FASHION

2022.9.20

「なんだコレ!いらなーい!」彼氏の誕生日に一万の時計をプレゼント→自分の誕生日にもらったのは手作りの“ビーズネックレス”だった…。<今だから笑える恋愛体験談>

過去の恋愛で、「あのときの自分おかしかったかも…?」「当時は辛かったけど今思うと笑える…!」のように思い返すと笑えてしまう経験はありませんか? 今回は、そんな体験エピソードをご紹介します!

    初めてできた彼氏との思い出

    18の時初めて出来た彼氏との、恋は盲目状態のお話です。
    彼の誕生日に1万円程の時計をプレゼントしました。
    数ヶ月後の私の誕生日は、「何をプレゼントしてくれるのだろう」とドキドキしていた私。
    彼も張り切って準備をしたらしく、「誕生日前に黙っていられない!」とプレゼントのヒントをくれました。
    ヒントは“手作りの物”とのこと。

    彼は「感動して泣いてしまうと思う」とまでハードルを上げてきました。
    ギターをかじっていた彼。「まさか歌??歌詞のプレゼント??いらない…」という気持ちで当日を迎えることに…。

    しかし、蓋を開けてみると、石のようなビーズを繋げたネックレス!
    一つ一つのビーズを想いを込めて選んでくれたそう。…でもごめんなさい。
    「なんだコレ!いらなーい!1万円の時計返してー!」

    彼は感動して涙を流す私を期待していたので、ありがとう(涙)と演技をしてあげました。
    その後も色々とあり結局お別れしましたが、今思えばこの時別れておけば良かったー!!
    (女性/会社員)


    出典:lamire

    大学生の頃…

    大学生の時に付き合っていた彼は、都内の一軒家をシェアして男3人で住んでいました。
    週末ともなれば、それぞれの彼女がやってくるので、その一軒家は合計6人の賑やかなお宅となるのでした。

    彼女同士も面識はあり、あいさつはする程度の仲でしたが、その家の壁が薄いのもあり、それぞれのカップルの密談やその他いろいろなことは、筒抜け状態だったのを覚えています。
    今だったら可笑しくて耐えられないですが、当時はそれぞれの青春に忙しかったので気にならなかったのかなぁと思いました。
    (女性/会社員)


    好きな人を追いかけているときは真剣でも、今思い返すと笑える出来事は少なくないようですね。
    また、当時は普通に思っていた彼氏彼女の言動が、後から思い返すとおかしいこともあるかもしれません。
    今回は「今だから笑える恋愛体験談」をご紹介しました。

    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています

    嫌がらせをしてきた友人と片思い中の彼が付き合うことに…。数年後、彼らの”結婚報告”を聞いて…?→「なんで嫉妬してたんだろう?」<失恋から立ち直ったきっかけ>