着痩せアウター5選!着膨れがちな冬に細見えが叶うコーデ術を紹介!

[記事公開日]2018.1.05
[最終更新日]2020.3.27

秋冬コーデの大敵、着膨れ。どうしても着込む寒い季節には仕方ないと思いつつも、できることなら着痩せしたいですよね。それにはまずコートやアウターが大事!ニットなどかさばるトップスを着ても着膨れしにくい、着痩せアウターをしっかり選びましょう。

秋冬の難問!着痩せするアウターを探せ

秋冬になると外が寒くなってきて、次第に着る服の枚数も増えていきますよね。気づいたら鏡の中の自分が着膨れしていて目も当てられない…なんて経験、誰にでもあるのではないでしょうか。

着痩せするライダースジャケット出典: ZOZOTOWN

そんなときに知りたくなるのが、”どんなアウターだったら着痩せするんだろう”という疑問。そこで、着膨れしにくい選ぶべきアウターを5つピックアップしました!

 

秋冬の心強いミカタ!着痩せアウター3つ

今回ご紹介する着痩せアウターは5つ。まずは着ぶくれからは縁遠い着痩せアウター3つから並べました◎”なんでこれだと着痩せするのか”から”着痩せしやすいコーデ”までチャンとチェックしておくとお得ですよ!

 

長めフード付きコート

着痩せするフード付きウールコート出典: ZOZOTOWN

首元にボリュームがあるフード付きコート。ストレートor着るとちょっとAライン寄りのシルエットなので、上半身の着痩せが期待できます。ビッグニットを着たり中にたくさん着込んでも、フードよりもボリュームが大きくなることはなく、シルエットも縦長に。だから着痩せして見えるんです◎

 

着こなしをチェック!

着痩せするフード付きコート出典: ZOZOTOWN

下半身にボリュームを持ってくるように意識するとすっきり見えに。トップスは、冬になるとお世話になるニットでももちろん◎ベルトマークして腰の位置をはっきりさせることで縦長効果を存分に発揮できます。

 

ノーカラーコート

着痩せするノーカラーコート出典: ZOZOTOWN

ノーカラーコートはその名の通り、襟のないコート。なので胸元部分が大きく開いており、女性の体の中でも比較的太りにくいデコルテ部分がキレイに見えます。そうすると、いくら腕や腰部分が横幅広く見えても、スッキリしてみるんです。もちろんタートルネックのニットなんかでもキレイに見えますよ!

 

着こなしをチェック!

着痩せするノーカラーコートを着た女性出典: WEAR

下に向かってコートのボリュームが大きくなるので、細めのボトムスを選ぶ方が◎トップスのネックは、Vネックでもクルーネックでもボートネックでも特に気にしなくてOKですが、あまり装飾のないものをおすすめします。

 

ビッグフードのガウンコート

フード付きコート出典: ZOZOTOWN

フードが大きくて、開けて着ると裾まで折り返しが付くデザインのもの。しかもガウンコートなので腰紐が付いており、コートの上から簡単にウエストマークができます!これならフードのボリュームで顔周りや肩が華奢見えに。ウエストマークすれば多少着込んだってキレイな腰細ラインを作ることができます。

 

着こなしをチェック!

着痩せするフード付きコート出典: ZOZOTOWN

顔周りや肩が華奢に見えるのが分かりますね◎ここではフォーマル寄りなコーデになっていますが、デニムやワイドパンツでカジュアルなコーデにももちろん合いますし効果も発揮します!

 

着痩せするビーバーフードコート出典: ZOZOTOWN

開けて着るとこんな感じ。折り返しがたっぷりあるので縦の細いラインが強調されます。だからちょっと着込んでたってバレないんです!

 

ビッグシルエットモッズコート

着痩せするフード付きモッズコート出典: ZOZOTOWN

シルエットの大きいモッズコートは、一見着膨れしそうながっしり見え。ですが、素材が動きのあるものなので”コートだけオーバーサイズで体は華奢なんだろうな”と思わせるんです◎要はコートとインナーのボリューム差で、華奢見えが叶うんですね。

 

着こなしをチェック!

着痩せするフード付きモッズコートのコーデ出典: ZOZOTOWN

ポイントはボトムスをできるだけ細身のものにすること。アウターとの差をつけるためです。秋は腕まくりしてこなれた感じに着こなすと、さらに効果UPですよ!

この記事もチェック

 

着回しもできる!着痩せする定番アウターにも頼りたい

次は、特におすすめな2つをご紹介♡着回しも良く利いて、ちゃんと着痩せするであろう頼れるアイテムなのでお見逃しなく。

 

ロングチェスターコート

着痩せするロングチェスターコート出典: ZOZOTOWN

ロングチェスターコートは、特に肩落ちのデザインじゃないものがおすすめ。肩にぴったりとハマるサイズで、縦長を意識させるすっきりIラインのものが着痩せ効果大です。カラーはベージュや白よりも黒やグレーを選ぶと尚◎これは別のアウターにも言えることですね!

 

着こなしをチェック!

着痩せするロングチェスターコートのコーデ出典: ZOZOTOWN

基本的にどんなコーデでもすっきり見せてくれる優れものです。ヒールやウエストマークで、より着痩せが叶いそう!

 

ロングダッフルコート

着痩せするロングdダッフルコート出典: ZOZOTOWN

最後はロング丈のダッフルコートダッフルはちょっと重たいので着膨れしそうですが、ロング丈ならきっちり縦長のIラインを保ってくれるので安心♪顔を小さく見せてくれるフードも効果的ですね。

 

着こなしをチェック!

着痩せするロングダッフルコート出典: ZOZOTOWN

ダークな色とパッと明るい色のコントラストで、視線を華奢見えする顔に持っていくとすっきり見えます。ワイドパンツなどを履くときは、トップスはなるべく細身のものを選んでくださいね!

この記事もチェック

 

逆に、着膨れしやすいアウターって?

逆に、着膨れしやすいアウターもチェックしておきましょう。あえてボリューミーなシルエットを楽しむときはいいのですが、やっぱりどうしてもふっくらと見えてしまうんです…。

 

ダウンコート

着ぶくれしやすいダウンコート出典: ZOZOTOWN

もこもこなので、着痩せはしにくいアイテム。ぜひ着痩せしたい!って人にはおすすめできません…。

 

Oラインのコート

ファーポケットコート出典: ZOZOTOWN

ファーポケットコートやノーカラーなど、ラインのコートは着膨れして見えてしまいがち。

 

MA-1

MA-1を着た女性出典: ZOZOTOWN

着膨れしやすいという観点以外は万能なMA-1も、やっぱりちょっとがっしり感が伝わってしまいます。

 

ムートンコート

着ぶくれしやすいムートンコート出典: ZOZOTOWN

そもそも厚手のムートンコートは着るだけで体全体のボリュームがUPします。それが逆にかわいいのですが、着痩せしたいなら避けておきましょう。

 

”着痩せ”があれば怖くない!

白ニットにキャメルのノーカラーコートを着た女性出典: ZOZOTOWN

どうしても着る枚数が増える秋冬は、着るだけでちょっとスタイル良く見える着痩せ効果が手放せませんね!コートやアウター選びの参考にしてみてください。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事