BEAUTY

2021.8.30

クリームアイシャドウでうるツヤな目元に♡選び方とおすすめアイテム5選

「クリームアイシャドウはかわいいけど、使うのが難しそう......」気になってはいるものの、なかなかトライできない人も多いはず!そこで今回は、クリームアイシャドウの選び方とおすすめのアイテムを5つご紹介します♡

    おすすめのクリームアイシャドウの選び方は?

    クリームアイシャドウといっても、タイプや質感はさまざま。はじめての人はどのアイシャドウを使えばいいのか分からないですよね。クリームアイシャドウは質感やカラーによって、アイメイクの印象がガラッと変わります。まずは、選ぶポイントを確認して自分に一番合うアイテムを見つけてみましょう♪

    「密着力が重要!」ヨレにくさで選ぶ

    クリームアイシャドウは、一般的なパウダーアイシャドウよりも油分が多く作られています。そのため、中には汗や皮脂などでヨレてしまうものも……なるべく薄づきで、密着力が高いアイテムを選ぶとメイク崩れが気になりません◎

    「マット派?ツヤ派?」質感で選ぶ

    クリームアイシャドウには、ピタッと密着するマットな質感や、ラメやパールが配合されるツヤの質感などがあります。どちらのタイプを選ぶかは、メイクの好みによって使い分けるといいですよ♪ブランドによっても質感が変わるので、いろいろなアイテムを試してみて!

    「まずはベージュから♡」カラーで選ぶ

    クリームアイシャドウが初心者の人は、まずベージュのカラーから取り入れてみましょう。慣れないと思いますが、難しいテクニックはいりません◎薄く重ねれば、自然なグラデーションが仕上がります!メイクに慣れてきたら、ピンクやオレンジ、カーキなどにもチャレンジ♪

    DECORTE(コスメデコルテ)「アイグロウ ジェム」

    created by Rinker
    コスメデコルテ(COSME DECORTE)
    ¥3,190 (2021/09/24 06:53:04時点 Amazon調べ-詳細)

    1色のクリームアイシャドウでしっかりグラデーションを作りたい人は、コスメデコルテの「アイグロウジェム」♪密着力が高く、化粧直しをしなくても一日中ヨレないのがポイント。濡れたような目元から、発色がいいマットな質感まで豊富なラインナップが魅力です♡お気に入りの一色が見つかるはず。
    定価:2,970円(税込)

    ETVOS(エトヴォス)「ミネラルアイバーム」

    メイクをしながら目元のケアもしたい人には、ETVOSの「ミネラルアイバーム」。天然のミネラルオイルやビタミンC誘導体、ヒアルロン酸、お肌の荒れを防ぐリピジュアを配合。皮膚が薄い目元にも優しいアイシャドウです◎ナチュラルなベージュカラーや肌馴染みのいいオレンジがそろっているので、クリームアイシャドウ初心者にもおすすめ♪
    定価:2,750円(税込)

    excel(エクセル)「イルミクチュールシャドウ」

    伸びがよく、軽い質感が好きな人におすすめしたいのは、excelの「イルミクチュールシャドウ」。薄づきでシアーな質感が特徴♪重ね付けできるので、単色でもニュアンスメイクが仕上がります◎また、目元のうるおいをキープするためにセラミド、オリーブスクワラン、ホホバ種子油、ブドウ種子油などの美容成分も配合。お肌にも優しいアイシャドウです!
    定価:1,100円(税込)

    ADDICTION(アディクション)「ザ アイシャドウクリーム」

    created by Rinker
    ADDICTION(アディクション)
    ¥2,200 (2021/09/25 01:15:34時点 Amazon調べ-詳細)

    単色アイシャドウで人気のアディクション「ザ アイシャドウクリーム」♪その中でもクリームの質感はまぶたへの密着力が抜群。しっとりなのにべたつかないのが特徴です!繊細なパールが含まれているので、透明感のあるアイメイクが仕上がります◎カラー展開も豊富。自分のパーソナルカラーに合わせて選んでみて!
    定価:2,200円(税込)
    ※透明感:メイクアップ効果による

    KATE(ケイト)「ザ アイカラー053」

    発色がいいカラーを探している人におすすめ◎KATEの「ザ アイカラー」。うるおいのある質感でまぶたに密着。伸びがいいので2度のせるだけで、自然なグラデーションに仕上がります♪テラコッタやキャメル、プラムピンクなどしっかり発色するマットなカラーが豊富!価格も手頃なので、いろいろなカラーを試してみて。
    定価:715円(税込)

    クリームアイシャドウでメイクをワンランクアップ♡

    箱に入ったクリームと化粧水
    今回はクリームアイシャドウの選び方と、おすすめのアイテムを5つご紹介しました。クリームアイシャドウといっても、ブランドによって質感や発色はさまざま。また、ラメやパール入りなどでメイクの仕上がりも変わってきます◎普段のメイクを簡単に印象チェンジできるアイテムですので、ぜひ取り入れてみてくださいね♪