診断裏の性格

歩き方で分かる裏の性格診断《心理テスト》

[記事公開日]2020.12.12
[最終更新日]2021.1.28

歩き方は普段あまり意識しないポイントですよね。 そんな歩き方だからこそ、あなたの裏の性格が現れやすいということをご存知でしたか? このテストで、自分の裏の性格を診断してみませんか?

Q.あなたの歩き方に最も近いものは、次のうちどれですか?

A:猫背でトボトボと歩く
B:肩で風を切って歩く
C:歩幅が狭く動きが小さい
D:早足でスタスタと歩く

診断できること『歩き方で分かる裏の性格診断』

普段意識することの少ない歩き方は、あなたの性格が現れやすいと言われています。この心理テストでは、そんな歩き方からあなたの裏の性格を診断します。

A:猫背でトボトボと歩く

Aの「猫背でトボトボと歩く」あなたは、独創的な裏の顔を持っているようです。何事にもこだわりが強く、自分の世界観で物事を測る癖があるのではないでしょうか?誰にも合わせなくてもいいような場面では、そんな独創的な一面が顔を出すことがありそうです。

B:肩で風を切って歩く

Bの「肩で風を切って歩く」あなたは、意識の高い裏の顔を持っているタイプです。
自分をよく見せたいという気持ちが強く、上昇志向ゆえに意識が高くなってしまうことがありそうです。元々がストイックなのですが、他者にも厳しさを求めてしまう裏の顔が見え隠れしそうです。

C:歩幅が狭く動きが小さい

Cの「歩幅が狭く動きが小さい」あなたは、人見知りな裏の顔がありそうです。
普段はそれとなく周りに合わせていても、本当は誰よりも人見知りで自己評価が低いのではないですか?高い協調性に縛られて無理をしすぎないように、自分の裏の顔も大事にしてあげるといいでしょう。

D:早足でスタスタと歩く

Dの「早足でスタスタと歩く」あなたは、利己的な裏の顔を持ち合わせています。
無駄を嫌い、あくまで損をすることは許せないという考え方が冷たく感じさせる可能性が高そうです。自分の利益を追求する一面から成功しやすい人物ですが、裏の顔で怖がられないように気をつけましょう。

あなたの裏の性格はどうだった?

いかがでしたか?歩き方を変えることで、少しずつ自分の性格を矯正することも可能です。このテストを基に、歩き方と性格を矯正してみてもいいでしょう。

この記事もチェック
この記事もチェック

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事