ペイズリー柄のフリル水着を着た女性

小胸でも水着で盛りたいっ!形やデザインの選び方はこれを守って

ビキニやワンピースなど毎年たくさんリリースされる水着、トレンドも大事だけど気になるのは小胸体型…。ついつい人の目も気になりますよね。せっかくならかわいくて盛れる水着を着て堂々と歩きたい女子へ!そのコンプレックス、解決しちゃいます!

小胸さん必見!水着選びをする前に知っておきたいコツ

バストのサイズで悩んでいる人、水着姿に自身を持てていますか?どうせ着るならしっかり盛っておきたいところですよね!胸が小さいさんが水着を選ぶ際に気をつけたいことがいくつかあるのでチェックしておきましょう♡

①ワンサイズ小さめを選ぶこと!
しっかりホールドしてくれて、胸をぎゅっと寄せてくれる効果があるんです!

②フルカップの水着を選ばない!
自信がないから隠したいはNG。ブカブカで浮いたり余計に胸が目立つ悪循環!

③アンダーがしっかり固定して調整できるものを選ぶ!
自分の体にピッタリフィットする=盛れるにつながるんです。

④時には小物に頼る!
シリコンブラやパッドなどを駆使して盛るのもあり!

自信がないからって下を向いて歩いてちゃもったいないですよ♡背伸びしすぎずあなたに合った水着を選びましょう♡次からは具体的に、バストが盛れる水着デザインを紹介していきます。

 

必ず盛れる!フリル水着は女子の味方!

小さめさんは胸元にボリュームのあるものがおすすめ。胸の形も目立たず、ボリュームがあるように見せてくれます。フリルだけでなくリボンなどのポイントがあるものがいいですよ♪

黄色のバンドゥ水着フリルで胸カバー出典: WEAR

特に人気なのがバンドゥタイプ。胸を寄せて着れるので小さいさんでも谷間ができやすいんです!

ワイヤー入りのホルターネックならしっかり固定もできて安心♪

フリル水着バンドゥでお尻周りの気になるとこもカバー出典: WEAR

ビキニにもフリルがついているタイプはヒップのシルエットもごまかせるので、女子に嬉しいデザインですね♪

ワンピース水着胸元フリルで気になるカバー出典: WEAR

ワンピースタイプもフリルがあれば視覚効果で小胸も気になりません。フリルや花モチーフがあまりにボリュームがあるものはバランスをしっかり見るのがポイント、あくまで浮かない程度に◎

この記事もチェック

 

フリンジ水着でボリュームアップが叶う!

フリル同様、フリンジタイプなら胸自体にボリュームがなくても水着にボリュームがあることで、大きそうなイメージを与えることができます♡

フリンジはフリルよりも大人っぽくちょっぴりエスニックな雰囲気も♪キブンで変えるのもいいですね!

ピンクカラーならガーリーさもプラスできて嬉しいですね♪バンドゥタイプなら後ろを結んだり調節できるものだとなお良し!

ホルタータイプなら安心♪バンドゥは無地のものが多いので、柄ものボトムスで雰囲気を変えて着るといいですよ◎

 

ワイヤー入りを選べばナチュラルに盛れる!

水着のサイドにワイヤーがしっかり入ったものを選ぶのもおすすめ。下着のようにしっかりワイヤーが入ったもの方がバストをしっかり寄せ上げることができます。

しっかり固定されて安心感もあるワイヤービキニ。胸が潰れないように、脇の位置などしっかり確認しておくこと◎

タイダイ柄ワイヤービキニで盛れる出典: ZOZOTOWN

首やアンダーをしっかり調整できるタイプを選べば体にフィットします!シンプルな大人カラーなら長く愛用できそう♡

ドット柄イエローのワイヤービキニ出典: ZOZOTOWN

ホルターが柔らかい&太いタイプは脇からのお肉を寄せてくれるのでよりバスト盛れしますよ♡台付きのものは胸を固定しキレイなバストを作ってくれます!

 

ハイネックタイプならおしゃれにコンプレックスカバー

今まで水着のタイプは種類も限られていて、どうしても胸が気になるデザインのものが多くありましたが、近年はおしゃれに、さりげなく隠してくれる水着も多くリリースされています♡露出感も減ってヘルシーな水着スタイルが作れますよ!

サボテン柄アメスリの水着セット出典: ZOZOTOWN

個性的なサボテン柄が目を引きます♪露出が少ないのでボトムスを履けば水辺のアクティビティも楽しめそう!

ハイネックタイプなら洋服のように着れるので、全く気になりません♪パッドが見える心配もないですし、人の目も気にならないのが嬉しいですね♡

タンキニのワンピースタイプでリゾート柄が夏っぽい出典: ZOZOTOWN

モノキニはどこかレトロな雰囲気で、今年らしいスタイルが作れます♡ファッショニスタが注目のワンピースタイプはひとつゲットしたいですね!

この記事もチェック

 

デザイン勝負で胸に視線を集めない

あまりに”隠してる”と思われるのも気になる…という人にはボリューム感満載のオフショルタイプや洋服のように着れるビスチェタイプがおすすめ。胸のシルエットが強調されないものを選ぶといいですよ♪

フリルタイプのビスチェでお腹をカバー緑とイエローで元気コーデ出典: WEAR

おへそ位置までのトップスで安心!全体に入ったギャザーはボリュームを出せるので小胸さんでも気になりません♪

オフショルの花柄水着なら肩幅をカバー!出典: WEAR

オフショルタイプは胸への視線が集まらない上に、デコルテや肩が華奢に強調される嬉しいアイテム!フリルが多いものなら胸にボリュームがあるように見えてGOOD◎

 

今年の夏は堂々と水着を着よう!

ペイズリー柄のフリル水着を着た女性出典: ZOZOTOWN

近年水着の種類は多様化していて、トレンド感もあるのにコンプレックスも気にならない!そんな女子のお助けお助け水着もたくさん出ていて嬉しいですよね♡せっかくの夏のイベント、気になる胸を隠してモジモジしてたらもったいないですよ。ぜひ盛れる水着テクを駆使して、夏の思い出をキラキラにしちゃいましょう!

[記事公開日]2017.7.16 [最終更新日]2017.10.18

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング