ジャケットの肩掛けはダサい…?おしゃれ女子のコーデから2019らしく羽織るコツを学ぼう♡

ジャケットの肩掛けってすぐに落ちる…もしかしてダサい?ジャケットの肩掛けがダサいと思われてしまう理由や、肩掛けしたジャケットが落ちない方法を合わせて解説。テーラード・デニムジャケットをおしゃれに肩掛けするコツ&参考レディースコーデをたっぷり紹介♡

ジャケットの肩掛けはダサい…?2019らしいコーデを作るポイントを伝授♡

抜け感を演出する着こなしの一つに、”肩掛けテク”がありますよね。袖を通さずにサッと羽織るだけで洒落て見えるなんてお得すぎる!とチャレンジしてみたはいいものの、なんとも言えない仕上がりになった…なぜおしゃれさんとは違うんだろう…と悩んでしまう人も多いみたい。

肩掛けジャケットがダサいと思われる理由の肩からズルズル落ちるイメージ画像出典: BAYCREW’S

実は肩掛けテクは、簡単だからこそバランスに気をつける必要があるんです。そこで今回は、ジャケットの肩掛けがなぜかダサい感じになってしまう原因&解決策を合わせて解説します!テーラード・デニム・ミリタリー・レザーの種類別に、2019らしいおしゃれな肩掛けコーデをたくさん紹介するので、ぜひマネしてみてくださいね♡

 

 

 

ジャケットの肩掛けがダサいと思われる理由

ジャケットをおしゃれに肩掛けしたいなら、なぜダサいと思われてしまうのかの理由を知ることから始めましょう。

 

 

肩掛けジャケットがダサい理由①ズルズル落ちるから

ジャケットの肩掛けがダサいと思われる理由の肩からズルズル落ちるイメージ画像出典: WEAR

肩掛けは袖を通さずにサッと羽織るだけの着こなしなので、少し歩くだけで肩から落ちるのが悩み。肩から落ちるのを気にしてずっとおさえていると、”じゃあちゃんと着ればいいじゃん!”と思われてしまうんです。逆に、肩から落ちるのを気にせずにそのままにしておくのもみっともなく見えるので、周りからはダサい…なんか嫌い…と思われてしまうかも。

 

【解決策】肩部分に肩をしっかりフィットさせる

ブラウンパンツに黒のライダースジャケットを肩掛けしたレディースコーディネート出典: WEAR

ジャケットを落ちないようにするには、ジャケットの肩の部分に肩をしっかり入れ込むだけ!この方法だけでも安定感が全然違いますよ。ただ激しく動くとやっぱり落ちることもあるので、できるだけ走らない・腕を高くあげないなど、落ちないように気をつけて行動する必要があります。

 

 

肩掛けジャケットがダサい理由②バランスが悪いから

カーキのワイドパンツにベージュのジャケットを肩掛けしたレディースコーディネート出典: WEAR

ジャケットを肩掛けすると上半身が大きく見えるので、コーディネート全体のバランスが悪くなってしまうことも。なぜかダサいんだよな…と自分でも感じる時は、大体バランスに原因があります。

 

【解決策】どこかワンポイント抜け感を作る

肩掛けジャケットにワイドパンツを合わせると、上半身も下半身もボリューミーになってしまいなんだか野暮ったい…。足元はサンダルで軽やかに仕上げれば、全体のバランスが整いおしゃれに仕上げることができますよ。そんな感じで、肩掛けジャケットを着こなす時は他のアイテムでバランスを調整してあげるのがマスト!

 

肩掛けジャケットがダサく見える理由&解決策をマスターしたところで、ここからはジャケットの種類別におしゃれなレディースコーディネートをたっぷり紹介します♡

 

 

 

《テラードジャケット》を肩掛けするなら…

まずは大人女子が日頃からお世話になっているテーラードジャケットを、今年らしく肩掛けするコツをチェック。

 

 

とにかくブラウン!

ブラウンパンツにブラウンチェック柄ジャケットを肩掛けしたレディースコーディネート出典: BAYCREW’S

今年らしいジャケットコーデを作るなら、とにかくブラウンをチョイスしておけば間違いなし♡特にセットアップは注目度高いですが、きちんと着ると堅い印象に見えてしまうこともあるので、ジャケットを肩掛けして抜け感をだすのがおすすめです。

 

 

カジュアルアイテムでハズす

カーキのパンツにネイビーのジャケットを肩掛けしたレディースコーディネート出典: WEAR

真面目な印象の強いテーラードジャケットは、カジュアルアイテムをプラスして親しみやすさを漂わせるのがおしゃれ女子流。

 

デニムパンツにネイビージャケットを肩掛けしたレディースコーディネート出典: WEAR

黒×ネイビーのシックな配色も、デニムを合わせることで程よい軽やかさが手に入ります。さらにジャケットの肩掛けで、こなれ感を底上げしちゃいましょう!

この記事もチェック

 

 

 

《ミリタリージャケット》を肩掛けするなら…

メンズライク派さんの相棒、ミリタリージャケットはカジュアルな雰囲気が魅力。肩掛けすることでさらにラフになるので、ミリタリージャケットの良さがより際立ちますよ。

 

 

デニム合わせの王道カジュアル

デニムパンツにカーキのミリタリージャケットを肩掛けしたレディースコーディネート出典: WEAR

カジュアルさ100%のミリタリージャケット×デニムのコンビは、トレンドに左右されず永遠に定番♡今年らしさをプラスしたいなら、スカーフをキュッと巻いて首元にアクセントをつけてあげて。

 

 

配色でとことんメンズライクに

白のワイドパンツにカーキのミリタリージャケットを肩掛けしたレディースコーディネート出典: WEAR

配色でメンズ度高めなコーディネートに仕上げるのもおすすめ。とことんメンズライクなコーディネートなのに、ラフに肩掛け&抜き襟して羽織ることでほのかに女っぽさが漂うから不思議♡

この記事もチェック

 

 

 

《デニムジャケット》を肩掛けするなら…

何かとお世話になりがちなデニムジャケットは、カジュアルなアイテムというだけあって他のジャケットよりも肩掛けしやすいんです!

 

 

ワントーンコーデのアクセントに

白のワイドパンツにデニムジャケットを肩掛けしたレディースコーディネート出典: WEAR

流行りに流されないデニムジャケット、合わせやすいのは嬉しいですが今年らしさを醸し出すのが難しいですよね。トレンドライクな白〜ベージュのワントーンコーデにさらっと肩掛けすれば、アクセントになりつつ引き締め役としても効いてくれて一石二鳥。

 

 

 

《レザージャケット》を肩掛けするなら…

ごつい印象のあるレザージャケットは、ちゃんと袖を通して着るよりも肩にかけるだけの方がレディースらしく着こなせるんです。

 

 

クールな印象のコーデに隙を作る

グレーのパンツに黒のレザージャケットを肩掛けしたレディースコーディネート出典: WEAR

シンプルなロゴTシャツにパンツ、レザージャケットのクールな雰囲気のレディースコーディネートは、ちょっととっつきにくい印象に見えてしまう心配あり。肩掛けすることで適度な”隙”が生まれ、どこか女性らしさも漂わせることができますよ。

 

 

 

おしゃれに肩掛けするコツはマスター!抜け感たっぷりにジャケットを着こなそう

チェック柄スカートにネイビージャケットを肩掛けしたレディースコーディネート出典: BAYCREW’S

ジャケットをおしゃれに肩掛けするためのコツと、参考レディースコーディネートを紹介しました。ジャケットの肩掛けは落ちるのがネックでダサく見える心配もありますが、ポイントさえおさえればおしゃれに着こなすことができそうですね。ジャケットを肩掛けすると抜け感が生まれるので、それを活かしてこなれ感たっぷりなコーディネートを作ってくださいね♡

[記事公開日]2019.9.04

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング