業務スーパーの牛タンしぐれとパッケージ

業務スーパーの国産牛タンしぐれを実食レビュー!199円でご飯を豪華にできる名脇役

[記事公開日]2020.12.09
[最終更新日]2021.1.12

業務スーパーのご飯のお供「牛タンしぐれ」は、甘辛な味付けでご飯が進むと評判です。牛タンが入っているのに199円と価格も激安!「安いけれど本当においしいの…?」今回はそんな疑問にお答えします!牛タンしぐれのアレンジレシピもぜひ参考にどうぞ♪

業務スーパーの「牛タンしぐれ」とは?

業務スーパーの牛タンしぐれのパッケージ

業務スーパーの「牛タンしぐれ」は、業スーで人気の『鶏そぼろ』『牛そぼろ』などでおなじみの“ご飯のお供”になる瓶詰め商品のひとつです。醤油の甘辛い味付けに、山椒の爽やかな香りがプラスされて思わず“ごはんが進む”商品ですよ♪

▼商品情報

牛タンしぐれ

  • 内容量:160g
  • 価格(税込):199円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約4か月でした

牛タンしぐれの中身はどんなもの?

業務スーパーの牛タンしぐれの成分・カロリー表示

価格が安いと気になるのはその中身。そこで確認していきたいと思います!激安ですが『牛タントリミング(牛タンを整形するときに出る部分)』がちゃんと入っていますよ♪ほかには粒状大豆たん白・にんじん・ごぼう・ごま・山椒などがメイン材料です。

さまざまな大きさのフレーク状

業務スーパーの牛タンしぐれの中身

中身を取り出してみると、大きいフレークから小さいフレークまで大きさが不揃いになっています。これが噛んだときにいい食感を生み出すのです♪そして山椒は丸い実の状態で入っているのがわかります。

甘辛でご飯をつい食べ過ぎてしまいそうなおいしさ♪

業務スーパーの牛タンしぐれをご飯にかけて実食

それではいただきます!ひとくち食べると、山椒の鼻に抜ける香りがとてもよく、でも強すぎず、さりげなくていい感じです♪しぐれは大きなフレークが混ざっているので食べ応えがあり、牛脂入りでコクも感じられます。醤油の甘辛い味付けで、しぐれを少しかけただけでもご飯がモリモリ進んでしまいそうです!

牛タンしぐれにひと手間加えて激うまアレンジ♪

業務スーパーの牛タンしぐれはクセがなく、醤油と砂糖がベースなのでアレンジしやすい商品です。今回は3つのアレンジをご紹介します。

牛タンご飯卵黄のせ

業務スーパーの牛タンしぐれを卵黄のせアレンジ

ほかほかご飯に牛タンしぐれをのせて、卵黄を添えるだけで簡単なのに手が止まらないほどおいしい牛タンご飯に。しぐれと卵黄を思い切り混ぜて食べてみてください♪甘辛いしぐれとまろやかな卵が絶妙な味わいに♡

玉子焼きに入れて

業務スーパーの牛タンしぐれを玉子焼きにアレンジ

業スーの牛タンしぐれの鉄板アレンジ!玉子焼きです。山椒の香りが口に広がる食べ応えのある一品に♪しぐれに味がしっかりついているので、卵は薄めに味付けしてくださいね♪

うどんの具として

業務スーパーの牛タンしぐれをうどんに入れてアレンジ

いつものうどんに牛タンしぐれを入れてみてください。うどんのお出汁としぐれの山椒がふわっと香る、ワンランク上のうどんに変身しますよ♪

199円でいつものご飯を豪華に!

業務スーパーの牛タンしぐれとパッケージ

業務スーパーの「牛タンしぐれ」は、いつものご飯・いつものメニューに加えるだけで豪華さをプラスしてくれる、コスパ抜群な優秀商品でした◎「安すぎて味はどうかなぁ?」ともし思っているならば、ぜひ1度試してみてください。あなたもこのおいしさにハマってしまうかもしれませんよ♪

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事