ジャケットとワイドパンツを着用した女性

ワイドパンツコーデは太って見える?ぽっちゃり・腰張り体型でも細く見せる技を紹介!

[記事公開日]2019.10.27
[最終更新日]2021.5.07

ワイドパンツを履くと太って見える…後ろ姿がぽっちゃりに見える…。ワイドパンツを履くと太って見える原因は、骨格・着こなし・選び方にあり。ワイドパンツを履くと太って見える原因を探りながら、すっきり着こなす方法&バランスのいいコーデを合わせて紹介♡

ワイドパンツって太って見える…すっきり着こなすコツってあるの?

チャコールグレーのトップスに白のワイドパンツを着用した女性出典: #CBK

ゆるっと履けて楽チンなのにおしゃれに見えるワイドパンツには、季節問わずお世話になりっぱなし。でもそのシルエットのせいか着こなしのせいなのか、ワイドパンツを履くといつもよりも太って見えるのが少し気になるところ。

今回はワイドパンツを履くと太って見える原因を探りながら、すっきりと着こなすための改善策やおすすめコーデを合わせて解説していきます!ぽっちゃりさんや骨格がしっかりとした女性は要チェックです♡

この記事もチェック

 

 

 

ワイドパンツを履くと太って見える原因①パンツのシルエットが悪い

ワイドパンツを履くと太って見える原因①は、パンツのシルエットが悪いから。ワイドパンツ=ゆとりのあるパンツのことですが、ただゆるゆるとしただけのパンツを選ぶとぽっちゃりに見えてしまうのでNG。コンプレックスの腰張りやおしりを隠したいから…とワイドパンツを履いているのに、かえって太って見える可能性大なので気をつけて。

 

 

すっきり着こなしたいなら…センタープレスやタック入りをチョイス

タック入りのワイドパンツに白のブルゾンを羽織っている女性出典: #CBK

ワイドパンツと一言にいってもシルエットやデザインは様々です。ワイドパンツを履くことで太って見える場合は、縦のラインを強調してくれるセンタープレス入りやタック入りに変えてみるのがおすすめ。センタープレスやタックが入っていればなんでもOKではないので、気を抜かず後ろ姿までしっかりチェックしてくださいね!

 

 

 

ワイドパンツを履くと太って見える原因②膨張色を選んでいる

ワイドパンツを履くと太って見える原因②は、膨張色を選んでいるから。ワイドパンツに限らずですが、服を選ぶときは色選びもかなり重要です。膨張色である白やベージュ、暖色系のカラーのワイドパンツを選ぶと、暗い色の同じデザインを着るよりも太って見えるのは間違いないです。

 

 

すっきり着こなしたいなら…引き締めカラーを選ぶ

黒のニットとワイドパンツを着用した女性出典: #CBK

体型が気になるぽっちゃりさんや脚太さん・腰張りさんは、太って見えるのを防ぐためにも暗い色・引き締めカラーのワイドパンツを味方につけておきましょう。上半身もコンプレックスならトップスも暗めの色にして、明るめカラーは小物で取り入れるくらいにするといいですよ◎

 

 

 

ワイドパンツを履くと太って見える原因③パンツの丈が合ってない

ワイドパンツを履くと太って見える原因③は、パンツの丈が合ってないから。丈の長すぎるワイドパンツをズルズル引きずるように履くと、脚が短く見えその結果スタイルが悪く見えてしまうんです。

 

 

すっきり着こなしたいなら…ヒールを仕込む

ジャケットとワイドパンツを着用した女性出典: #CBK

丈が長いせいでスタイルが悪く見えてしまうなら、ヒールを履いてバランスを調整するのがベター。ヒールを履くことで脚も長く見せることができるので、太って見える問題を解決できるだけでなくスタイルアップ効果も狙えて一石二鳥です♡

この記事もチェック

 

 

 

ワイドパンツを履くと太って見える原因④サイズの選び方を間違えている

ワイドパンツを履くと太って見える原因④は、サイズの選び方を間違えているから。ワイドパンツを履くと太って見える…という人は、もしかするとサイズが合っていないだけかも。丈の長さを基準に選んだり、試着せずに選ぶと、シルエットが体型に合わずにおしりや脚がぽっちゃりと見えてしまうこともあるんです。

 

 

すっきり着こなしたいなら…おしりや腰回りを基準に選ぶ

白のざっくりニットにブラウンのワイドパンツを着用した女性出典: #CBK

ワイドパンツ選びで気をつけてほしいポイントはいくつかありますが、特に大事なのが”おしりや腰回りを基準に選ぶ”ということ!どんなに気に入ったデザインでも、後ろ姿がだらしなく見えたり太って見えるようでは出番が少なくなってしまいますよね。

そうならないためにも、おしりのラインがきれいに見える、腰回りがしまって見えるなど、骨格に合っているかを意識して選ぶようにしてみてくださいね。

 

 

 

ワイドパンツを履くと太って見える原因⑤コーディネートのバランスが悪い

ワイドパンツを履くと太って見える原因⑤は、コーディネートのバランスが悪いから。下半身に重心がいくワイドパンツを履くときには、トップスやアウターとの着こなしのバランスにも注意するのが必須。ワイドパンツを履くことで太って見えるのではなく、コーディネートのバランスのせいでぽっちゃりに見えてしまっているケースも多いので要注意です!

 

 

すっきり着こなしたいなら…トップスや合わせ方で縦長シルエットを目指す

ロングシャツを羽織ってブラウンのジャガードプリントのワイドパンツを着用した女性出典: #CBK

ワイドパンツをすっきりと着こなしたいなら、トップスはタックインするのがおすすめ◎タックインすることで腰の位置を高く見せることができるので、錯覚で脚がスラッと長く見えちゃいますよ。他にはロング丈のアウターを羽織る、足の甲を見せる、髪の毛をアップにするなどの方法で縦長シルエットを際立たせることができるので、バランスに悩んだらお試しあれ。

この記事もチェック

 

 

 

ワイドパンツを履くと太って見える原因⑥ハリ感のあるしっかりめの生地

ワイドパンツを履くと太って見える原因⑥は、ハリ感のあるしっかりめの生地を選んでいるから。腰張りな骨格の女性やおしりが大きいのがコンプレックスの女性がデニムなどのかための生地のワイドパンツを履くと、その太っている部分のアウトラインのまま足元までストンとワイドパンツがくるので全体的にぽっちゃりと見えてしまいます。

 

 

すっきり着こなしたいなら…落ち感のある素材をチョイス

白のトップスレイヤードのスタイルにワイドのプリーツパンツを着用した女性出典: #CBK

腰張りな骨格の女性やおしりが大きい女性がワイドパンツを履くなら、落ち感のある柔らかめの素材をチョイスするのがおすすめです。柔らかい素材のワイドパンツなら腰やおしりを目立たせることなく履きこなすことができますし、女性らしい華奢な雰囲気に見せることもできるので「太って見える問題」はかなり解消されるはず!

 

 

 

太って見える原因はわかった!ワイドパンツをすっきり履きこなそう♡

ピスタチオカラーのニットにブラウンのワイドパンツを着用した女性出典: #CBK

腰張りやおしり、太もも…コンプレックスが強調されるようなワイドパンツを選んでしまったり、着こなしのバランスのせいで太って見えるケースがほとんどですが、原因がわかれば解決策も見えてきますね!膨張して見えないか、後ろ姿はぽっちゃりに見えないか、着こなしのバランスは整っているかなどなど、すっきりと見えるためのポイントをチェックして、ワイドパンツで細見えを目指しましょう♡

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事