FASHION

2022.9.16

【周りを見ると…あれ?】幼稚園の面談にて、スーツで決めた私と七五三のような格好の息子→案内プリントを見返すと、普段着でよかったらしい…<ファッションで失敗した体験談>

あなたはファッションにまつわる失敗をしたことはありませんか? 「場違いなファッションをしてしまった!」「ファッションのせいで目立ってしまった…!」など恥ずかしい思いをしたことがある方は少なくないのでは? 今回は、実際にあった体験エピソードをご紹介します!

    幼稚園の面談で

    第一子の2歳の秋、ついに幼稚園選びが始まりいろいろと情報を集めていました。
    その中で一番家に近い幼稚園は一時預かりが充実している、仕事をしやすい、子どもが楽しそうに通ったという先輩ママさんの声が多く聞けた、私立の女子高付属の幼稚園でした。

    それまで幼稚園という世界とは無縁だった私は、幼稚園についてネットで調べまくりました。
    見学に行くときの服装、見学で見るべきポイント、願書の書き方、面接の注意事項、面接の服装、面接の質疑応答の正解。
    子どもの進路を決める重要なことであるため、とにかくきちんと調べました!

    ガッチガチにネットの言うことを聞いた私は、園から渡されたプリントの言葉が見えていませんでした。
    面接当日就活生のようにスーツで決めた私と七五三かな?というような格好の息子。

    しかし、周りを見ると…あれ?
    あのままジーパン?Tシャツ?あれ?スニーカー?あの人も?この人も!?
    え?ピアノ演奏始まった?え?今からお絵かき?

    そうです。面接と言う名の親子教室でした。
    輪になって歌ったり絵本の読み聞かせを聞いたり工作したり…そのあと個別に呼ばれて話はしましたが
    面接、面談ではアレルギーはありますか?子育てで困っていることはありますか?と地域の保健士さんと話すような内容。

    子どもは同じ部屋にいるものの、母親と先生が遊んでいる間おもちゃの山で遊んでいます。
    家に帰って面談の案内プリントを見るとちゃんと「普段着で構いませんのでよろしくお願いいたします」と赤字で書いてありました(笑)

    (女性/主婦)

    TPOに合わせた服装に迷ってしまう方は少なくないでしょう。
    失敗しない服選びを心掛けたいですね。

    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています。

    上司「その格好でゴミ拾い?(笑)」社内イベントそっちのけでデートに浮かれモード→バチバチファッションを笑われる始末…<ファッションで空回りした体験談>