他撮り大丈夫かな…彼との写真で「盛れて写るコツ」4選

[記事公開日]2020.8.08

楽しみにしていた彼とのデート♡記念に写真を撮りたいけど撮ってもらうのは不細工に写ってしまう…。これを参考に彼氏が撮ってくれる写真にもかわいいあなたを残しちゃおう!

知っておくと意外と便利

人間には利き顔というのがあるんです!前髪や目の大きさや顔のパーツによって自分がかわいく写る向きがみなさんあると思います。自分の利き顔が分かっていると彼氏と並んで撮ってもらう際の立ち位置によって写真の盛れる度は変わってくると思います♡

パッチリ目元で盛れUP!

写真の写り方は少しメイクを工夫すればグッと上がります!目元のアイラインはオーバーラインで濃くすればいいものではありません。濃くしすぎてしまうと逆に黒目を小さく見せてしまいます!アイラインは丁寧にまつ毛の間を埋めるようにして描きましょう♡すると、ナチュラルなのにパッチリとした目元に仕上がります♪目元のかわいいポイントはもう1つあります。ぷくっとした涙袋です♪ハイライト色のアイシャドウをサッとぬればうるうるの目元の完成です♡

リップはぷっくりオーバーライン

メイクで盛れ度をUPするコツは、ぷっくりした口元♡わざとオーバーラインで濃い目のリップを塗ってもOK!また、口角の影になりやすいところにコンシーラーなどで影を消せば口角は自然と上がって見えます♪上唇の山の部分にハイライトを少しのせるとさらにぷくっとした口元へ変身します♡

意外とやっていない盛れる写り方

写真撮影となれば必ず「はーい、顎をひいてくださーい」って言われますよね!でも普段、写真を撮る際に顎を引いて写真を撮っている人は少ないのではないでしょうか。少しだけ顎を引くだけで写り方は変わります♪目もできるだけ開きましょう!思っている以上に普段の目は開いていないかもしれません…目を開くことも撮ってもらう際に重要になってきます♪

アイテムを使うのは上級者

今まで紹介してきた盛れるコツのほかにも持っているドリンクや小物で少し顔を隠したり、サングラスをかけて写真を撮ったりするのも小顔効果につながるおすすめの撮り方ですね♡これを参考に彼と最高の思い出を作りましょう♡

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事