持ち帰りの英単語

「持ち帰ります」は英語で…?知ってたらスゴイ!中級《英単語》4選

[記事公開日]2021.5.13

英語を学んでいても意外と知らない英単語はたくさんありますよね。 今回は、知っていたら少し自慢できる英単語を4つ紹介します。自分が知っている単語があるかチェックしてみてくださいね。

(1)「持ち帰り」

「持ち帰り」は英語でなんて言うか知っていますか?「Take out」ではありませんよ!
こちらは「To go」です。海外旅行に行ってカフェで注文すると「For here, or to go ? 」のように聞かれることが多いでしょう。
日本語ではテイクアウトと言いますが、英語ではあまり使いません。「To go」か「Take-away」と言うのは意外ですよね。

(2)「インターホン」

「インターホン」は英語でなんと言うか知っていますか?ヨーロッパではインターホンと呼ぶ地域もあるようですが、一般的には「Door phone」と言います。
「Intercom」や「Doorbell」とも言いますよ。ドアの電話ということで、インターホンより「Door phone」のほうが簡単で分かりやすいですよね。
聞いたことがある!と思う方も多いのではないでしょうか?

(3)「段ボール」

「段ボール」は英語でなんと言うか知っていますか?意外と分からないなんて方も多いのではないでしょうか。
こちらは「cardboard box」と言いますよ!普段の会話であまり使うことはないかもしれませんが、知っているとなんだか少し自慢できますよね。

(4)「体重計」

「体重計」は英語でなんと言うか知っていますか?女性の方や鍛えている男性はよく使うものですよね。体重計は「Weight scale」と言います。「weight」が重さ、「scale」が「尺度」という意味なのでなんとなく想像できますね。
知らなかった方はぜひ、覚えておくといいかもしれません!

簡単そうなのに意外と知らない…!

今回紹介した英単語は、日本語では簡単なのに意外と知らない単語ばかりだったのではないでしょうか?
友達や家族にもクイズを出してみるのも面白いかもしれません!ぜひやってみてくださいね。

TX、BTW…何て意味?SNSでも使える英語の略語4選

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事