焼ける・焼けないの分かれ道!日焼け止めの正しい塗り方・順番とは?

紫外線の気になる季節が到来!本格的な夏を迎える前に、日焼けについての疑問を1つずつ解消していきましょう。ここでは、焼ける焼けないの分かれ道、日焼け止めの正しい塗り方についてご紹介。皮膚科の先生に、「焼けにくい塗り方」や「UVカットを持続させる方法」について伺ってきました!

日焼け止めの正しい塗り方知ってる?

今年も紫外線の気になる季節が到来!本格的な夏を迎える前に、日焼けにまつわる「これってどうなの?」を1つずつ解決していきますよ!

ここでは正しい日焼けどめの塗り方についてご紹介。「焼けにくい塗り方は?」「塗り直しってマストですか?」などなど、塗り方に関するアレコレを皮膚科の先生に伺ってきました!

 

 

 

焼けにくい塗り方を教えて!

まずは焼けにくい塗り方からおさらい。今までなんとな〜く塗っていた人は要チェック。顔・身体に分けて、詳しく紹介していきます。

 

 

日焼け止めの正しい塗り方▶︎顔

顔に日焼け止めを塗る際は、事前に化粧水・乳液などで肌を整えておくようにしましょう。塗るタイミングはスキンケア後、メイクをする前が正解。

 

適量は、「顔だけじゃ塗りきれないかな?」くらいの量を目安に。日焼け止めにもったいない精神は不要。たっぷりめにとって、余ったら首や手に伸ばすようにして。

 

適量を手に取ったら、指の腹全体を使って顔全体に伸ばしていきます。伸ばし終えたら両手のひらで優しくおさえる、そうすることでムラがなくなり均一に塗り上げることができるんです!よりUV効果を高めたいなら、重ね塗りがおすすめ。単品でカバーするより、乳液やファンデ、パウダー…など、別タイプのUVカットアイテムを重ねた方が崩れにくさがアップします!

 

 

日焼け止めの正しい塗り方▶︎身体

身体に塗る際も、基本は顔に塗る際と一緒。「塗りきれないかな?」くらいの量を手に取り、指の腹全体を使って、身体全体に伸ばしていきます。伸ばし終えたら、手のひらで優しく抑える、これだけでOKです!

 

身体の場合、太陽に当たりやすい表面だけに塗っている人が多いですが、地面との反射・照り返しで裏側も焼けるので要注意。表・裏関係なく、均一に塗るのを意識して。

 

 

 

ここは重点的に!焼けやすい場所って?

ズバリ!首のうしろ&足の甲が焼けやすい!

私たちが思っているよりもず〜っと焼けやすいのが、首のうしろ・足の甲の2箇所。レジャーや海に行く時だけでなく、日常的にしっかりと対策するようにしましょう。首のうしろは汗で日焼け止めが落ちやすいので、特に注意するようにして!

 

 

 

塗り直しは絶対マスト?

絶対マスト!塗り直しは2時間くらいを目安に。

朝にしっかり塗っていても、汗・皮脂・こすれによって日焼け止めは落ちます。大体2時間くらいを目安に塗り直すのが基本ですが、赤くなりやすい人はより短い間隔で塗り直すようにしましょう。

 

メイクを落とせない顔の塗り直しには、UVカット効果のあるファンデ・パウダー、スプレータイプの日焼け止めがおすすめ。汗の上から重ねるとムラになりやすく、メイクが崩れる原因にもなるので、塗り直しは汗をしっかりとおさえてから行うのがベスト。

 

スプレータイプは手に出してから馴染ませると、肌に密着しやすく、ムラにもなりにくいです!噴射時の粉の吸い込みも防げますよ。

 

 

 

髪・頭皮も日焼け対策するべき?

対策すべき。UVカット入りスプレー・飲む日焼け止めがおすすめ

顔や身体と同じように、髪や頭皮も日焼けします。髪の色が抜け、パサついてしまうだけでなく、薄毛・抜け毛の原因にも繋がるので要注意。帽子や日傘などのUVカットアイテムもいいですが、日焼け止めを塗れない場所の紫外線対策には飲む日焼け止めが効果的!手軽に使えるUVカットスプレーも便利です。

 

 

 

徹底対策で白肌をキープしましょ♡

なんとなくで塗っていたら、紫外線から肌を守ることはできない!紹介した正しい塗り方をマスターして、夏も白肌をキープしましょう♡

 

 

監修

渋谷皮フ科医院 仁藤院長先生
1991年 東京女子医科大学卒業。筑波大学付属病院、国立水戸病院などで勤務後、都内大手美容外科にて研鑽を積む。
2010年6月 渋谷皮フ科医院院長就任。女性ならではの繊細な施術が人気を得ている。

[記事公開日]2018.6.04 [最終更新日]2018.6.09

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県