BEAUTY

2021.9.14

赤アイブロウで垢抜け顔に♡初心者でもきれいに仕上がるおすすめ5選

アイブロウに赤を取り入れることで、垢抜け顔に演出することができます。しかし、メイクの仕方によっては眉だけ浮いて見えてしまうことも...そこでこの記事では、自然な赤眉メイクが叶うアイブロウをご紹介します♪ぜひ参考にしてください!

赤眉メイクにおすすめ!アイブロウの選び方は?

初心者が赤眉メイクをするには、アイブロウ選びが重要です。眉メイクが苦手な人はどんなアイテムを選べばいいのかわからないと思います。まずは選び方のポイントやおすすめアイテムをチェックして、自分に似合うカラーを見つけてください◎

アイブロウのタイプで選ぶ

アイブロウアイテムには主に「パウダー・ペンシル・眉マスカラ」などがあります。その中でも、赤眉メイクにはパウダータイプがおすすめ。お手持ちのペンシルで輪郭を作り、ブラウンや赤のパウダーを混ぜてふんわりのせましょう♪簡単に赤眉メイクが仕上がります◎

アイブロウの色味で選ぶ

赤のアイブロウパウダーといっても、ブランドによって色味はさまざまです。ブラウンがかった赤やピンクに近い赤。自分の肌や髪のトーンに合わせて選んでみましょう♪カラー選びが難しい人は、ピンクに近いものから取り入れると使いやすいですよ!

使いやすさで選ぶ

アイブロウパウダーのパレットは3〜4色のものが多くあります。単色よりも、混ぜながら色味を作っていくため、色味に境がないパレットは使い勝手がよくおすすめです◎また、アイブロウパレットに付属しているブラシでも仕上がりは変わります!使いやすさもチェックしましょう。

CANMAKE(キャンメイク)「パーフェクトマルチアイズ」

created by Rinker
キャンメイク
¥858 (2021/09/17 12:10:14時点 Amazon調べ-詳細)

プチプラコスメで人気のCANMAKE。「パーフェクトマルチアイズ」はアイシャドウですがアイブロウとしても使用できるアイテム。特に#03アンティークテラコッタは赤みブラウンの深みあるカラー。粒子が細かいパウダーでふんわりとした赤眉が仕上がります♡いろいろなメイクに使えてコスパがいいので、初めて赤アイブロウにチャレンジする人におすすめです!

WHOMEE(フーミー)「アイブロウパウダー」

created by Rinker
WHOMEE(フーミー)
¥2,348 (2021/09/17 12:09:23時点 Amazon調べ-詳細)

イガリシノブがプロデュースするコスメブランドWHOMEE。赤眉に仕上げたい人にはレッドブラウンがおすすめ。赤ブラウンと明るめのベージュ、ブラウンが入った3色のアイブロウパウダーです。濃いめの2色を混ぜてからベージュでぼかすことで、ニュアンス感のある眉に仕上がります♪また、付属するブラシは太めと斜めにカットされた2WAYタイプ。眉メイクが慣れない人でも簡単に描けますよ◎

KATE(ケイト)「デザイニングアイブロウ3D」

立体感のある眉メイクを目指す人にはKATEの「デザイニングアイブロウ3D」がおすすめ。濃淡のある3色のパウダーで自然なグラデーションに仕上がります◎色ごとに仕切りがないので混ぜやすさも抜群!また、一番明るいカラーはノーズシャドウとしても使えるためコスパがいいのも魅力です。赤眉には”EX-6”のレッドブラウンを試してみて♡

Visee(ヴィセ)「カラーリングアイブロウ」

メイクにぬけ感を出すにはViseeの「カラーリングアイブロウ」。4色のパウダーを混ぜ合わせれば自分のなりたい色味に仕上げることが可能◎ふんわりとした軽いつけ心地のパウダーなのにピタッと密着するため、夕方まで眉メイクを維持できます。赤眉メイクには”BR-2”がおすすめ♡ピンクに近い赤のパウダーなので色浮きせず、自然な仕上がりが叶います!

ちふれ「アイブローパウダー」

ほんのり赤眉メイクを取り入れたい人には、ちふれの「アイブローパウダー」。ベーシックなブラウンに明るめの赤がプラスされた3色パレットです。混ぜながら使えば、赤眉メイクに慣れない人でも自然に仕上げることができますよ!眉マスカラと併用して使うことで、よりトレンド感のあるメイクが叶います♪手頃な価格なので、ぜひチャレンジしてください。

自然な赤眉メイクにはアイブロウパウダーがおすすめ◎

バーガンディのアイシャドウ
この記事では、トレンドの赤眉メイクが作れるおすすめのアイブロウをご紹介しました。赤眉をメイクに取り入れることで顔に抜け感を出せますが、メイクの仕方によっては眉だけ浮いて見えることもあります。今回ご紹介したような、3〜4色のパウダーパレットを使えば、初心者でも簡単に描けます!ぜひチャレンジしてみてくださいね♡