【オン眉前髪】4つの簡単セット方法!眉上バングの流し方&セットの仕方♡

[記事公開日]2017.11.26
[最終更新日]2020.1.21

前髪を眉上でカットした”オン眉バング(オンザ眉毛)”がおしゃれ女子に人気。オン眉バングのセットの仕方&流し方を解説。ぱっつん、シースルーバング、斜めに流す方法、ウェットスタイリング、コテ&アイロンを使った巻き方など眉上前髪の簡単セット方法って?

前髪を眉上でカットした”オン眉バング”のセット方法♡

オン眉の眉上ショートバングを巻いてスタイリングしたロングヘアスタイルの女性

AOYAGI ERIKAecouter(原宿・表参道)

眉毛の上で前髪をカットした眉上バング、通称“オン眉(オンザ眉毛)”。おしゃれに敏感な女子たちに人気の前髪ですが、思い切って切るにはちょっと勇気が入りますよね。

 

オン眉のセット方法は意外と種類が多く、4つのスタイリングさえ覚えておけば雰囲気をガラリと変えることができるんです。そこで今回は、オン眉女子におすすめの前髪セット方法をご紹介します。セットの仕方に悩んでいたオン眉女子や、これからオン眉にチャレンジしてみたい女子は参考にしてみてくださいね♡

 

 

 

①まずは”そのまま”のオン眉バングを楽しむ

オン眉の眉上ぱっつん前髪をストレートにセットしたセミロングヘアスタイルの女性Chiaki AbeGARDEN harajuku(原宿)

 

思い切って前髪をオン眉にカットしたら、まずは前髪をそのまま下ろしてショートバングを楽しもう。まっすぐなストレート仕上げで、切りたてのぱっつん感を活かして。

 

オン眉の眉上ぱっつん前髪のミディアムボブヘアスタイルの女性

TSURUNO CHIEKOCRAFT(福岡)

ぱっつんタイプの眉上バングは、前髪にぱっくりとした変な分け目がついてしまうことも…。毛流れや癖で前髪に分け目ができてしまわないように、根元からしっかりブローしてスタイリングしよう。

 

オン眉のシースルー眉上バングをストレートにセットした黒髪ボブヘアスタイルの女性Yusuke ShirakawaAFLOAT D’L(表参道)

薄めにカットしたシースルーバングのオン眉前髪なら、今っぽいおしゃれな雰囲気がさらにアップ。あえて束感を作ることで、前髪が割れてしまう心配をしなくていいので、前髪にボリュームが出にくい猫っ毛や髪が細い女子にもおすすめですよ。

 

オン眉の眉上ショートバングをカーラーで巻いた黒髪ボブの巻き髪ヘアスタイルの女性Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

カーラーを使って前髪を内巻きにくるんとワンカール。ツヤ感のあるメイクやシンプルなファッションと合わせれば、子供っぽく見えるどころか、しっとり落ち着いた大人な雰囲気に。

 

 

 

②オン眉バングを”斜め”に流してやわらかい雰囲気にチェンジ

オン眉の眉上ショートバングを斜めに流してセットしたショートヘアスタイルの女性Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

オン眉バングを斜めに分けると女性らしい印象に早変わり。ナチュラルにカールした前髪が、自然体で優しそうな表情に見せてくれます。伸ばしかけ前髪にもおすすめの前髪アレンジです。

 

オン眉の眉上ショートバングを斜めに流してセットした黒髪ショートヘアスタイルの女性TSURUNO CHIEKOCRAFT(福岡)

クールで個性的な印象が強い黒髪ショートヘア×眉上バングは、前髪を斜めに流してあげるだけでやわらかい雰囲気に早変わり。いつもより女子っぽさが増すので、デートや特別な日に挑戦してみて。

 

オン眉の眉上ショートバングを斜めに流してセットしたベリーショートヘアスタイルの女性AOYAGI ERIKAecouter(原宿・表参道)

ショートヘア×斜めショートバングなら、くるんと斜めに流れる前髪が際立って、パーマをかけているかのような無造作な仕上がりに。短い眉上バングにとってコテやアイロンはむずかしい…カーラーで前髪を巻けば簡単に斜めに流すことができます。

 

オン眉の眉上ショートバングを斜めに流してセットした明るめ髪色のボブヘアスタイルの女性AOYAGI ERIKAecouter(原宿・表参道)

長さの短いオン眉バングは、強く巻けば巻くほどカールがつきやすい。ちょっぴり強めに巻いて、仕上げに手ぐしでくしゃくしゃっとカールをほぐせば、まるで外国人のようなくせ毛風な仕上がりに。

 

 

 

③オン眉バングを”センター分け”にすれば大人女子にも似合う

オン眉の眉上ショートバングをセンター分けにセットした黒髪ミディアムヘアスタイルの女性AOYAGI ERIKAecouter(原宿・表参道)

カーラーを使ってオン眉バングを軽く巻いたら、前髪を左右に分けてセンター分け風に。おでこを隠しながらセンター分けにできるので、センター分け初心者でも挑戦できる。

 

オン眉の眉上ショートバングをセンター分けにセットした明るめ髪色のショートボブヘアスタイルの女性AOYAGI ERIKAecouter(原宿・表参道)

眉上の長さがかわいらしいショートバングだけれど、子どもっぽく見えてしまいそうという意見もチラホラ。オン眉バングをセンター分けにすれば、あどけなさが残る”大人かわいい”雰囲気にもなります。

 

 

 

④ウェットスタイリングで、オン眉バングに”濡れ髪風”の束感をプラス

オン眉の眉上ショートバングをウェットスタイリング剤でセットした切りっぱなしボブヘアスタイルの女性Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

オン眉バングを流すだけではなく、髪の”質感”を変えて見るのもアリ。前髪にオイルやウェットスタイリング剤をつけて束感を作れば、おしゃれ見えするのはもちろん、短い前髪が浮くのも防げます。

 

オン眉の眉上ショートバングをストレートにセットしたセミロングヘアスタイルの女性Chiaki AbeGARDEN harajuku(原宿)

髪をウェットな質感にするオイルやスタイリング剤を、ちょっとだけ手に取ったら前髪に軽く揉み込んで。巻いたり流し方を変えなくても、質感をプラスするだけで雰囲気のあるおしゃれなヘアスタイルに。

 

オン眉の眉上ショートバングをウェットスタイリング剤でセットした黒髪ミディアムヘアスタイルの女性Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

前髪だけでなく、髪の毛全体にウェットスタイリング剤を揉み込めば、しっとりとしたツヤが印象的な大人っぽいヘアスタイルに。子どもっぽく思われがちなオン眉バングでも、抜け感のある色っぽさは作れるんです。

 

 

 

オン眉バングは、セットの方法を変えるだけで雰囲気も変わる♡

オン眉の眉上ぱっつんショートバングをストレートにセットしたボブヘアスタイルの女性Chiaki AbeGARDEN harajuku(原宿)

眉上バングはセットのバリエーションが少なくて飽きそうだと思われがちですが、流し方やセット方法を変えれば雰囲気がガラリと変わるんです。”ナチュラル“”大人かわいい“”大人っぽい“”色っぽい“など、その日の気分に合わせて前髪のスタイリングを楽しめば、飽きる心配なしです♡

この記事もチェック

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事