業務スーパー 牛そぼろ アレンジいろいろ

業務スーパーの国産牛そぼろを実食レビュー!199円で白米を豪華にして食べられる!

[記事公開日]2020.12.09
[最終更新日]2021.1.07

いろんなジャンルの食材がそろう業務スーパー。ご飯のおかずになる絶品の瓶詰めも充実しています。今回は、「牛そぼろ」を実食レビュー!ご飯にのせる以外のアレンジレシピもご紹介していきます。

業務スーパーの「牛そぼろ」とは?

業務スーパー 牛そぼろ 瓶おもて

牛すじ肉を使った、ピリ辛みそ味の「牛そぼろ」。そぼろご飯やおにぎりの具材に便利と評判です。しかも、160g入りで199円と高コスパというのも人気の理由。

▼商品情報
牛そぼろ

  • 内容量:160g入り
  • 価格:199円(税込)
  • 消費期限:私が購入したときは、購入日含め約3か月でした。

気になる中身は?

業務スーパー 牛そぼろ 内容表示

「牛そぼろ」の原材料は、牛肉、粒状大豆たん白、野菜(ごぼう、にんじん、しょうが)、米みそ、しょうゆ、ごま、豆板醤など。ご飯のおかずにピッタリ!という内容ですね。

中身を確認してみると

業務スーパー 牛そぼろ 中身

瓶のフタを開けると、甘辛い醤油と生姜のよい香り♡「牛そぼろ」は色が濃い目で、ポロポロしたあらびきに仕上げられています。

早速、ご飯にのせて実食!

業務スーパー 牛そぼろ ご飯

ご飯にのせて味見してみました。味噌と醤油をベースにピリッとした辛さがほどよいアクセントに。牛そぼろの粒が大きく、食べごたえのある食感です!味がしっかりしているので、卵との相性も◎卵のそぼろを添えると味わいがまろやかになりおいしいっ♡

「牛そぼろ」のおすすめアレンジレシピ2選

ご飯にのせるだけでおいしい、業務スーパーの「牛そぼろ」。1瓶に160gとたっぷり入っているので、ほかにもアレンジして楽しみたいですね。ということで、おすすめアレンジを2つご紹介していきます。

アレンジレシピ(1)牛そぼろの和風パスタ

業務スーパー 牛そぼろ 和風パスタ

冷蔵庫の残り野菜と「牛そぼろ」を使ってパスタに。牛そぼろの肉感がなかなかいい感じ!仕上げに醤油をかけると、味がグっと引き締まっておいしいです。パスタ以外にも、塩焼きそばやビーフンの具材にしたり、ラーメンのトッピングにも◎

アレンジレシピ(2)牛そぼろサラダ

業務スーパー 牛そぼろ サラダ

サラダのトッピングにもおすすめです。サラダに「牛そぼろ」のたんぱく質が加わることで、栄養バランスも◎ランチやディナーの一品になりますね。

常備しておくと便利!

業務スーパー 牛そぼろ アレンジいろいろ

1瓶でいろんなアレンジが楽しめる、業務スーパーの「牛そぼろ」。価格も手頃なので、冷蔵庫に常備しておくととっても便利です。開封前は常備で保存できるので、ストックしておくことも!業務スーパーでぜひチェックしてみてくださいね。

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事