FASHION

2022.9.26

【フォーマルだけど…】初めての結婚式にドレスも靴も黒で参加→「カラフルにすればよかった…。」<ファッションで空回りした体験談>

あなたはどんなときにファッションに気合を入れていきますか? もしかしたら、気合を入れた服装が原因で空回りしてしまう…なんてこともあるかも!? 今回は、実際にあった体験エピソードをご紹介します!

    甥っ子の七五三姿を見に行ったら…

    甥っ子の七五三姿を見にこないかと弟から言われて行きました。
    参加したのは弟夫婦、甥っ子。そして向こうのご両親とうちの両親、私でした。

    ご祈祷やお参りなど参加するつもりもなく、そんな予定は始めからなかったのでラフな普段着で行ってしまったのが間違いでした。
    そこで甥っ子の姿を写真に撮り、帰ってくるつもりでしたが、家族写真を撮る流れになってしまい、弟夫婦はもちろんのこと両家の両親も正装をするなか、カジュアルな格好で写真に残ってしまった私。

    事前に確認すればよかったと思います。
    (女性/無職)

    初めての結婚式で…

    20代の前半に結婚式に初めて呼ばれた時に、フォーマル=黒というイメージがあったので、ドレスも靴も黒を着て行きました。
    会場に着いて招待客を見るとカラフルで華やかなドレスを着た同世代の女性がたくさんいてびっくり…。

    確かにフォーマル=黒は間違いではないのですが、20代前半の若い女性は最低限のマナーを守った上でカラフルで華やかな方が場も明るくなって良いなと感じます。
    年代によってもふさわしいTPOがあることをそのときに学びました。
    (女性/転職活動中)

    TPOに合わせた服装に迷ってしまう方は少なくないでしょう。
    失敗しない服選びを心掛けたいですね。

    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています。

    女性の結婚式・披露宴の服装マナー

    結婚式・披露宴の服装で悩む方も多いのでは?
    今回は、女性の結婚式・披露宴の服装マナーでおさえておきたい基本的なマナーをご紹介します。

    出典:lamire

    会場の雰囲気などによって服装選びも変わってくるため、
    事前に新郎新婦から確認しドレス選びをするとよいでしょう。

    ※こちらの服装は「女性の結婚式・披露宴の服装マナー」の一例になります。
    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています。

    「私だけじゃん…」友人の披露宴で、受付を任された私。→しかし、サンダルを履いてきてしまって…大失態…!<ファッションで失敗した体験談>