二重や涙袋を詐欺れちゃう!?ケイト「ダブルラインエキスパート」で整形級のデカ目が叶う

売れまくっているケイトの「ダブルラインエキスパート」。アイライナーですが、使い方はちょっぴり特殊。目元に”影”を書くことで、涙袋・二重ライン・切開ラインを作ることができるんです。ナチュラルにデカ目を作るアイライナーの使い方&書き方を解説♡

アイラインの概念が変わる!?「ダブルラインエキスパート」

2018年2月に発売されたKATE(ケイト)のアイライナー「ダブルラインエキスパート」。見ての通りアイライナー…なのですが、使い方がちょっぴり変わっているんです。アイライナーというと、まつげのキワや目尻に引くものを想像しますよね?ですが、このダブルラインエキスパートは、二重のラインや涙袋切開ラインを描き足すアイテム。目元にできる”影”を利用して、ナチュラルにデカ目を作れちゃうアイライナーなんです♡

ケイト ダブルラインエキスパート 850円(編集部調べ)/カネボウ化粧品

なんだかすごいアイライナーだということが、なんとな〜くイメージつきましたか?では、ダブルラインエキスパートを実際に使いながら、使用感&仕上がりを詳しく紹介していきます。使い方や書き方も丁寧に解説するので、「目元を今より大きく見せたい」「自然なデカ目メイクが知りたい」そんな欲張りさんはぜひチェックしてみて♡

 

 

 

極薄ブラウン×極細毛のアイライナーで目元の”影”をフェイク♡

ダブルラインエキスパートの使い方や書き方を紹介する前に、普通のアイライナーと何がどう違うのか、さくっと紹介しちゃいます!

1番の違いはズバリ“色”。一般的なアイライナーと比べてみるとわかるように、めちゃくちゃ薄〜いブラウンです。もはやブラウンというより、肌色をちょっぴり濃くした感じ。この絶妙な色が肌になじみ、二重や涙袋を書くための自然な影が作れるんです。筆の先がシュッとしているので描きやすく、初めて使う人でもナチュラルな仕上がりが叶うはず。

 

 

 

本当に二重&涙袋が作れる!いつものアイメイクをフェイクしてみた

お待たせしました♡それではダブルラインエキスパートの使い方・書き方を紹介します。ここからは実際に目元に使って使用感&仕上がりを詳しく解説していきますよ。

パッケージに沿って、「二重ライン」「切開ライン」「涙袋ライン」を描き足してみましたよ♡

 

 

使い方①二重ライン

まずは二重ラインの書き方から。元々のラインに沿って、シュッと伸ばすように描きたします。私は目尻部分のみ描きたしましたが、目頭から目尻にかけて二重の線をなぞるように引いてもいいみたいです。「一重だけど二重に見せたい人」「二重の幅が広いのが悩みの人」は全体に引くのがおすすめです。

 

普段のアイメイクと比べてみるとこんな感じ。目の横幅が広くなることで、存在感もアップします!二重のラインに沿って引くだけで使い方も簡単なので、アイメイクが苦手な人でもできると思いますよ。

 

 

使い方②切開ライン

お次は切開ラインの書き方。目頭から少しはみ出すくらいの場所に、スーッとラインを足していきます。「く」の字型にラインを引くことで、より目の幅を強調できます♡目の水分が多い人はちょっぴり描きにくいかも?ティッシュなどで涙をオフしてから描くと上手くいくはず。

 

比べてみるとこんな感じ。私の場合、オーバーに引くと歌舞伎役者みたいになってしまうのでこれくらいにしておきました。確かに幅がグッと広がった気がしますよね!目の形にもよりますが、シュッと引き締まりどこかクールな印象に。

 

 

使い方③涙袋ライン

最後は、涙袋に影を作る書き方。と言っても…人と比べて涙袋が非常に大きい私の場合、どれだけ違いが出るのかちょっぴーり不安です!

目頭から目尻にかけて、涙袋の下に影を作るイメージでラインを描いていきます。描いた後は、指でラインをぼかすようになじませると、より自然&立体感のある涙袋に仕上がりますよ♡

 

涙袋の仕上がりはこんな感じ。ちょっぴり分かりづらくて申し訳ないのですが、ぷく〜っと柔らかな目元になりました…よね?立体感がプラスされたからか、うるっとした女性らしい印象に♡

 

 

影がある・ないでこんなに違います♡

いつものアイメイクと、二重ライン・切開ライン・涙袋ライン全てを描き足した目を比べてみました。こうやって見ると、確かに目の大きさが変わりますよね。描きたした目には立体感が生まれ、どこか奥行きのある印象的な目元になりました。個人的には、二重ラインが簡単でお気に入り♡

 

 

 

二重や涙袋はメイクで作れる。話題のコスメをゲットしよう

新感覚のアイライナー「ダブルラインエキスパート」。実際に使ってみると使用感◎馴染みも◎「目元は大きくしたいけど、やりすぎ感は出したくない」そんな大人女性にぴったりのアイテムだと思いました。

二重、切開、涙袋って整形でもしない限りムリだと思いがちですよね。それがたった1本のアイライナーで作れるだなんて、売れに売れてる理由も納得。使い方や書き方も簡単だし、値段も850円とお手頃なので、みなさんも自分の目の形に合わせて、二重、切開、涙袋の影をフェイクしてみて!

 

SHOP INFO

カネボウ化粧品(ケイト) 0120-518-520

[記事公開日]2018.5.01 [最終更新日]2018.10.16

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県