今年こそ欲しいキルティングアウターで暖かさもかわいさも妥協しない!

ダウンよりもスッキリしていて着回しやすいキルティング素材のジャケットやコートは、2018年の秋冬こそGETしたい!薄手なのに、暖かさもかわいさも妥協しないで手に入るんです。キルティングアウターで、寒さを我慢しないおしゃれコーデをしてみませんか?

秋冬はキルティングアウターコーデで温かさとかわいさをGET

キルティングコート出典: ZOZOTOWN

一年前頃から人気が出てきたキルティングジャケット・コート。この秋冬はキルティングアウターをGETして、温かくておしゃれな季節に合ったコーディネートを楽しみましょう。キルティングならダウンよりもボリュームが少ないので、野暮ったくならずに簡単おしゃれコーデが実現します♡

 

 

 

王道ミリタリー調はグリーン

やっぱりチェックしておきたいのは、ミリタリーっぽいカーキのキルティングアウター。キルティング×カーキっていうだけでおしゃれ度が高まるので、いつものコーデに羽織るだけでOK!

 

キルティングコート緑出典: WEAR

大きめのダイヤ柄が特徴的なこのキルティングコートは、程よい丈感でお尻をすっぽり隠してくれるので体型カバー&防寒にGOOD。白のタートルニット×デニムのシンプルコーデに合わせたらミリタリーカジュアルで、今っぽいスタイルに。足元に赤のスニーカーを合わせることでアクセントがつきますね!

 

フード付きキルティングコート出典: ZOZOTOWN

オーバーサイズがかわいいこのコートは、内側のボアとリバーシブルなので1着あれば2度美味しい。フードもその日の気分で取り外し可能なので色々なコーデが楽しめそうです。ロング丈なのでトレンドのレギンスやニットパンツとのコーデがおすすめ♪

 

ロングのキルティング グリーン出典: ZOZOTOWN

ミリタリー風を大人っぽく着こなしたなら、濃いめのカーキを選べば落ち着いた印象を演出してくれます。コート以外を白コーデで統一すれば、クリーンで洗練されたスタイルに仕上がること間違いなし!

 

 

 

ベージュを選べばちょいこなれた感が漂う

ベージュのキルティングアウターを選べば、ほんのちょっとのレトロっぽさとこなれ感が手に入ります。全体的にゆったり着るのがおすすめですよ。

 

ST キルティングコート出典: ZOZOTOWN

大きい襟が大胆なキルティングコートは、ウエストをキュッと縛ったメリハリと丈感を程よく短く作ることでバランスの取れたシルエットに。ボトムスはスリット深めのデニムを合わせることで、よりレトロ感が強まるおしゃれコーデにアップデートされます。

 

フリークスストア キルティングコート出典: ZOZOTOWN

薄めのベージュは膨張しがちだけど、パイピングが施されているとスッキリと着こなせます。プリントTと合わせたちょいカジュアルなコーデにもバッチリ似合ってくれます。

 

フラワーっぽいベージュのキルティング出典: ZOZOTOWN

よく見るとフラワーモチーフのキルトが珍しいこのコートは、女性らしさが抜群に高いアイテムです。袖口や裾がリブになっているので、メリハリもつきます。コーデはあえてメンズライクなパンツで合わせると、洗練されたスタイリングになりそう。

 

 

 

スッキリさが欲しいならネイビーが推し

スッキリ大人っぽくキメたいなら、黒よりも軽やかでどんなコーデにもマッチしてくれるネイビーが推し!

 

ネイビーのキルティングアウター出典: WEAR

キャッチーなピンクのニットも、ネイビーのコートを羽織れば程よく落ち着きが出ておしゃれな大人印象にクラスアップします。オーバーサイズなので、ネックラインはノーカラーにしてすっきりとバランスをとるのが◎チュールのスカートも広がって見せないのが優秀ポイントです。

 

ネイビーの着るティンギコート出典: ZOZOTOWN

ボタンをくぐらせて留めるタイプのキルティングコートはどことなくかわいい。子供っぽいボーダーのトップス×クリーンなリブパンツのコーデは絶妙なスタイリングです。バッグはきちんと感のある小さめショルダーバッグで大人っぽさを味付けしてあげると上手くまとまります。

 

 

 

増加中なのは異素材ドッキング

じわじわ増えてきているのが、異素材とのドッキングが施されたキルティングアウター。これ1着で主役級&おしゃれさん認定間違いなし!

 

下部分がキルティング出典: ZOZOTOWN

上半分がウール混、下半分がキルティングの上下素材違いのデザインは珍しいかも!上半分がウール混の素材なので、ジャストサイズが叶ってきれいめにもカジュアルにも着れちゃいます。白のパンツで大人っぽく着るスタイルがおすすめ。

 

袖がボア素材切り替え出典: ZOZOTOWN

袖だけ切り替えとなったコートは、トレンドのキルト&ボアの両方が施された贅沢な仕上がり。女性らしさも演出できて、かつ切り替えのおかげで立体感も逃さない優れもの。シンプルにデニムで合わせるだけでおしゃれ見えしますね。

 

ウール切り替え キルティングコート出典: ZOZOTOWN

クラシカルなひょうたん柄のキルティングコートは、袖と脇部分にウール素材の切り替えが入ったデザイン性高めの仕上がりに。しっかりとしたロング丈だけど、脇に深めのスリットのおかげで抜け感があるので、ボトムスを選ばない作りになっています。ヒールで合わせたらさらに大人の女性感がUP!

 

 

 

キルティングアウターで温かさもかわいさも妥協しない

黒スキニーにキルティングコートの女性出典: WEAR

意外とたくさんの種類があるキルティングジャケットやコート。薄手と思いきやしっかり防寒もできるので、今年はぜひ1着GETしてみてくださいね。

[記事公開日]2018.9.30 [最終更新日]2018.10.03

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング