方言あおなじみ

「あおなじみ」って何…!?意外と知らない《千葉》の方言

[記事公開日]2020.10.09

「あおなじみ」という言葉を聞いたことはありますか?実はこれ、千葉県で使われている方言なんです…!しかしどんな意味か分からないですよね。そこで今回は、千葉県で使われている方言を4つご紹介していきますよ♡

「あおなじみ」ってどんな意味の方言?

「あおなじみ」という方言、どんな意味の言葉か想像つきましたか?これは、どこかにぶつけたときにできるもののことを表しています…!正解は、「青あざ」を意味する言葉でした♡この「あおなじみ」は茨城県でも使われている方言なんです…!千葉県民も茨城県民も「あおなじみ」を標準語だと思っていることが多く、上京したときなどにビックリするんだとか。

「しみじみ」ってどんな意味の方言?

「しみじみ」という方言はどんな意味の言葉か分かりますか?「しみじみ」は何か心に響いたときなどに使われることがありますが、この方言ではまったく違う意味となっています…!千葉県では「しみじみ」を「しっかり」「しんけんに」「ちゃんと」などの意味合いで使います。県民以外が聞くとまったく意味が通じそうにないですね。

「わーか」ってどんな意味の方言?

「わーか」という方言はどんな意味だか分かりますか?これは「少し」を意味する言葉です。こちらも茨城県に同じような「わーが」という言葉があります。意味は「もう少し」ですが、どちらも由来などは分かっていません…!なぜ「わーか」と使われるようになったのか気になりますよね。

「かんくるりんと」ってどんな意味の方言?

「かんくるりんと」という方言はどんな意味の言葉か分かりますか?なんだか響きがとってもかわいい言葉ですよね。この方言は「すっかり」を意味する言葉ですが、標準語よりもかなり長くなっていますね…!これは千葉県でのみ使われている独特な方言なので、一度聞いただけでは聞き取るのも難しい言葉ですよね。

千葉県にもたくさんの方言があった…!

千葉県にはあまり方言がないイメージですが、実はたくさんの方言があります。ほかに何があるのか気になった方は調べてみてくださいね♪さらに覚えておけば、千葉県民と話すときのネタにすることもできちゃいますよ♡

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事