FASHION

2022.9.26

「え?彼女だよ?紹介してなかったっけ?」長年の片思いに終止符→わたしを選んでくれたらよかったのに…!<今だから笑える恋愛体験談>

過去の恋愛で、「あのときの自分おかしかったかも…?」「当時は辛かったけど今思うと笑える…!」のように思い返すと笑えてしまう経験はありませんか? 今回は、そんな体験エピソードをご紹介します!

    長年片思いしていた人が…

    私には男女問わずいつも集まる定番メンバーがいます。
    当日仕事を急いで終え、待ち合わせ場所に行ったところ、いるのは長年片思いし続けている人だけ。

    この隠した気持ちは誰も知らない。
    話をよくよく聞いてみるとどうやら今日集まるメンバーは全員仕事で遅れるようでした。
    「ただ待っているのもなんだし、皆が来るまで先に1軒入ろうか」と言ってくれたので私は内心大喜び。

    うれしい気持ちを隠して飲んでいると、彼のスマホの待ち受け画面が女性と一緒に撮った写真であることに気が付きました。
    恐る恐る聞いてみると「え?彼女だよ?皆に紹介してなかったっけ?」と…。
    私の久しぶりの恋が砕け散った瞬間でした。大人になってからも失恋は辛いです…。

    時は経ち数年後、彼は写真の彼女と結婚したと聞きました。
    それを聞いても尚、あの時私を選んでくれたら誰よりも幸せにする自信があったのに…!と思ってしまいました。
    (女性/会社員)

    デートに集中できない…

    20代初めのころ、初めてできた彼と休日に初めてデートすることになりました。
    舞い上がって、かわいく見せたい、ちょっと攻めてみたいといくつも店舗を回り、肩出しのニットとミニスカートを購入。

    しかし、いずれも普段着ないタイプの服だったので、ニットはブラ紐が見えていないか、スカートはパンツが見えていないかなどが気になってしまいました。
    また、「そもそもこれって自分に似合ってるの?」と気になりだし、終始そわそわして、せっかくの初デートが全然楽しめませんでした(笑)
    (女性/会社員)


    付き合っているときは真剣でも、今思い返すと笑える出来事は少なくないようですね。
    辛い恋愛だったとしても、後から笑えるようになったということは、乗り換えられたということなのではないでしょうか?
    今回は「今だから笑える恋愛体験談」をご紹介しました。

    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています

    嫌がらせをしてきた友人と片思い中の彼が付き合うことに…。数年後、彼らの”結婚報告”を聞いて…?→「なんで嫉妬してたんだろう?」<失恋から立ち直ったきっかけ>