FASHION

2022.9.15

「デートやメールの数が減り…」初めての彼氏に刺激的な日々を送るも破局…→社会人になり出会った彼のおかげで、過去の恋愛を忘れられた!<失恋から立ち直ったきっかけ>

あなたは辛い失恋を経験したことはありませんか? 大好きな人から振られてしまうと、なかなかすぐ立ち直るのは難しいですよね。 では、辛い失恋から立ち直ることができた方は、どのように乗り越えたのでしょうか? 今回は、実際にあった体験エピソードをご紹介します!

    社会人になり心機一転

    大学の頃、高校の同級生だった人と初めてお付き合いをしました。
    彼はクールな性格で女慣れしていたので、常にリードしてくれて、漫画のような展開も多々あり、私には刺激的でした。

    ですが、奥手な私に冷めたのか、デートやメールの数が減り、やがて就活も始まって忙しくなり、メールで別れました。
    直接会って別れたわけではなく、また嫌いになったわけでもないので、私はかなり引きずっていました。

    しばらくして、就職が何とか決まり、晴れて社会人になり…。
    同期という新しい仲間もでき、部署は違うけれど飲みに行って相談し合ったりするうちに仲良くなった人と、お付き合いをすることに。
    彼はムードメーカーで優しくて温かく、一緒に居るだけで幸せでした。
    彼のおかげで、過去の恋愛を忘れられたので、今でも忘れられない思い出です。

    (女性/主婦)


    出典:lamire

    私の恩人

    私は生きていてモテた経験があまりなく、初カレにすごく執着していた時期がありました。
    しかし彼は浮気ばかりしていたり、奢らせたり…と、今考えるとそっこう捨ててしまうような相手であるにも関わらず、付き合い続けていました。

    そんなある日、全く興味がなかった男性から突然の告白が。
    告白は断ったものの、それを機に自信がつき、彼と別れることができました。
    気持ちには応えられませんでしたが、告白してくれた方は私の恩人だと思っています。
    それから私はすっかり立ち直り、元気に毎日を過ごせています。

    (女性/専業主婦)


    新たな出会いや熱中できる何かが見つかると、失恋から立ち直りやすいのかもしれません。
    失恋して悩んでいるという方は、新たな一歩を踏み出せる勇気に繋がれば幸いです。

    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています

    嫌がらせをしてきた友人と片思い中の彼が付き合うことに…。数年後、彼らの”結婚報告”を聞いて…?→「なんで嫉妬してたんだろう?」<失恋から立ち直ったきっかけ>