ブラウンのショート丈ファーコートとデニムパンツの秋冬コーデ

ファーコートは【いつから・いつまで】着る?着れる時期&おすすめコーデを教えて

【2019-2020最新】ファーコートやファージャケットはいつから着るのが普通?秋は何月から着る?冬はいつまで着れる?ファーコートを着る時期&気温の目安をコーデで解説。11月、12月、1月、2月、3月にファーコートを着るときの参考にしてみてください。

ファーコートって秋はいつから着る?冬はいつまで着ていいの?

明るいブラウンのショート丈ファーコートとデニムパンツの秋冬コーデ出典: WEAR

冬を象徴するアウターといえば”ファーコート“。せっかくだから早く着て、ファーコートのコーデを長く楽しみたいところですが…ファーコートを着始める時期・着納める時期を間違えると、季節感のないコーデに見えてしまうので要注意。

 

ファーコートっていつから着るのが普通…?秋から着てもいいの…?冬はいつまで着てていいの…?そこで今回は、冬用ファーコートを着始める・着納めるタイミングの目安を、時期&気温別コーデと一緒に紹介します。

 

 

 

11月【平均気温10度〜15度】ファーコートを着るなら中は薄着で!

11月前半は日中の気温が20度近く上がる日が多いので、ファーコートを着るにはちょっぴり早いかも…。11月下旬になって気温が冷え込み、15度を下回る日が増えてくれば一足先にファーコートを着てみてもOK!

 

 

ショート丈や軽めのエコファーコート

ブラウンのショート丈ファーコートとミッキーTシャツの秋冬コーデ出典: WEAR

11月にファーコートを着るなら、ショート丈やコンパクトサイズのものが脱ぎ着しやすくておすすめ。まだまだ日によっては暖かいことも多いので、暑くなったらパパッと脱いで小脇に抱えられるのでちょうどいいんです♪

 

イエローのエコファーコートとデニムパンツの秋冬コーデ出典: WEAR

エコファー(=本物のファーではなくフェイクのファー)を使ったファーコートなら、本物のファーと比べて軽い&カジュアルに見えるので、11月下旬から着てもコーデに馴染む!

 

 

インナーは、ロンTやブラウスで温度調整する

ブラウンのショート丈ファーコートと白ブラウスの秋冬コーデ出典: ZOZOTOWN

朝夜は冷え込むのでファーコートがちょうどよく思えますが、日中や室内はまだまだ暖かい。ファーコートのインナーには、ロンTやブラウスなど薄手のトップスを選んで、うまく温度調整しましょう♪

 

ベージュのショート丈ファーコートと白シャツの秋冬コーデ出典: WEAR

ファーコートを肩がけして歩けるのはこの時期ならでは。せっかく一足早くファーコートを着るなら、シャツの上からさっと羽織って、こなれた着こなし方を楽しもう♡

 

 

 

12月【平均気温7度〜10度】ファーコートの出番!デートやお出かけに♡

12月に入ると気温は10度を下回り、日中も冬らしい冷たい空気に。季節的にも気温的にも、いよいよファーコートを解禁です!デートに女子会に飲み会に、ファーコートは冬のイベントにとっても映えるのでお出かけがもっと楽しくなる!

 

 

インナーはニットやスウェットで暖かく

ショート丈ファーコートとデニムワンドパンツの秋冬コーデ出典: WEAR

12月に入ると冬物のコートを着始める女子が急増する時期でもあるので、ファーコートを解禁するのもこれくらいの時期を目安にして良さそう。インナーは、ニットやスウェットなど、あったかアイテムにシフトして♪

 

イエローのエコファーコートとブラウンパンツの秋冬コーデ出典: WEAR

ファーコートにスウェットトップスを合わせれば、普段使いしやすいデイリーコーデに早変わり。エレガントな印象の強いファーコートは、カジュアルダウンして着るのが今っぽいコーデに見せる鍵!

 

 

モコモコ・ふわふわ素材のファーコートなら薄着でもOK

白のモコモコボアコートとブラウンパンツの秋冬コーデ出典: ZOZOTOWN

ファーコートと言っても種類はたくさん。この秋冬トレンドのモコモコ素材なら、見た目はもちろん着心地も暖かい。モコモコファーコートでしっかり防寒できるので、インナーには軽めのトップスを選んでもぽっかぽか♪

 

毛足が長いファーコートとブラウンパンツの秋冬コーデ出典: WEAR

毛足の長いふわふわ素材のファーコートは、トップスやボトムスをコンパクトにまとめるとコーデのバランスがよく見えます。ファーコートのボリューム感が引き立って、360°おしゃれなシルエットに…♡

 

 

ロング丈のファーコートで存在感を放つ

ブラウンのロング丈ファーコートとデニムパンツの秋冬コーデ出典: ZOZOTOWN

ロング丈のファーコートは、パッと見ただけで視線を集めるコーデの主役級アイテム。ギラギラとエレガントになりすぎないように、デニムやスニーカーでカジュアルダウンさせるのが今どき女子の着こなし方♪

 

 

クリスマスデートはファーコートで大人かわいく

ブラウンのファーコートと黒ワンピースの秋冬デートコーデ出典: WEAR

12月の最大のイベントといえばクリスマス!彼氏とのデートや、友達との女子会など、特別なお出かけにファーコートは華やかさを出してくれるのでぴったりです。ロング丈ワンピの上からファーコートを羽織れば、大人っぽいレディな雰囲気に早変わり♡

 

ブラウンのファーコートと白レーススカートの秋冬デートコーデ出典: WEAR

クリスマスらしい白トップス&レーススカートのホワイトコーデに、レディな雰囲気漂うファーコートをON。クリスマスの素敵なサプライズに備えて、どんなディナーでもへっちゃらな大人のクリスマスコーデで挑もう…♪

 

 

 

1月・2月【平均気温5度〜7度】ファーコートの中にさらに着込んで寒さ対策!

1月・2月は1年の中でもっとも寒い時期。気温が一桁台に突入するので、とにかく防寒を重視しすぎてあか抜けないコーデになってしまうことも…。ファーコートが冬の厳しい寒さから守ってくれながら、余裕を感じさせるおしゃれな雰囲気も叶えてくれる!

 

 

ボリューム感のあるファーコートなら真冬にもぴったり

毛足の長いベージュファーコートとデニムパンツの秋冬コーデ出典: ZOZOTOWN

たっぷりとしたボリューム感のあるファーコートは、まさに真冬の救世主!ニットの中にヒートテックを着ただけのシンプルコーデにさらっとファーコートを羽織るだけで、暖かいのにスタイリッシュ♡

 

毛足の長いベージュのファーコートとデニムシャツの秋冬コーデ出典: WEAR

デニムシャツ×デニムパンツの上にふわっふわのファーコートをON!ファーコートがとっても暖かいので、真冬でもやりたいコーデを我慢しなくてOK。防寒しながらおしゃれの幅が広がるなんて嬉しいですよね。

 

 

インナーや小物で真冬の寒さに耐える

オレンジのロング丈ファーコートとデニムパンツの秋冬コーデ出典: WEAR

ファーコートにさらにマフラーや帽子などの小物で寒さ対策を。ファーコートの前を閉じて、風が入る隙間を埋めるように小物をプラスしてしまえば、冬の寒さなんてへっちゃらです!

 

ブラウンのロング丈ファーコートと黒パーカーの秋冬コーデ出典: WEAR

トレンドのジャージ風アイテムでファーコートをカジュアルダウン。パーカーやラインパンツは、ゆったりしたサイズ感のものが多いので、中にインナーやヒートテックを着込みやすいのも真冬にぴったり。

 

 

 

3月【平均気温8度〜10度】ファーコートとはサヨナラ…春コーデを意識♡

3月は冬から春への季節の変わり目。とは言っても、3月上旬はまだまだ肌寒いのでコートに頼りたくなる。気温が10度を下回る寒い日は、ファーコートを活用しながらも、コートを脱いだら春を感じるような季節感のあるコーデを意識しよう!

 

 

春らしいデニムコーデで季節感をプラス

ブラウンのショート丈ファーコートと白ブラウスの秋冬春コーデ出典: WEAR

透け感のある白ブラウスやカジュアルなデニムを合わせて、春を感じるフェミニンコーデに。ファーコートでレトロ感がプラスされて、ちょっぴりガーリーな雰囲気のある着こなしに…♡

 

ベージュのショート丈ファーコートとデニムサロペットの秋冬春コーデ出典: WEAR

デニムサロペットで、明るくアクティブな気持ちになれる春の空気感をプラス。デニムが占める面積が多いので、ファーコートを羽織っても重く見えない♪

 

 

カラーや柄使いで春らしさを取り入れる

黒のモコモコファーコートとピンクワイドパンツの春コーデ出典: ZOZOTOWN

パステルカラーや明るめのカラーを取り入れて、春らしい彩りのコーデにシフトチェンジ!季節感のある色を取り入れることで、ファーコートを着ても柔らかく、洗練された着こなしに見えるんです。

 

ベージュのショート丈ファーコートと花柄ワンピの春コーデ出典: ZOZOTOWN

花柄ワンピで春らしい華やかさをプラス。ベージュやブラウン系のファーコートなら花柄との相性がよく、やわらかい雰囲気に見えせてくれるので春先まで着回せそう♪

 

 

 

【答え】ファーコートは、11月下旬から3月上旬まで着れる!

ブラウンのショート丈ファーコートとデニムパンツの秋冬コーデ出典: ZOZOTOWN

ファーコートを着る時期はいつから・いつまで?その答えは…

  • いつから気温15度を下回るようになったら着てもOK!東京では、秋は早くて11月下旬から、冬は12月から着るのがベーシック
  • いつまで2月まで着てOK!3月上旬まで着る場合は、春のコーデを意識して

冬の象徴でもあるファーコートは、着始め・着納めのタイミングを間違えると、季節感のないコーデに見られてしまうので要注意!”寒いな”と思った時が着るタイミングですが、ちょっとでも迷いのある人は、参考にしてみてくださいね♪

この記事もチェック

[記事公開日]2017.11.17 [最終更新日]2019.12.11

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング