業務スーパーのチョリソーウインナーのパッケージ

業務スーパーの「チョリソーウインナー」を実食レビュー|結構辛くて絶妙にうまい!

[記事公開日]2021.1.27
[最終更新日]2021.1.29

業務スーパーの「チョリソーウインナー」は唐辛子が入ったピリ辛ウインナーで、香り高い桜チップで薫製された本格派!食べるごとに増す辛さが後を引き、そのままでもアレンジ調理にもマッチします。一度食べたら病みつきになる魅力を徹底レポート!

業務スーパー「チョリソーウインナー」はたっぷり500g入り

業務スーパーのチョリソーウインナーのパッケージ

さまざまな種類のウインナーが並んでいる業務スーパー。ついいつものウインナーを手にとってしまうと思いますが、一度試していただきたいのがこちらの「チョリソーウインナー」です。ピリッとした辛さが病みつきになり、そのままはもちろんアレンジしても絶品なんです!500gたっぷり入っているので、いざというときのおかずにストックしておくと便利♪
▼商品情報

チョリソーウインナー

  • 内容量:500g
  • 価格(税込):343円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約20日でした

ボイル&ソテーがおすすめ!

業務スーパーチョリソーウインナーをボイル&ソテーしたところ

おすすめの調理法は、沸騰しない程度(70~80℃)のお湯でボイルしたあと、フライパンでソテーする方法です。もちろんどちらか一方の調理法でも食べられますが、このダブル調理がさらにおいしくなる秘訣!ボイルでプリッとジューシーになり、ソテーで皮をパリッとさせることができますよ。パリッとした皮をかじると、お肉の旨味がジュワッと口に広がります。食べるごとにガツンとくる辛みが病みつきになりそう♪さらに桜チップ薫製のおかげで、辛さだけではない本格的な味わいになっています。

ピリ辛がアレンジ調理にもマッチ!

ピリッとした辛みは、そのままビールのおつまみにも最適ですが、辛さを生かした料理にもマッチしますよ!

ホットドック

業務スーパーのチョリソーウインナーでホットドック

ボイル&ソテーしたチョリソーウインナーを、軽く温めたロールパンに挟んでホットドックにしました。チョリソーウインナーの辛みとマスタードが合わさり大人な味に!パンの甘さが引き立つので、子どもでもおいしく食べられました。

ジャーマンポテト

業務スーパーチョリソーウインナーでジャーマンポテト

ピリ辛の「チョリソーウインナー」は、ジャーマンポテトにもぴったり!ニンニクの旨味とピリ辛ウインナーがポテトと合わさり、いつものジャーマンポテトがよりリッチな味わいになりました。

保存はジッパーバッグで

業務スーパーチョリソーウインナーの保存はジッパーバッグで

500gの「チョリソーウインナー」は一度には食べきれないので、余った分はジッパーバッグに入れて冷蔵保存しましょう。一度開封したものは、早めに使い切るようにします。

ピリ辛が病みつきになる業務スーパー「チョリソーウインナー」

業務スーパーチョリソーウインナーの中身を出したところ

業務スーパーの「チョリソーウインナー」は、500gたっぷり使えるピリ辛ウインナーです。ボイル&ソテーしてぜひお試しください!いつもとは一味違った、本格的でピリ辛な味は病みつきになりますよ♪

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事