全国の方言集

「キレイな人」を方言にすると…?あなたは分かる?《全国の方言》4選

[記事公開日]2020.10.23

今回ご紹介するのは、各地で話される方言で言う「キレイな人」。おしゃれ好きな女性のみなさんは、普段から「あの人キレイな人だね」のような会話をすることもありますよね♪それを方言で言うと…あなたには分かるでしょうか?

(1)北海道編

北海道では、「キレイな人」のことを「きりょーよし」と言います!こちらは、この方言が知らなくても何となく分かるのではないでしょうか?「きりょーよし」とは、「器量よし」が崩れた言葉なんです。標準語でも「キレイな人」のことを「器量がいい」と言うことがありますよね。「器量がいい」には、”力量や才能がある人”や”顔立ちが整った女性”という意味があります。また、千葉や静岡、関西では滋賀県でも「きりょーよし」が使われています!

(2)福岡県編

福岡県では、「じょーもん」が「キレイな人」のことです!”キレイな人だね”を”じょーもんだね”のように置き換えて使うことができます。また、「じょーもん」に「さん」を付けた「じょーもんさん」という言葉は、「美人さん」という意味ではありません…!「じょーもんさん」と言えば、「若い娘」という意味になるんです。「じょーもん」だけを知っているときに「じょーもんさん」と聞くと、「美人さん」だと思ってしまいそうですね。

(3)島根県編

島根県では、「キレイな人」のことを「えーにょーば」と言います!「えーにょば」や「えにょば」のように、言葉を伸ばしたり伸ばさなかったりといろんな言い方があります。女子のことを島根県の方言では「にょーばんこ」と言い、「えーにょーば」と「にょーばんこ」を繋げた「えーにょーばんこ」という方言があります。「えーにょーばんこ」は、そのまま「美人」と「女子」という意味で、「美人な女子」ということになるんです♪

(4)沖縄県編

本州に住む人にとっては、とても難しい方言を話すのが沖縄県ですよね。そんな沖縄県では、「キレイな人」のことを「ちゅらかーぎー」と言います!「ちゅら」が「美しい」、「かーぎー」が「顔」という意味で2つを合わせて「美しい顔」、つまり「美人」という意味になるんですね♪また、パソコンやスマートフォンでも「ちゅら」と入力すると、「美」と変換することができます!

方言で全然違う!「美人な人」の言い方

同じ意味を持つ言葉でも、各地の方言によって全く言葉が違うのはおもしろいですよね。今回ご紹介した「美人な人」の方言においても、それぞれが全然違う言葉ばかりでした。雑学として覚えておけば、何かのときに話題として活躍してくれそう♪

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事