両手を組むだけ!しぐさでわかる【本当の性格診断】心理テスト

両手を組むだけ!しぐさでわかる【本当の性格診断】心理テスト

[記事公開日]2021.3.30

人のちょっとした動作や仕草は、性格をよく表しています。

そこで今回は、手の仕草でわかる性格診断を用意しました!

もしかしたら自分で気づいていない意外な一面に気が付けるかもしれません。

手の組み方で性格をチェック!

両手を組んだ時に、あなたの手はどんな形になりますか?

次の4つの中から当てはまるものを選んでください。

  • A:指を絡め、左の親指が上にくる
  • B:指を絡め、右の親指が上にくる
  • C:指を包み込む形で、左の親指が上にくる
  • D:指を包み込む形で、右の親指が上にくる

では、さっそく結果発表です!

Aを選んだあなたは「直感タイプ」

指を絡め、左の親指が上にくるという方は、何かを選択するときに直感を信じて行動にうつす性格です。

きっと決断に理由はなく、「なんとなく」で進んでいくことが多いのではないでしょうか。

ただ闇雲に直感を働かせるだけではなく、きちんと筋の通った行動ができる人でもありますよ!

Bを選んだあなたは「論理的タイプ」

指を絡め、右の親指が上にくるあなたは、思考を巡らせ物事をロジカルに考える人です。

とくに、人との会話では言葉の意味や相手の深層心理を探ってしまうことが多そうです。

しかし、考えても結論に至らないときは直感で行動する勇気も持ち合わせています。

そのため、人の上に立って率先して行動することに向いていますよ!

Cを選んだあなたは「芸術家タイプ」

指を包み込む形で、左の親指が上にくる方は、周りをあっと言わせるような独創的な考えの持ち主。

自分のアイデンティティを大切にしているので、個人プレーを好みますが、心の打ち解けた人は大切にするタイプです。

変わっていると思われることが多いですが、じつは義理と人情を大切にできる方なんですよ。

Dを選んだあなたは「理系タイプ」

指を包み込む形で、右の親指が上にくる方は、物事を堅実に整理していく理系タイプの方です。

とくに仕事面では効率を重視して完璧にこなすことができるので、頼りにされることも多いでしょう。

しかし、ストレスをため込みやすいタイプなので、趣味やリラックスできる場所でうまくストレスを発散できるといいですね!

意外な一面は見つかりましたか?

仕草には予想外な性格が隠れているものです。

自分の性格を知るのは楽しいですよね。

ぜひ、周りの人にも性格診断を試してみてください。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事