<冬から春>季節の変わり目にちょうどいいアウター・コートって?

冬から春の季節の変わり目ってアウター・コート選びが難しいですよね。真冬の見た目は卒業して、ちょうどよくて着回しもきくアウターがあるなら知りたくないですか?適度に暖かくて春らしさも兼ね備えたアウターコーデで、微妙な時期を乗り切りましょう!

冬から春のコーデにちょうどいいアウターって?

トレンチコートにロールアップデニム出典: ZOZOTOWN

冬から春、季節の変わり目にちょうどいいアウター・コート選びって案外難しいですよね。微妙な気温ですが、真冬の装いはさすがに卒業したい!春っぽい見た目で着回し力もあるアウターで、季節の変わり目を乗り切って。

 

 

 

ちょうど良さはここでチェック

季節の変わり目にちょうどいいアウターかどうかは3つのことをチェックしてみてくださいね。冬アウターでも春まで使えるものがありますよ。真冬のアウターに見えないように気をつけて。

 

 

①ライナー付きorなし

黒のライナー付きアウター出典: ZOZOTOWN

1つ目は、取り外しのできる裏地が付いているかどうかです。「ライナー」は裏地のことで、冬物アウターの中にはボアライナーやダウンライナーが付いているコートがたくさんありますよ。冬はライナーありで着て春先はライナーを取って着ると春仕様になるので着回し力もGOOD。

 

 

②素材のツルッと感

ベージュトレンチに黒キャップ出典: ZOZOTOWN

2つ目は、アウターの素材感です。素材がツルッとしていて毛羽立ちのないものを選ぶのがポイントです。ウールや毛足の長いアウターはもっさりとして冬っぽさが否めないので避けましょう。トレンチコートやナイロン素材のアウターは春っぽい見た目になりますよ。

 

 

③レイヤードのしやすさ

黒のキルティングアウターにデニム出典: ZOZOTOWN

3つ目は、レイヤードできるかです。コンパクトアウターはインナーを着込めないのでまだ寒い日もある冬から春の季節の移り変わりには不人気かも。肩周りにゆとりがあるアウターを選ぶと、レイヤードしやすいですよ。

 

では具体的にどんなアウターがいいのか?おすすめ4つをピックアップ!

 

 

 

春っぽアウターの定番【トレンチコート】

春っぽアウターの定番になっているトレンチコートは、冬から春の移り変わりの時期にもぴったり。かっちりしたトレンチコートなら意外と暖かくて、テロンとしたトレンチコートなら肩周りにゆとりがあるのでレイヤード力も問題なし!ベーシックな春アウターとして持っていたら絶対使えます。

 

ベージュトレンチに白インナー出典: ZOZOTOWN

2019春は定番のトレンチコートよりも、ちょっとルーズなシルエットのトレンチコートがトレンドになりそうです。ルーズシルエットのインナーには、きれいめニットを合わせると大人っぽく着こなせますよ。生地が薄い分、丈の長いものを選んで。

 

カーキトレンチに白ニットワンピ出典: ZOZOTOWN

かっちりとした定番シルエットのトレンチコートは、色で遊んでみるのもいいですね。カーキのトレンチコートならベージュよりも冬コーデに馴染んで、しかもこなれて見えるので季節の変わり目に使いやすいですよ。

 

 

 

レイヤードコーデも任せて♡【マウンパ】

2019春コーデに絶対使えるアイテム「マウンテンパーカー」。きれいめなコーデにもスポーティーなコーデにもハマる万能アウターで、レイヤードもしやすいですよ。トレンドをおさえつつ機能性もあるマウンテンパーカーをGETして。

 

カーキマウンパに花柄スカート出典: WEAR

カーキのマウンテンパーカーは絡めな印象になるので、あえて花柄スカートや白ニットで甘さを加えたミックスコーデがかわいいですよ。マウンテンパーカーのゆるっと感がかわいさアップの秘訣です♪

 

ベージュマウンパにマキシ丈スカート出典: WEAR

ベージュのマウンテンパーカーは、冬コーデに羽織って即春らしさを出せるカラーですよ。暗めカラーの冬服とも合わせられるのでまだ春服を買っていない人でもこれさえ持っていれば春感漂うコーディネートができるはず。

 

 

 

薄手で暖かい【キルティングコート】

冬コーデにも大活躍していたキルティングコートは、薄手なの暖かいのがいいところ。重さを感じないアウターなので、冬から春の季節の変わり目にも着やすいですよ。

 

カーキキルティングアウターにブラウンサコッシュ出典: WEAR

キルティングアウターは薄手なのでインナーに厚手のものを着ても着膨れ知らず。春らしさを出すなら半端丈を選ぶといいですね。スウェットやレギンスなど緩めなコーデに羽織ってこなれ感を出してみて。

 

キルティングアウターに白スカート出典: WEAR

キルティングアウターのカジュアルさを軽減させるなら、レーススカートやホワイト系のアイテムとコーディネートするといいですよ。どんなコーデにも合わせやすいカーキのキルティングアウターは春も着倒したいですね。

 

 

 

オールシーズンOK【デニムジャケット】

デニムジャケットはオールシーズン使えるので、季節の変わり目にも大活躍しますよ。冬から春の移り変わりになにを羽織ったらいいのか迷ったら、とりあえずデニムジャケットという選択肢も◎

 

黒ワンピにデニムジャケット出典: WEAR

黒のマキシ丈ニットワンピは冬コーデによく見るスタイルですが、これに冬っぽいアウターを合わせると春っぽさが見当たらないですよね。デニムジャケットで抜け感を出すと春らしい爽やかさがプラスされますよ。襟抜きで首回りをスッキリさせるのも忘れずに。

 

白タートルにデニムジャケット出典: WEAR

モノトーンなコーディネートにもデニムジャケットを羽織ると、途端に春らしさを感じられるコーディネートに。ビッグシルエットのデニムジャケットをゆるっと着てもかわいいですよ。

 

 

 

冬から春にちょうどいいアウターを見つけて

デニムパンツにキルティングコートの女性出典: WEAR

冬から春の季節の変わり目は、アウター選びが難しくて悩みどころですよね。インナーが冬コーデでもアウター次第でなんとかなるので、ちょうどいいものを見つけてくださいね♡

[記事公開日]2019.2.15 [最終更新日]2019.2.18

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS