【心理テスト】これで人との関係性がわかる!?あなたの「人間関係の傾向」をチェック!

【心理テスト】これで人との関係性がわかる!?あなたの「人間関係の傾向」をチェック!

[記事公開日]2021.3.12

どんな人とでも、いつも同じような関係になってしまう…そんなことはありませんか? 人との関係性は、あなた自身の人間関係のクセや傾向から形作られます。 今回は簡単な4択に答えるだけで、あなたの人との関係性がわかる心理テストをご紹介します。

Q.自宅マンションのエレベーターに乗ったあなた。
すると、ドアが閉まる寸前で無理やり乗り込んできた人が…
その人は次のうち、どの人物でしたか?

A:黒い服の強盗
B:小学生の子ども
C:幼なじみの青年
D:上の階のオバチャン

A:黒い服の強盗

Aの黒い服の強盗を選んだあなたは、ビジネスライクな関係になりやすいタイプです。
あなたは自分の本音を明かしたり、相手の全てを信じることに警戒心が働きやすいのでしょう。
基本的には人と距離のある関係性になりやすいものの、本当の本当は人を信じたい傾向を持っています。
そのため、信じられると判断した長年の知り合いには心を開き、唯一無二の関係になるでしょう。

B:小学生の子ども

Bの小学生の子どもを選んだあなたは、自分から尽くしてしまう関係になりやすいタイプです。
あなたは愛情深く、保護欲が強く、誰かの役に立ちたいと願っているところがあるのではないでしょうか?
恋愛でも友情でも自分から相手に尽くし、世話を焼いてあげる関係を持ちやすいです。
時に距離を詰め過ぎてしまうきらいがありますので、徐々に関係を詰めていくようにしましょう。

C:幼なじみの青年

Cの幼なじみの青年を選んだあなたは、誰とでも親しい関係になりやすいタイプです。
恐怖を覚えるシチュエーションで幼なじみを選んだあなたは、あまり警戒心を持たない人物のようです。
常にフレンドリーで、どんな相手でも仲良く友達のような関係になれる才能を持っています。
時にあなたの優しさに付け込もうと悪い人が寄ってくる場合もありますので、少し警戒心を持ちましょう。

D:上の階のオバチャン

Dの上の階のオバチャンを選んだあなたは、一方的に尽くされる関係になりやすいタイプです。
あなたは元々愛されやすく、人間関係では尽くされたり甘やかされることが多いのではないでしょうか?
心のパーソナルスペースにも、遠慮なく踏み込んでくる人物に好かれるという傾向もありそうです。
愛される才能を駆使して人と良い関係を持ち続けることで、世渡り上手にもなれるはずです。

人間関係のクセを把握して自分と向き合って!

いかがでしたか?
人間関係のクセは、よく捉えればあなたの才能でもあります。
あなたが望む好ましい関係を引き寄せられるように、この診断結果のクセを把握しておきましょう。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事