買って損なし♡無印良品で絶対買いたいお役立ちアイテム4選

[記事公開日]2020.8.10

シンプルでミニマルなデザインが使いやすく、コスパも抜群の無印良品。日用品や文房具、食品など豊富な品揃えなので、行くとあれもこれもと欲しくなりますよね。今回は絶対に買いたいお役立ちアイテムを厳選。かゆいところに手が届く、さすが無印!

(1)ポリプロピレンバケツ・フタつき 490円

無印良品のフタつきバケツの蓋をはずしたもの出典:Instagram

マットな色合いでシンプルなデザインが魅力のフタつきバケツ。お掃除用品を入れたり、汚れものを浸けておくのに便利です。どうしても生活感が出やすくごちゃごちゃしがちなバケツですが、無印良品のものはシンプル。生活空間に違和感なく馴染みます。内側にメモリが付いているのも使い勝手が良くて◎フタがあるとスタッキングも便利ですね。

(2)アクリル冷水筒 790円

無印良品のアクリル冷水筒出典:Instagram

暑い夏は水分補給が必要不可欠。おうち時間も長いので、冷たいお茶をたくさん作っておきたいですよね。無印良品のアクリル冷水筒は2リットルサイズがおすすめ。縦置きはもちろん横置きもできるんです!冷蔵庫の空いているスペースに入れられるので、とっても便利ですよ。持ち手部分がスマートかつシンプルにリニューアルして、グッとおしゃれに。

(3)ラインマーカー 50円

無印良品の定規とラインマーカー出典:Instagram

手帳やカレンダー、ちょっとしたメモなどに使いたいラインマーカー。カラーペンといえばビビッドなカラーが目立ちますが、無印良品は一味違います。「からしいろ」「はいいろ」「あんずいろ」となんともかわいい日本的なネーミング。落ち着いた色味がほかになかなか見当たらないので、お気に入りになりそう。ペンケースに忍ばせておきたい♪

(4)ごはんにかける胡麻味噌坦々スープ 290円

無印良品の不揃いバウムと干し芋とごはんにかける胡麻味噌坦々スープ出典:Instagram

仕事で疲れて帰ってきたとき、休みの日に何も作りたくないとき、ごはんにかけるだけでご馳走が作れたらいいのにな…そんな夢のようなお役立ちアイテムを無印良品で発見。ごはんにかけるシリーズの胡麻味噌坦々スープは、担々麺をお手本にしたスープ。中国山椒の風味がポイントで食欲がそそられます。小腹が空いたときにぴったりの不揃いバウムは、夏は冷やして食べるのがおすすめ。

やっぱり無印は使える!

無印良品のフタつきバケツ出典:Instagram

潔いデザインで使いやすさが魅力の無印良品。生活に役立つ、目の付け所がさすがです。買って損なしのお役立ちアイテム、ぜひチェックしてみてくださいね。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事