FASHION

2022.9.07

「もうしんどい。別れよう。」ネガティブ思考だった私に疲れ振られる→マッチングアプリで出会った人のおかげで立ち直れた!<失恋から立ち直ったきっかけ>

あなたは辛い失恋を経験したことはありませんか? 大好きな人から振られてしまうと、なかなかすぐ立ち直るのは難しいですよね。 では、辛い失恋から立ち直ることができた方は、どのように乗り越えたのでしょうか? 今回は、実際にあった体験エピソードをご紹介します!

    恋人に振られた後

    まだ会社員だった頃、付き合っていた彼に「もうしんどい。別れよう」と言われました。
    当時の私は、仕事の影響で、精神的に不安定になっていました。

    些細な事で不安になり、電話やLINEの回数が減るだけで「もう嫌われてしまった。」なんてネガティブ思考に陥ることも。
    そんな私に疲れた彼は、交際に終止符を打ったのです。

    失恋した私は、とりあえず気を紛らわすためにも、マッチングアプリを入れました。
    「電話相手が見つかればいいな」と軽い気持ちでしたが、話の合う男性がいたため会うことに。
    そこからトントン拍子で付き合うことになり、今では彼の励ましもあり会社を退職し、精神的にも状態が良くなってきています。
    失恋したときは、「もう人生だめだ。」なんて暗く考えましたが、彼のおかげで恋愛も仕事も立ち直ることができました !(女性/フリーター)

    同性の友達に励まされて

    結婚前提でお付き合いしていた彼に、振られてしまいました。
    振られたときに「記念日にプロポーズしようと思ってたんだけどな」と言われ、どん底に落ちていました。

    そんな時、中学時代の女の子の同級生から連絡があり、数年ぶりに会うことに。
    お互いの近況を話していくうちに、その子も私と同じ時期に、長く付き合っていた彼氏と別れたということが発覚!
    毎日のように連絡を取り、毎週末一緒に遊びに行き、気づいたら笑顔を取り戻せていました。
    失恋は新しい恋愛が埋めてくれるとも言いますが、同性の友達も大切な存在だと改めて思いました。(女性/専業主婦)


    新たな出会いや熱中できる何かが見つかると、失恋から立ち直りやすいのかもしれません。
    失恋して悩んでいるという方は、新たな一歩を踏み出せる勇気に繋がれば幸いです。

    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています

    「貯金はどれくらい?まさか借金があるんじゃないか…?」お金使いが荒い彼と破局…10年来の友人と結婚して…→「安心感」が大切!<たくさん恋愛して学んだこと>