無印の洗濯ネットは両面で使えて便利!いつもの家事が少し楽になる!

[記事公開日]2021.1.26

洗濯のとき、衣服が型崩れしないようにカバーできる洗濯ネット。便利な物のはずなのに、使い方によっては服が傷つき、裏返しが面倒になることもありますよね。その悩みを解消したいなら、無印の洗濯ネットがおすすめですよ!詳しい内容は下の記事で♪

種類が豊富なので用途に合わせて使える

無印「洗濯ネット」出典: Instagram

無印の洗濯ネットは、平型・丸形の大小・クッションメッシュ・大物用の4種類!今回は、洗濯ネットの平型・丸形大小の2種類を紹介していきます!価格は税込で、平型・丸形小250円、丸形大350円です。ネットの網目は細かくできており、ファスナーの金具はゴム製の素材になっています。しっかりとした作りになっているので、すぐにネット部分が破れることもありません。買い換えず長く使い続けたい人におすすめの洗濯ネットといえますね!

無印の洗濯ネットは表裏で使える

無印「洗濯ネット」出典: Instagram

無印の洗濯ネットがなぜおすすめかというと、表裏の両方が使用可能のリバーシブルタイプだからです!洗濯ネットといえば、ネットが裏返しになっていてファスナーが見当たらないことが、たまにありますよね。服や下着を入れたあとネットが裏返しになっていることに気付き、また中身を出してひっくり返して…。この地味な作業を解消できるのが、無印の洗濯ネットです!リバーシブルなので、表裏両方にファスナーが付いています!これならわざわざネットをひっくり返す手間もなく、洗濯を開始できますね♪

ファスナーによる洗濯物のダメージをカバーする

無印「洗濯ネット」出典: Instagram

洗濯ネットを使うと、ファスナーの金具部分が服に引っかかって、生地の糸が出てきてしまうこともありますよね。無印の洗濯ネットならファスナーカバーが付いているので、洗濯物が引っかかる心配はいりません!カバーの中にファスナーを仕舞いこんでおけば、洗濯物にダメージを与えることなく、洗濯機から衣服を取り出せられますよ!

洗濯ネットのサイズによってフック紐の色が違う

無印「洗濯ネット」出典: Instagram

どの大きさのネットかすぐに分かるように、無印の洗濯ネットにはフック紐に色がつけられています。平型は白。丸形小は水色で、大はグレーです。これなら迷うことなく洗濯ネットを手に取れ、各サイズに合わせて衣服を入れることが可能ですね♡

無印の洗濯ネットでストレスなく家事をしよう♪

無印「洗濯ネット」出典: Instagram
家事をするなら、できるだけストレスは減らしていきたいもの!まずは無印の洗濯ネットを買って、洗濯するときにかかるストレスを軽減してみてはいかがでしょうか?店頭だけでなく無印の公式ネットストアでも購入できるので、気になった方は一度サイトをご覧ください!


紹介したインスタグラマー

ケンシロウ/転勤族/整理収納さん(@kenshiro_desu)
https://www.instagram.com/kenshiro_desu/

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。また、店舗ごとに在庫が異なるため、お立ち寄りの店舗へお問い合わせください。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事