業務スーパーのエビフライ

安い!美味い!楽チン!《業スー》マニア絶賛「冷凍商品」は即買い決定!

[記事公開日]2021.1.29

業務スーパーにはたくさんの冷凍食品がありますが、たくさんありすぎてどれを買えばいいのか分からない!と思っている方も多いのではないでしょうか?今回はそんな方のために、おすすめの冷凍食品を紹介していきますよ♪

スライスたまねぎ

「スライス玉ねぎ」出典: Instagram

こちらの冷凍野菜はスライス玉ねぎです♪玉ねぎは頻繁に使う!という方は多いのではないでしょうか。ですが、切るときに目に染みるし大変ですよね。そこでおすすめしたいのがこれです。玉ねぎはもともと水が多いので解凍したときに水が出ますが、汁物に使うことで気にならなくなりますよ♡もしくは、ピーマンのように一度解凍して水気をふき取って使ってくださいね。

プルコギ

開封前の業務スーパーのプルコギ

プルコギの調理方法は、好きな野菜と一緒にフライパンで炒めるだけ。調理前の解凍は、常温で数時間放置すればOKです。急ぐ場合は流水解凍でも♪ポイントは、家にある野菜をたくさん入れること。解凍したプルコギを中央にあけて、周りに野菜をどっさり入れちゃいましょう!野菜の水分が出て薄くなるかと思いきや、しっかりと味がついています。野菜にも味が染みてとてもおいしい♡いろいろな野菜をたっぷり摂れるのが嬉しいですね。

馬肉赤身細切り

馬肉を使ったユッケ
こちらの「馬肉赤身細切り」は税込246円という破格の値段で馬肉が食べられることに驚きを隠せません。馬肉は低脂質で鉄分が多く含まれているので女性にもとてもおすすめですよ。冷凍室から冷蔵室に移し、3〜4時間ほど放置します。その後軽く袋の上から揉みほぐしてから袋から出します。軽くキッチンペーパーで水分を拭き取れば解凍完了です。まるで一度も冷凍していないようなみずみずしさがあります。生肉が大好きな人はぜひ業務スーパーの馬肉赤身細切りを試してみてください。生臭さも無く、とてもおいしいです。

エビフライ

業務スーパーのエビフライの写真出典: Instagram
簡単揚げるだけの衣付きが10尾入りで、198円で販売されています。ちょっと小腹が空いたときにも、お弁当にあと一品入れたいというときにも大活躍。揚げるだけで完成してくれるので、朝からのお弁当作りには大助かりしちゃいます!こちらの「エビフライ」は、原産国はインドネシアになっています。記載されている調理方法では、180度前後の油で3〜4分揚げるだけなので、手間が面倒なエビフライも数分で完成してしまうわけです。衣の率は60%なので、ザックリとしたスナック感覚で食べたくなっちゃう風味です♪

業務スーパーの冷凍食品、ストックしておこう♡

業務スーパーのエビフライ
業務スーパーで販売している冷凍食品は、コスパも味も最高です♪気になる商品が見つかった方は、ぜひGETしてみてくださいね。

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事