アイボリーのノーカラーコートに黒タートルネックニットのレディース秋冬コーディネート

《ノーカラーコート》のレディースコーデ!お洒落な着こなしに見せるシンプルなルール

ノーカラーコートとは、襟なしの首元がスッキリとしたコートのこと。ノーカラーコートは様々なトップスと合わせられる上に、着こなし次第で寒い時期にもコーデで活躍してくれるんです!ノーカラーコートのおしゃれなレディースコーディネートを色別にたっぷり紹介♡

ノーカラーコートを秋冬コーディネートに取り入れるコツは?

ブラウンのノーカラーコートにデニムパンツと白ニットのレディース秋冬コーディネート出典: ZOZOTOWN

ノーカラーコートの特徴は、襟なしで首元がスッキリしていること。この特徴をどう活かすかが着こなしの最大のポイントです。襟がないことを活かすのであれば、首元が大きく開くブラウスやUネックのカットソーなどを使ってみましょう!まるでジャケットのように、ノーカラーコートの裏地が襟に見え、しっくりハマります。

 

黒のノーカラーコートにグレータートルネックニットのレディース秋冬コーディネート出典: ZOZOTOWN

逆に、襟がない首元を補うならば、襟に高さのあるアイテムを中に着てしまえばOK。例えばシャツ、タートルネックなどですね。ストールなどの小物を使うのも◎
シンプルでしょう?ではさっそくカラー別にノーカラーコートの秋冬コーディネートを見ながら、具体的なレディースコーデを紹介していきます!

 

 

 

ノーカラーコートの秋冬レディースコーディネート①ホワイト

白いノーカラーコートと白スニーカーを着た女性出典: WEAR

白のタートルネックに白のロングノーカラーコートをさらりと羽織って、白のレイヤードとグラデーションを楽しんでいます。スキニーシルエットの黒パンツによって、上半身が浮き上がるように立体的に見え、Yラインシルエットをキレイに構築。足元はスニーカーで、ラフに外すのもありです◎

 

白いノーカラーコートにタートルネックを合わせたコーデの女性出典: WEAR

ボーダーを着たときに、カジュアルすぎるかなと思ったら、ボーダーの中の色のアウターを取り入れると、コーディネートが落ち着きます。白黒モノトーンのボーダーは定番のアイテムだけに、全面に見えてしまうとカジュアル感や夏感が出てしまいますが、こうやって白のノーカラーコートで隠してあげると、一気に上品でウィンターな印象に。タートルネックなので首元の寂しさも解消できていますね♡

 

モックネックに白のノーカラーコートをあわせたコーデの女性出典: WEAR

ネックのあるアイテムは、ノーカラーコートとの相性が抜群。こちらのレディースコーディネートでは、袖にフェイクファーが付いている白のノーカラーコートに、モックネックをあわせてトレンド感を楽しんでいますね。上半身がホワイトでシンプルなので、スカートの柄が映えます♡

 

 

 

ノーカラーコートの秋冬レディースコーディネート②ベージュ

ベージュのノーカラーコートにパープルニットとデニムパンツのレディース秋冬コーディネート出典: ZOZOTOWN

ノーカラーコートは首元が寂しくなりがちですが、ベージュは肌色と似ているのであまりその欠点が目立たない狙い目カラーです。Uネックのカットソーにさらりと羽織るだけでも様になっていますね。パープルのニットやカットオフのデニムパンツで大人カジュアルな着こなしに。ブーツからチラッと足首を見せることで抜け感もプラス。

 

ベージュのノーカラーコートにデニムパンツと黒タートルネックニットのレディース秋冬コーディネート出典: ZOZOTOWN

ベージュのノーカラーコートの首元を、黒のタートルネックで補ったレディースコーディネート。シンプルなタートルネック×ベージュノーカラーコートを合わせたコーディネートは、とことんベーシックにまとめてシックに着こなして。足元はパンプスで、軽やかさを演出。

 

ベージュのノーカラートレンチコートにデニムパンツのレディース秋冬コーディネート出典: ZOZOTOWN

トレンチコートタイプのベージュのノーカラーコートをデニムとカットソーでカジュアルダウン、Uネックの形がノーカラーコートのネックの形と合っていてうまくレイヤードできています。ちょっとそこまでお出かけ、というような気取らないエフォートレスなレディースコーディネートです。

この記事もチェック

 

 

 

ノーカラーコートの秋冬レディースコーディネート③グレー

IENAのグレーノーカラーコートを着る女性出典: WEAR

アルパカを使った毛足の長いノーカラーコートなら、季節感のある着こなしが叶います。こちらも、微妙に見える黒のトップスと、チャコールグレーのコートで首元にレイヤード。全体がダークトーンなので、花柄のスカートで抜け感と色気を演出しています。

 

ライトグレーノーカラーコートに白ワイドパンツのレディース秋冬コーディネート出典: ZOZOTOWN

ライトグレーの装飾の少ないロングノーカラーコートにワイドシルエットのホワイトパンツで女性らしい色合いのコーディネート。チェック柄のマフラーやパイソン柄のパンプスで着こなしを引き締めて。

 

http://wear.jp/item/11710048/出典: WEAR

ライトグレーのマキシ丈スカートとグレーのノーカラーコートでレイヤード。白のざっくりとしたタートルネックでカジュアルさもプラス。さきほどのコーデもそうですが、全体が淡い色合いのときには、黒のレザーシューズを足元に持ってくるとコーディネート全体が引き締まります。

この記事もチェック

 

 

 

ノーカラーコートの秋冬レディースコーディネート④ブラック、ネイビー

ネイビーのノーカラーコートにチェック柄スカートのレディース秋冬コーディネート出典: ZOZOTOWN

ネイビーのノーカラーコートにチェック柄のスカートを合わせたレディースコーディネート。ノーカラーコートもスカートもロング丈なので、ノーカラーコートによってできる首元の空きが抜け感につながっています。

 

黒のノーカラーコートにストールを巻いた女性出典: WEAR

小物を使ってノーカラーコートの首元の寂しさを見事に解消したレディースコーディネート。大柄のストールで首元を覆ってしまえば、小顔効果も得られます。もちろんマフラーやスヌードなどをつかうのも良いですね。寒い季節になったらこのようにしてノーカラーコートを着ればいいんです。ボアのクラッチバッグでカジュアルダウンしながら季節感を出して。

 

ネイビーのノーカラーコートにデニムパンツとゴールドパンプスのレディース秋冬コーディネート出典: ZOZOTOWN

ネイビーブルーのノーカラーコートとデニムは色の相性バツグン。色落ちしたデニムはダークトーンのコーディネートに立体感をもたらします。ドロップショルダーの丸みを帯びたノーカラーコートなら、ダークトーンでも女性らしい柔らかさを損ないません。

この記事もチェック

 

 

 

この秋冬のアウターはノーカラーでキメちゃおう♪

アイボリーのノーカラーコートに黒タートルネックニットのレディース秋冬コーディネート出典: ZOZOTOWN

襟なしのノーカラーコートは首もとのスッキリさを強調するか、スッキリさを補うかのどちらかに寄せると、スタイルが決まるんですね。一枚で抜け感を楽しむのも、ハイネックなアイテムと合わせてみるのも、寒くなってきたらストールなどの巻き物を楽しむのもOK。タンスの肥やしになっていたアイテムが、ノーカラーコートで生き返るかもしれません。ぜひ色々な着こなしを試してみてくださいね!

この記事もチェック

[記事公開日]2016.11.27 [最終更新日]2018.12.28

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS