えっそうだったの…!?本当の精神年齢がわかる【心理テスト】

[記事公開日]2021.4.16

普段年齢相応の振る舞いをしていても、心の中には本当の精神年齢が隠れているものです。 あなたの精神年齢は、幼いのでしょうか、若いのでしょうか…それとも、大人びているのでしょうか? 今回は、変身した姿を答えるだけで本当の精神年齢がわかる心理テストをご紹介します。

Q.ある日、玉手箱を開けてしまったあなた…

たちまち煙に視界を奪われ、煙が消えた頃には別の姿になっていました。
その姿は、次のうちどれだと思いますか?

A:中学生ぐらいの少年
B:成人した女性
C:小学生ぐらいの幼女
D:年金暮らしの老人

A:中学生ぐらいの少年

Aの中学生ぐらいの少年を選んだあなたの本当の精神年齢は、将来有望な20代前半です。
あなたが今一番なりたい対象をあらわにする変身後の姿は、あなたに伸び代があることを意味します。
多くの可能性を追いかけ、いい未来に進める若さを兼ね備えているようです。
自分の可能性やいい未来をあきらめず、さまざまなことに挑戦することで成熟できそうです。

B:成人した女性

Bの成人した女性を選んだあなたの本当の精神年齢は、若々しさあふれる10代後半です。
あなたの願望を投影する変身後の姿は、あなたが若さをもて余していることを意味しています。
恋愛でも友人関係でも仕事でも、まだまだ遊びたい盛りなのではないでしょうか?
休日に思う存分遊びに熱中できれば、精神年齢を上げられそうですよ。

C:小学生ぐらいの幼女

Cの小学生ぐらいの幼女を選んだあなたの本当の精神年齢は、安定し始める20代後半です。
あなたが今一番なりたい姿を現す変身後の姿は、あなたの幼い頃に戻りたい願望を意味しています。
30歳を目前にして若さ、もっというと幼さに未練や憧れを感じやすい精神状態に近いでしょう。
大人でありながら人一倍甘えたい気持ちをもて余しているのかもしれません。

D:年金暮らしの老人

Dの年金暮らしの老人を選んだあなたの本当の精神年齢は、働き盛りの30代後半です。
あなたの願望を現す変身後の姿は、頑張りすぎて心身に疲労が溜まっていることを警告しています。
仕事や課題をこなす中で、責任や重圧を逃れてゆっくりと過ごしたいと感じているのでしょう。
疲れを抱えながらも、責任をちゃんと真っ当しようと努力できる精神年齢です。

あなたの精神年齢時は?

精神年齢は常に同じではなく、状態によって変化するものです。
もし大人になりたいと感じたり若さに憧れを感じる場合は、変化を待ってみるといいでしょう。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事