どの指にどうつけたらいい?指輪・リングのおしゃれな重ねづけ術

おしゃれでハイセンスな人がしている”リングの重ねづけ”。どの指にどんなデザインのものをつけたらいいのかわからず、未挑戦という人も多いのではないでしょうか?今回はそんな人のために簡単にこなれて見えるおしゃれなリングの重ねづけ術をナビゲート!

シンプルコーデに映える!リング重ね付け術

組み合わせが難しそうなリングの重ねづけですが、コツさえ掴んでしまえばとっても簡単。今回はおすすめのリングコーデと簡単に重ねづけが楽しめるポイントも一緒に解説していきます。お気に入りのリングと合わせて、いつもとちょっと違うおしゃれを楽しんでみませんか?

この記事もチェック

 

 

 

大きめモチーフを主役にした簡単シャレ見えコーデ

ストーンや目立つデザインが施されたリングは、単体でつけても素敵だけれど、華奢なリングと重ねづけして際立たせてあげるともっと素敵に見えちゃうかも。

 

ゴールドのリングは重ねづけしても女性らしさを感じられますね!メインになる大きめのリングは、人差し指や中指につけるとバランスが取りやすくなりますよ。

 

モードな雰囲気がかっこいいシルバーのリングも極細になるとカジュアルなコーデにも合わせやすい印象になります。メインを中指に持ってくるときは人差し指とくすり指にもリングをつけてあげると◎

 

 

 

華奢リングの重ねづけでさりげなくこなれ感UP

シンプルコーデに馴染みやすい華奢リングの重ねづけ。ゴテゴテした印象になることなく手元のおしゃれが楽しめますよ。

 

シンプルで控えめなデザインならゴールドも派手にならずに身につけることができます。華奢リングは同じ指につけても、まるでもともとそのデザインかのような佇まいになってくれるのでアレンジも無限大!デザインが違っても色が同じなら自然と馴染んでくれます

 

シンプルに重ねづけを楽しむために、リングにも”抜け感”は必須。中指にはあえて何もつけない、「ひとつ飛ばし」をすることでこなれた仕上がりになります。

 

 

 

カラーミックスもシンプルデザインなら◎

難易度の高そうなゴールド×シルバーのカラーミックスも、二つのコツさえ掴んでしまえばとっても簡単。おしゃれ度がグンと高くなるミックスコーデで個性を出して!

 

極細リングと少し幅のあるリングをそれぞれミックスすれば統一感のある仕上がりに!他にも、マットな素材感でまとめたり似たような形のものを選ぶとまとまり感が出ますよ。

 

カラーミックスをするときはそれぞれ7:3の割合でリングを重ねるのがベターですが、「太めのシルバーリング一つとに細めのゴールドリング二つ」など、全体の色の割合で考えても◎

 

 

 

ファランジリングで手元にボリューム感をプラス

第一関節と第二関節の間に指輪をつける「ファランジリング」でよりこだわりの詰まった指先に。ピンキーリングでも出来るので、まずは一度試してみて!

 

ファランジリングはチェーンタイプなどのシンプルなデザインのものを選ぶのがおすすめ。手元が華やかに見える反面、特にゴールドはリングのテイストが違うとゴチャゴチャしているように見えてしまうので注意!

 

すっきりとしたシルバーもファランジリングがプラスされて女性らしい印象に。素材や質感が違っても全体的に同じくらいの細さ・デザインでまとめれば簡単に統一感を出すことができます。

この記事もチェック

 

 

 

意外とみられている手元を重ねづけリングで華やかに♡

大人女子のシンプルコーデに映えそうなリングの重ね術、参考になりましたか?意外と簡単にできるので、是非コーデのアクセントにプラスしてみて。

この記事もチェック

[記事公開日]2019.11.30 [最終更新日]2020.1.27

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事