無印良品のBGMジャケット

《無印》毎日、聞いている無印良品BGMのおすすめ

[記事公開日]2020.9.23

私は、好きな音楽は?いつも聴いている音楽は?と聞かれたなら...即答で「無印良品のBGM」と答えます。聴き出したのは、今から20年弱前...私が20歳ぐらいのころです♪MUJI子が毎日欠かさず聴く、無印良品のBGMをご紹介したいと思います◎

無印良品のBGMってなに?♪

無印良品のBGMいろいろ

無印でCDの販売もしているのを知っていますか?無印の店舗で流れている音楽が、CDとして販売されているのです。2001年くらいから登場した無印良品のBGMは、現在BGM25までシリーズ化されています◎20年前の当時専門学生だった私は、1週間のうち4日くらいはフラッと店舗を覗いていました。無印良品が大好きすぎて、お店の空間にいるだけで癒される…そんな日々でした。なので、1番落ち着く音楽が無印のBGMだったわけです♪

世界の伝統音楽を録音した無印BGMシリーズ♪

無印良品のBGM25

◆BGM25 Ireland 990円

無印のBGMは、世界の伝統音楽を都市ごとに録音してCD化しています。BGM1は、国内制作だったらしく現在は販売されていません。伝統音楽シリーズは、BGM2からとなります。無印の店舗に行ったことがある人なら誰でも耳にしているあの音楽が、無印良品BGMです。2020年9月現在、最新のCDはBGM25です。BGM25は、現在無印の店舗で流れています♪

どんな音楽なの?♪

無印良品のBGMジャケット

その土地の生活そのものの伝統音楽がテーマです。たとえばBGM2はフランスのパリ、メトロミュージシャンの演奏♪パリを歩いているような気分になれます。BGM5はカリブ海プエルトリコの音楽♪これは初夏に聴きたくなる爽やかさ。BGM14はイギリスのコンウォール、ケルト音楽♪これは「無印」という感じの曲がたくさん入っています。BGM23はラトビア、地元ミュージシャンの楽曲♪昼下がりに聞きたい雰囲気で、私は14時ぐらいになるとこれをよく聴きます。全部紹介したいのですが、この辺にしておきます…

MUJI子家は1日中、無印良品BGM♪

無印良品のBGMまとめ

MUJI子は、家事をするときや運転をするとき、ボーっとするとき、おうちに来客があるとき、寝る前…いつでも無印良品BGMを聴きます。子どもたちもお腹にいるときからずっと無印を聴いて育ってきたので、心地いいはずです…♪生活に馴染みやすい音楽なので、みなさんもぜひ聴いてみてください♪ちなみに私が1番好きなのがBGM12パリの音楽、ミュゼットです◎元気になれて前向きになれる…落ち着くんです。MUJI子の癒し音楽、無印良品BGM♪

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事