ベレー帽が上手くかぶれない!ベレー帽の選び方・かぶり方・前髪はこれで解決

[記事公開日]2017.9.04
[最終更新日]2019.3.07

ベレー帽がうまくかぶれない。このかぶり方変じゃないかな?ベレー帽の正しいかぶり方&おしゃれな被り方を解説します。かぶりやすいベレー帽のサイズ感や選び方も紹介。(ふちありベレー帽、ニットベレー帽、パイピングベレー帽など)

ベレー帽をおしゃれにかぶりたーい!かぶり方のコツを教えて!

定番のウールベレー帽だけでなく、サマーベレー帽など1年を通してシーズンレスに活躍するベレー帽。おしゃれにかぶれたら一気にコーデもアップグレードしますよね♡しかしlamire編集部でもベレー帽のかぶり方がわからない…と言う意見が実は多かったのです!でもこの記事を読めば大丈夫。明日からドヤ顔でベレー帽をかぶれちゃいますよ♪

この記事もチェック

 

 

 

どんなベレー帽がかぶりやすい?まずはベレー帽の選び方をチェック!

ベレー帽を選ぶ時は、色や素材だけでなく、シルエットやサイズ感も迷うポイントですよね。かぶりやすいものやトレンドを意識したものまで、かぶり方に悩みにくいおすすめのベレー帽を紹介します♡

 

 

使いやすさNo.1は黒のバスクベレー帽

初心者にはフチやつばもなく、頂部にチョボがついたバスクベレー帽がおすすめ!

・ウールやフェルトなどある程度のハリ感があるタイプ
・色は黒やネイビーなど無彩色のものを選ぶのがベター◎
・サイズ感は小さすぎず、少し大きめくらいを選ぶと女性らしくかぶれますよ♡

 

 

おしゃれ度を上げたいときにはデザインベレー帽

ベーシックなベレー帽をゲットした後は、刺繍入りやふちありのパイピングベレー帽などで、周りとちょっと差をつけるのはいかが?♡特にパイピングベレー帽はトレンド感もあるので慣れてきたらぜひゲットして♡パイピングベレー帽は丸めのフォルムの方がかぶりやすいですよ!

 

 

ニットベレー帽ならラフに取り入れられる

頭周りのサイズ感や、髪型にもあまり左右されないニットベレー帽は初心者さんにもすごくおすすめ♪形を整える手間もなく、フィットしてくれるのでかぶり方も簡単なのが嬉しい♡

 

 

 

ベレー帽のかぶり方の悩みって実はこんなに…!

ここではリアルな声を元にベレー帽のかぶり方のお悩みを紹介!買ったはいいけどなんかしっくり来ない…なんてことないですか?実はそれってベレー帽あるあるなんです!

 

顔を大きく見せたくないから小さめのサイズ感を買ったけど…バランス悪くて逆に大きく見える!ボリューミーなベレー帽のかぶり方は?おでこ隠したいけど野暮ったくなりそう…などなど。せっかくおしゃれしてるのに自信を持てないってもったいない!今日からダサい被り方とはバイバイしましょ♡

 

 

 

どこよりも詳しいベレー帽のかぶり方教えます♡

みんなの悩みはよーくわかりましたが、まずは基本のかぶり方を学びましょ♪ “こなれ感”をアピールするには前髪はしまうのがおすすめ。今回は前髪を出さない被り方を教えます!

 

 

かぶり方の手順①髪を整える

lamire編集部が推奨するのは片耳かけのかぶり方。出しすぎず隠しすぎずがベストバランスです♪まずはかける耳を決め、その逆の方に前髪とサイドの髪を下に降ろします。この時に、前髪をちょっと上げて整えるのがポイント!

 

 

かぶり方の手順②ベレー帽をセット!

写真のように手でベレー帽を広げてセットしておきます。

 

 

かぶり方の手順③前からかぶる!がポイント

生え際より前くらい、おでこの方にベレー帽を添わせて後ろまで入れちゃいます!前髪が短い人は、片方の手はベレー帽を、片方の手の親指で前髪を入れ込みながらかぶるとキレイにしまえます♪

 

 

かぶり方の手順④角度は後ろに倒すのがイマドキ

たるんでいる布は全部後ろに引っ張って、前はボリュームがなくてOK。左右どちらかに倒す場合もありますが、後ろに倒しておげば間違いないです!

 

 

かぶり方の手順⑤形を整えて…

深さや布のたるみ方に左右差がないか整えます。髪の毛も一緒に整えてね!

 

 

かぶり方の手順⑥完成♡

意外と簡単にできましたよね♡少しサイズ感にゆとりがあっても後ろに思いっきり傾ければいいですし、何よりかぶりやすいので、このスッキリかぶりの場合にもピッタリですよ♪

この記事もチェック

 

 

 

ベレー帽のかぶり方で重要なのは、かぶる”角度”だった!

同じベレー帽、同じ髪型でも被り方の角度でこんなに印象が変わるんです!やっぱりおしゃれに見えてスッキリとするのは後ろに倒すかぶり方一択かも。コンパクトなベレー帽は左右どちらかに倒すかぶり方にも向いてるので、慣れてきたらトライしてみて♪

 

 

 

かぶり方をアレンジしておしゃれの幅を広げよう♡

かぶり方の基本をマスターしたら、次は応用を効かせましょ♡

 

 

ガーリーさも欲しい、おでこ出したくない…

前髪を出すかぶり方なら、ベレー帽を浅かぶりにして前髪を潰しすぎないのがポイント。これもサイドのどちらかの髪を耳にかけてスッキリさせてね!耳にかけてない方の髪を前髪と一緒に流せば小顔効果もゲットできますよ♪

 

 

大人っぽさやこなれ感が欲しいなら…

キチッとしすぎないお団子にラフに出した後れ毛で気張らないスタイリングに見せてくれますよ♪大ぶりピアスや襟のあるトップスなどにも映えるのであなたらしく取り入れてみてね♡

この記事もチェック

 

 

 

ベレー帽のかぶり方はこれでOK!堂々とベレー帽をかぶっちゃお♡

今までなんとなくでかぶっていたベレー帽も、ちょっとした被り方のコツを抑えればもっとおしゃれに見えるんです♡カジュアル派にもガーリー派にも支持率高めのベレー帽は、きっとあなたのワードローブでも活躍してくれるはず!かぶり方にお悩みの人は、これを読んで明日からベレー帽ファッションを楽しんでみてね!

この記事もチェック

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事