が気になる春夏は白ニベアの方がおすすめなんです。

 

お風呂上がりの保湿アイテムとしてはもちろんのこと、紫外線×日焼けでダメージを受けた肌をケアしてあげる場合にも白ニベアは最適です。子どもでも使える優しい成分×1個400円というコスパのよさなので、肌質問わずたっぷり使うことができますよ♡

 

化粧水後、乳液代わりに使うのも◎乳液よりもしっとり感が強いので、春夏らしいうるツヤたっぷりの仕上がりに。保湿×潤い効果が高く肌の水分量も上がるので、毛穴のキメが整い顔全体のトーンもぱっと明るくなります♡「ベタつき感が苦手でニベアは避けていた」という人も、白ニベアなら抵抗なく使うことができるのでは?

 

 

 

春夏大活躍の白ニベア!こんなことにも使えます♡

顔や体のスキンケアに使える白ニベアですが、口コミではこんな使い方も人気なんです♡

 

 

白ニベアの意外な使い方①紫外線ダメージがひどい髪のケア

油分が含まれている白ニベアは、紫外線からダメージを受けパサついてしまった髪にも効果的。

 

青ニベアはつける量を間違えると髪がべったりしてしまうんですが、白ニベアはたっぷり目につけても問題なし◎ヘアオイルをつけた後のような、しっとり感を出すことができます。外出先で急遽パサつきを抑えたいという時も、白ニベアさえ持ち歩いていれば安心です♡

 

 

白ニベアの意外な使い方②化粧下地に混ぜて薄づきメイクを楽しむ

気温が上がる春夏は、メイクをなるべく薄めに仕上げたいという人も多いはず。そこで登場するのが白ニベア。手持ちの化粧下地に白ニベアを混ぜて使うことで、透明感のある薄づきメイクを楽しむことができるんです♡

 

私も実際に試しましたが、オイル入りの下地を使った後のようにツヤ感たっぷりの肌に仕上がります♡市販のオイル入りの下地は価格が高いものも多く、なかなか手を出しにくいので、この活用法は個人的にもおすすめです◎肌の乾燥を防ぐので、ファンデ・パウダーもヨレにくくなるのだとか。

 

 

 

春夏のオールインワンケアは白ニベアで決まり!

青缶にも負けてない!白ニベアの魅力をお伝えしました。

今まで青缶しか使ったことがない私でしたが、初めて使った白ニベアの使いやすさにびっくり…。「春夏のケアはこれ1個で十分じゃん!」なんて思っちゃいましたよ。お洋服と一緒に、スキンケアも春夏仕様にシフトしちゃいましょう♡

 

 

この記事もチェック

[記事公開日]2019.4.14 [最終更新日]2019.4.18

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング