デニムパンツが似合わない女性でも似合うようになる解決策の合わせるアイテムとのバランスを整えたイメージ画像

デニムパンツが似合わない女性の特徴!似合う人との違いは体型・骨格・パーソナルカラーにあり

デニムパンツが似合う人と似合わない人の違いって…?デニムパンツが似合わない女性は、体型・骨格・色・コーデのバランスに原因あり。ジーンズが似合わない女性の特徴と、ハイウエストや薄色デニムが似合わない人でも似合うようになる解決策を解説します!

おしゃれさんとなんか違う…デニムが似合う人と似合わない人の違いって…?

デニムパンツが似合わない女性でも似合うようになる解決策の靴やアウターとのバランスを整えたイメージ画像出典: WEAR

カジュアルはもちろん、きれいめなコーディネートにもマッチするデニムパンツは一人一本はマストなアイテム。デニムパンツと言ってもハイウエストや薄色、ワイドシルエット、スキニーシルエットなどデザインや色味のバリエーションが豊富なので、物によっては似合わないな…なんて感じている女性も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、デニムパンツが似合わない女性の特徴と、デニムが似合わない人でも似合うようになる解決策を合わせて解説していきます!デニムパンツが似合わないかも…と悩んでいる人は参考にしてみてくださいね。

 

 

 

デニムパンツが似合わない女性の特徴①脚が短い体型

デニムパンツが似合わない女性の特徴の脚が短い人がデニムを履いたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

デニムパンツが似合わない女性の特徴①は、脚が短い体型なこと。デニムパンツは、もともと作業用の服として作られたのでしっかりとした厚手の生地を使っています。そのためどうしても下半身にボリュームが出てしまい、脚をスラッと見せることが難しいので、脚が短い体型の女性には似合わないように感じてしまうんです。

 

 

【解決策】ハイウエストを選ぶ

デニムパンツが似合わない脚が短い女性でも似合うようになる解決策のハイウエストをチョイスしたイメージ画像出典: WEAR

デニムパンツを履くことで脚の短さが際立ってしまい似合わないと感じるなら、ハイウエストをチョイスしてみて。ハイウエストのジーンズなら腰の位置を高く見せることができるので、脚の短さをカバーできるだけでなくスタイルアップ効果も狙えて一石二鳥です♡

 

 

 

デニムパンツが似合わない女性の特徴②骨格スタイルがウェーブタイプ

デニムパンツが似合わない女性の特徴の骨格がウェーブタイプの人のイメージ画像出典: ZOZOTOWN

デニムパンツが似合わない女性の特徴②は、骨格スタイルがウェーブタイプなこと。生まれ持った骨格によって分類される”骨格スタイル”がウェーブタイプの女性は、華奢な骨格が特徴です。骨格スタイルがウェーブタイプの女性にはふんわりとしたフレアスカートや柔らかい素材が似合うとされている一方、厚みのある素材やボリュームのあるボトムスが苦手なので、デニムパンツが似合わない人が多いんです。

 

 

【解決策】スキニーシルエットをチョイス

デニムパンツが似合わない骨格がウェーブタイプの女性でも似合うようになる解決策のスキニーシルエットをチョイスしたイメージ画像出典: WEAR

骨格スタイルがウェーブタイプの女性がデニムパンツを履くなら、タイトなスキニーシルエットをチョイスするのが鉄則。華奢な骨格のウェーブタイプさんですが、下半身はがっしりしている女性も多いようです。そのためワイドなデニムパンツをチョイスすると華奢な上半身との比較で下半身だけ太って見えてしまうこともあるので、スキニージーンズでバランスよく仕上げるのがおすすめ。

この記事もチェック

 

 

 

デニムパンツが似合わない女性の特徴③色があってない

デニムパンツが似合わない女性の特徴の一つのデニムの色が似合ってないイメージ画像出典: ZOZOTOWN

デニムパンツが似合わない女性の特徴③は、色があってないこと。デニムパンツと一括りに言っても、薄色デニムやインディゴデニム、ブラックデニムなど色の種類は様々。デニムが似合う女性は自分のパーソナルカラーに合うデニムの色をチョイスしているのに対し、デニムが似合わない女性は自分のパーソナルカラーに似合う色を選べていないことが似合わない原因に繋がっているんです。

 

 

【解決策】パーソナルカラーに合った色を選ぶ

デニムパンツが似合わない脚が短い女性でも似合うようになる解決策のハイウエストをチョイスしたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

 

パーソナルカラーがイエローベース(イエベ)の女性なら…

デニムが似合わない女性が似合うようになるためには、自分のパーソナルカラーにあったジーンズの色をチョイスするのが一番の近道。パーソナルカラーがイエベのスプリングタイプの女性なら薄色デニム、イエベのオータムタイプの女性なら暗く黄味がかったブルーデニムがよく似合いますよ。

この記事もチェック

 

デニムパンツが似合わない女性でも似合うようになる解決策のホワイトデニムをチョイスしたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

 

パーソナルカラーがブルーベース(ブルベ)の女性なら…

パーソナルカラーがブルベのサマータイプの女性ならグレーが混じったような明るめの薄色デニムやホワイトデニム、ブルベウィンタータイプの女性ならインディゴデニムやブラックデニムが似合うので、デニムの色に悩んだら試してみてくださいね。

この記事もチェック

 

 

【解決策】合わせるアイテムで色のバランスを調整

デニムパンツが似合わない女性でも似合うようになる解決策の合わせるアイテムできれいめに寄せたイメージ画像出典: WEAR

今持っているデニムパンツの色が似合わないな…と感じていても、合わせるアイテム次第で自分らしい雰囲気に寄せることはできるので諦めないでくださいね!大人女子が履くにはラフすぎるダメージ加工の薄色デニムは、他のアイテムを黒でまとめることでグッと大人モードに。

 

ヒールパンプス×白靴下やベレー帽など、フレンチシックなアイテムを合わせてカジュアルなジーンズをきれいめに落とし込めば、大人女子のコーディネートにしっくり馴染むようになるはず♡

 

 

 

デニムパンツが似合わない女性の特徴⑤コーデのバランスが悪い

デニムパンツが似合わない女性の特徴のコーデのバランスが悪いイメージ画像出典: WEAR

デニムパンツが似合わない女性の特徴⑤は、コーデのバランスが悪いこと。デニムパンツ自体は似合っていても、コーデのバランスが悪かったら似合わないように見えてしまいます。ジーンズが似合う女性は、アウターやトップス、靴など他のアイテムとのバランスもしっかり意識しているんです。

 

 

【解決策】デニム以外のアイテムとのバランスを意識する

デニムパンツが似合わない女性でも似合うようになる解決策のコーデのバランスを整えたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

デニムは生地がしっかりとしているので、合わせるアイテムもボリューミーだと野暮ったく見えてしまうこともあるんです。デニムパンツにもこもこニットを合わせるなら足元はヒールでスッキリ見せる、ロングアウターを羽織るなら靴下は履かずに足首を見せるなど、コーディネート全体のバランスを整えて、デニムパンツが似合う女性になっちゃいましょう♡

 

 

 

デニムパンツが似合わないから…って諦めないで♡

デニムパンツが似合わない女性でも似合うようになる解決策の合わせるアイテムとのバランスを整えたイメージ画像出典: WEAR

デニムパンツが似合わない女性の特徴と、デニムパンツが似合わない人でも似合うようになる解決策を合わせて解説しました。デニムパンツが似合わない女性は体型・骨格・色・コーデのバランスに原因があります。デニムパンツが似合わないな…と感じている人でも、ハイウエストや薄色デニムなど種類を変えれば似合うようになるので、解決策をチェックしてもう一度デニムパンツにチャレンジしてみてくださいね!

[記事公開日]2019.1.13

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県