BEAUTY

2021.9.07

プチプラのアイシャドウパレットおすすめ5選♡なりたい自分になれるアイテムを紹介

イメージチェンジは女性の味方♡「印象を変えてみたい」と思ったらアイシャドウパレットを変えてみて!アイシャドウパレットで目元が変われば、あなたの印象が180度変わるかも…♡そんなアイシャドウパレットのプチプラアイテムや選び方も紹介します。

プチプラでも簡単に理想のメイク♡アイシャドウパレットの選び方

まずは、基本となるアイシャドウパレットの選び方を3つに分けて紹介します。アイシャドウパレットといっても種類やカラーはさまざま。アイシャドウパレットの選び方によっては「思っていたのと違うメイクになった…」ということになりかねません。なりたい自分を想像出来たら、アイシャドウパレットを正しく選んで理想の自分に近づけましょう!

パーソナルカラーで選ぶ

イエベ肌の人はオレンジやブラウンのアイシャドウパレットを選ぶと◎!ブルべ肌の人はシルバーやブルー系のアイシャドウパレットを選ぶと肌馴染みが良くなります。また、イエベ肌の人はビビッド系のカラーも意外とマッチしますよ♪

目の形で選ぶ

アイシャドウパレットを選ぶ上で目の形は重要。一重や奥二重の方は肌馴染みが良い赤みの弱いカラーを選ぶようにしましょう。濃いカラーを選んでしまうと目元が腫れぼったく見えてしまいます。二重の方は柔らかい優しめなカラーを選ぶと良いでしょう◎

仕上がりで選ぶ

クールな仕上がりにしたい方はパープルやブルー系、かわいい印象にしたい方はピンクやイエローなどの明るいカラーがおすすめ◎また、大人っぽい印象に仕上げたい場合はマットタイプを、デートにはラメ入りを選ぶと良いですよ♪

ETUDE (エチュード)「プレイカラーアイズ ベイクハウス」

ラメやグリッターが入ったカラーの他に、マットタイプのカラーなど全10色が1つになったアイシャドウパレット!単色で使うことはもちろん、何色かを重ねて使うこともできます♪肌馴染みが良いクリーム色から濃いブラウンまで入っているので目の形やパーソナルカラーによって分ける必要がなく、捨て色もできません。また、価格が1,600円と試しやすいのもポイント♡発色が良いので、メイク初心者の方から上級者の方まで使えます♪

Visee(ヴィセ)リシェ「グロッシーリッチアイズN PK-10」

ベージュからパープル系ピンクが入っているアイシャドウパレット。4色全てがラメ入りで目元にのせると華やかな印象にしてくれます♡赤みが抑えられたピンクは、イエベ肌・ブルべ肌どちらの方も使えるカラーになっているのが特徴です♪発色が良いため、優しくぼかすこともしっかりと目元を強調することもできます。価格は1,320円とコスパも良い◎美容液成分配合で目元の乾燥が気になる方でも安心ですよ。

キャンメイク「パーフェクトスタイリストアイズ 23」

イエベ肌向けなベージュやブラウンが5色セットになったアイシャドウパレット。単色使いやグラデーション、上からセンターのラメを足して使ってもOK◎マットタイプとラメがそれぞれ入っているため、気分に合わせたアレンジができます♪また、センターの透明感ある繊細なラメは涙袋メイクにも使えちゃう♡キャンメイクの良いと超ろは何と言っても価格!これで858円はコスパ最強です♪

excel(エクセル)「スキニーリッチシャドウ SR06(センシュアルブラウン)」

created by Rinker
excel(エクセル)
¥1,650 (2021/09/18 18:09:30時点 Amazon調べ-詳細)

まぶたへの密着感が違う微細なパウダーを使用したアイシャドウパレット。パーソナルカラーや目の形にとらわれず使うことのできる肌馴染みの良いカラーは使いやすさ抜群◎パレット自体がコンパクトなので、持ち運びにも便利です♪高級な使用感なのに価格が1,630円とお手頃な値段で試しやすいのが特徴!アイシャドウパレットを選ぶのに迷ったらまずはこれがおすすめ♡

CLIO(クリオ)「プリズムエアアイパレット」

イエベ肌向けのオレンジからピンク系が揃ったアイシャドウパレット。ナチュラルなマットタイプ・軽やかなツヤ感のあるシマー・明るく輝くパール・優しく密着するゼリーシャドウが混ざったプリズムエアアイパレットは、デートやお出かけのときにおすすめ♡単色使いはもちろん、グラデーションで華やかさのある目元の演出もOK◎8色セットで発色が良く、専用ブラシまで付いて1,547円とおしゃれ上級者さんには嬉しい価格です♪

アイシャドウパレットで変身!プチプラでなりたい自分に♡

アイシャドウを持った笑顔の女性
今回はプチプラアイシャドウパレットの選び方とおすすめアイテムを紹介しました。アイシャドウパレットを選ぶポイントは、自分の肌や顔を良く知ることです。自分の肌や顔を知ることで自分に合ったアイシャドウパレットが選べるようになり、捨て色がなくなります。たくさんのメイクをしていくうちに「こんなメイクはどうだろう?」となりたい自分に変身できるようになりますよ♪