BEAUTY

2021.9.09

プチプラのブラウンアイシャドウで定番カラーを気軽に楽しもう♪

様々なアイメイクに使えるブラウンアイシャドウ。ひとつは準備しておきたい必須アイテムだけど、色選びが難しい・ブラウンという定番カラーならではの悩みも…。そこで今回は、気軽に試せるプチプラのブラウンアイシャドウをご紹介。ALL2,000円以下♪

ブラウンアイシャドウを選ぶときのポイント

アイシャドウを選ぶときに一番大切なのはパーソナルカラーとの相性。特にブラウン系のアイシャドウはしっかりと自分に合う系統を見極める必要があります。カラーセットや種類なども合わせて、選び方のポイントについてひとつずつお話していくのでチェックしてみて♪

①パーソナルカラー

一口にブラウンといっても、明るいものから暗めのものまでカラー系統は様々。パーソナルカラーによって似合う系統が変わるので要チェック。イエベ(イエローベース)ならオレンジブラウンなどの明るいブラウン、ブルベ(ブルーベース)ならローズブラウンなど暗めのブラウンがおすすめです。

②単色・セットカラー

ブラウンのみの単色タイプと、2色以上のブラウン系カラーがセットになっているタイプがあります。ひとまず単色タイプでブラウンアイシャドウの使い方を練習して、慣れてきたらセットカラーでグラデーションを取り入れたアイメイクにチャレンジしていくと◎

③種類

ブラウンアイシャドウを取り入れたアイメイクを練習したい人・アイメイク初心者には使いやすいクリームタイプがおすすめ。慣れてきたらチップで量を細かく調整できるパウダータイプに挑戦してみましょう。メイクスタイルに合わせて質感にもこだわると◎

それでは、以上のポイントを踏まえて、プチプラのブラウンアイシャドウをご紹介♪

無印良品「アイカラー クリームタイプ」

created by Rinker
無印良品
¥650 (2021/09/19 12:13:43時点 Amazon調べ-詳細)

使いやすいプチプラのブラウンアイシャドウなら「無印良品」の「アイカラー クリームタイプ」がおすすめ。アイメイク初心者も使いやすい薄付きのクリームタイプで、肌に乗せるとサラサラの質感に変化。植物性のうるおい成分(カミツレ花エキス・ホホバ種子油など)と保湿成分(ヒアルロン酸Na)配合でしっとり仕上がります。全3色のカラーバリエーションのうち、ブラウン系は2色。落ちついたトーンでやや赤みがある“ブラウン”はブルベに、明るく華やかな“オレンジブラウン”はイエベにぴったりです。
定価650円(税込)1.8g

KATE「デザイニングブラウンアイズ」

プチプラのブラウンアイシャドウでグラデーションを楽しみたいなら「KATE」の「デザイニングブラウンアイズ」がおすすめ。付属のチップに適量をとって、まぶた・目元にオンしていくパウダータイプ。4色のセットカラーで色影マジック♡大きく魅力的な目元をナチュラルに演出します。使いやすい定番の“ウォームブラウン”をはじめ、ふわっと愛らしい“ラテブラウン”、キリッとクールな“レッドブラウン”など、豊富なカラーバリエーションの中から、パーソナルカラーやメイクスタイルに合わせて選べます。
定価1,320円(税込)3.2g

24h cosme「24 ミネラルクリームシャドー」

created by Rinker
24h cosme
¥1,280 (2021/09/19 17:36:50時点 Amazon調べ-詳細)

マットな質感が好みなら「24h cosme」の「24 ミネラルクリームシャドー」がおすすめ。天然ミネラル成分配合による保湿力の高さが魅力。ピタッと吸いつくように密着し、どんなアイメイクも長時間キープします。指先でオンするクリームタイプなので使いやすさも◎全4色のカラーバリエーションのうち、唯一のブラウン系である“マットブラウン”は、ココアのような優しい発色が特徴。イエベなら軽くトントンと乗せて柔らかな印象の目元に、ブルベは重ね付けするとセクシーな目元に仕上がります。
定価1,980円(税込)2.5g

自分にぴったりのブラウンを探そう

オレンジ色のアイシャドウパレット
アイメイクはもちろん、シェーディングなどにも使えて便利なブラウンアイシャドウ。必須アイテムのひとつとして持っている人は多いけど、なんとなく使っている・しっくりこないまま使っているという人も意外と多いんです。ブラウンアイシャドウを使いこなすポイントは、自分と相性のいいブラウンの系統を見極めること。お財布に優しいプチプラアイテムで、いろいろ試しながら探してみましょう。素敵なブラウンとの出会いがありますように♡